FC2ブログ
Home

シャッガン

2019/09/23(Mon) 16:04

1_2019092316000250e.jpg

まいど、まいど
まいど~!
せっかくの連休なのに台風の影響にてツーリングの予定が流れたjp-akaiです

今年も後少ししか残って無いけど、2019年の抱負はバイクに乗る!です
いやぁ、去年はバイクに乗る予定を立てるよりも、サバゲ仲間の森君がグイグイ予定をネジ込んでくるので全く乗れなかったんですよ(人のせい)

なので今年は比較的バイクで出かけていますが、流石に雨やら台風の時にバイクに乗れる程のツワモノでは有りません><


さてさて、ツーリングの予定が流れてしまったので、別の趣味にて時を楽しむとしますか?











2_20190923160004c1f.jpg


前回バレル交換にて不発に終ったM3
初速は78~81~2って所です※バレル交換前は72~3でした><





3_201909231600045a4.jpg

弾速はともかく、肝心のグルーピングはと言いますと
0.2で約10m 3ショットX10回(30発)
狙った真ん中には一切掠りもしないワイルドな撃ち味

これぞショットガンだぜ!イェーイ!

ってバカ><




4_20190923160005eb8.jpg


とにかくこのダルい初速とワイルドショットを何とかしたい


5_20190923160006e80.jpg

某オークションにてM3用の強化スプリングなる物が出ていたので迷わずポチっ


6_20190923160007525.jpg

別にいいんだコレで・・・
俺は好きさこうこう言う型破りな人・・・

郵便配達のおにーちゃんが「何ですかこの三角形の配達物・・・・」
思わず「え?」しか言葉が出ない
何が悪いん???

郵便屋さんのにーちゃんが言う
「長い事郵便配達してますけど、こんなに斬新な配達物を届けるのは初めてです」との事


俺「届くねんなぁ~・・・」
郵便やさん「届くんですね・・・・」

なんと間の抜けた会話だろうか









7_201909231600084b2.jpg

中身は先ほどお話しました強化スプリングです





8_2019092316001139d.jpg

早速分解



9_20190923160013f44.jpg
M3ってメインスプリングが2本入ってるんですね


10_20190923160013451.jpg


スプリングテンションを比較して感じた事が「2本とも交換したらヤバイ事になる」
とりあえず細い方がテンション高く感じたのでコイツだけ交換してみようと


しかし何と貧相なピストンなんだろうか




11_20190923160014fe8.jpg


買った強化スプリングはバッチリと処理して有るのだけれど
マルイ純正のスプリングの端面は、処理が出来ていない



12_20190923160015eea.jpg


スプリングは縮んだ時に捻じれると言うのか、回転するので
長い目で見るとココの処理は見逃せない

いや、多分何も変わらないとは思うけれど気分的な問題かな?



13_2019092316001788f.jpg


細い方のスプリング交換のみで初速92付近で落ち着く

バッチリやん!
このスプリング最高ですわ

しかし2本共交換していたら少々恐ろしい初速が出てるんじゃないかな・・・・みたいな








14_20190923160019757.jpg

初速は満足行く数値を得た

このレベルなら大抵のフィールドで使える

もう一つ気になると言うか、悲しい事がグルーピングの悪さ



15_201909231600200a7.jpg


使えない事は無いんだけれど
狙った所に飛んでいかないのは少々信頼性に乏しい

俺、テクニック無いんだからガン本体がしょぼいと更に早く死んでしまう><

M3をバラシて思ったのが、インナーバレルの固定のルーズさ
実は、ガスになるんだけどKSGも持っている
コイツも狙った所に飛んで行ってくれない

このKSGの集弾性を上げる事が出来たのが、ガビガビのインナーバレル交換と、ルーズなインナーバレルの固定に有った

このM3もインナーバレルをキッチリ固定してやれば多分集弾性が上がると思う

純正では画像の様にプラの固定でがるく纏めている程度
(KSGは超絶酷い)



16_20190923160021427.jpg


シグネスゲージでとにかくバレルの隙間を測定する





17_2019092316002475d.jpg

ま、これぐらいかな?程度だけど
シグネスゲージで調べたバレルのクリアランスにて、インナーバレルの固定をするパーツを作ろうかと




18_20190923160025530.jpg



画像が無いけれど、アウターバレルの内径にフィットする部品を旋盤で製作して
マシニングにセット




19_20190923160026951.jpg


マシニング使っても、細かい実際の寸法が解らないので何度か試作して「これかな?」ってパーツを数個作ります



20_20190923160028fa0.jpg

何個目か覚えてないけれど
やっと納得のできる固定パーツが出来た





21_2019092316004764a.jpg


出来てみればショウモない部品なんですが
この寸法に行きつくまでに結構な時間が掛かっています




22_201909231600507ec.jpg

M3待っていない人にはわかりませんが
このままでは、コッキングのスリーブを固定しているネジ止め金具に当たって使えません(入らん)

干渉する部分に逃がしを入れます





23_20190923160052447.jpg

ここまでギリギリの逃がしを入れたけど
結局削り代が無くなったので純正部品の固定金具も削事に・・・



24_2019092316005402f.jpg

固定リングは2個
その一つがインナーバレルの中間位設置




25_20190923160056a56.jpg


先ほど逃がしを入れた物がインナーバレルの先端に

これでインナーバレル捻じれる事無く真っすぐに保持できる


本数は足りないけれどアヴェンジャーみたいになった


26_20190923160057761.jpg

再びシグネスゲージでクリアランスを調べてみたけど、多分こんなモンだろうと思う


27_20190923160057787.jpg

もう一つ
飛距離の問題

バネ交換で初速は上がったけれど
弾の飛距離はそんなに変化が無い
多分、ホップテンションが弱いのかな?






28_201909231600572fd.jpg


M3は固定ホップなので
ホップ調整が出来ない

SUSテープを一枚ずつ貼り付けてホップテンションを微調整






29_20190923160058cbd.jpg


0.25 10m
3発X10のグルーピング


最大で90mm程度に収まるようになった
イジる前は真ん中に当たらなかったけれど、調整後は10mでバシバシと真ん中にヒットするようになった

距離が延びるとそれなりに散るけれど
コイツで暫く遊んで今後を考えてみようと思う






30_20190923160058f90.jpg


ブログでこんな事ばかりアップしているので、暇人に思われているかも知れませんけれど

半分正解で、半分誤解なんですよ><


俺も人間なのでどこかで息抜きをしなきゃ潰れてしまうんですよ

本日は祭日ですが
世の中がそうで有っても
俺には関係なく平日(仕事)だったりします
しかし
世の中が止まっている時は電話も掛かってこないので、休日の方が仕事の効率が良いのです
仕事関係は守秘義務と、お客さんに迷惑を掛けれないので記事に出来ないのです


スポンサーサイト



テーマ:ミリタリー ジャンル:趣味・実用

Category:サバゲ

comment(0trackback(0

悪魔のささやき

2019/09/15(Sun) 22:57

1_20190915220835ad7.jpg

みなさんこんばんは
二日続けてのブログ更新です

連休は世の中も止まっているので自分の時間を作ろうと思います

さてさて
久しぶりにサバゲネタでもアップしましょうか
突然ですが手コキショットガン・マルイのM3です

前々からショットガンも気になっていたんですよ

え?同じエアガンでショットガンもクソもあるかい!ですって?


いえいえ
同じエアガンでもコイツはBB弾を3発同時に発射で出来る面白いトイガンなんですよ

いつも一緒にサバゲに行く森君にも「akaiさんも買いましょう!」みたいなそそのかしや
チビのパパ友でも有るしゅうやパパも「ええっすよ!」みたいな悪魔のような誘惑に負けてしまい
とうとうシャッガンに手をだしてしまいました・・・・

俺は悪くない
俺をそそのかす悪魔のような二人が悪いんだ!
自分に言い訳しつつポチ・・・




2_20190915220837556.jpg


早速初速のチェック





3_20190915220837dc1.jpg



70前半?!
遅っ!

これでもBB弾は纏まって飛ぶので十分使えるんだけど
飛距離と言うか、有効射程で言うと30mが限界かな?

でも、電動相手に手コキで戦うとなると少し頼りない
それと見た目で選んだM3スーパーの取り回しで考えると、かなりスリリングなバトルになるでしょう


これはコレで面白そうなんですが、もう少し弾が飛んで欲しい




4_2019091522083844e.jpg


わりかし確信犯的な事もあるんだけど
寝屋川むげんにマルイのスパス用のロンググバレルが置いていた物を買いに走る




5_201909152208395ca.jpg

パーツを組み込む時ってワクワクしますね

どーなんねやろ?



6_20190915220841af0.jpg


自分の中では敵を無双してヒャッハー状態





8_201909152208432e1.jpg


しかし現実は厳しく突き刺さる

全く変わってない所か、平均値ではむしろマイナス。。。orz


なんでやねん



7_20190915220841415.jpg


ノーマルバレルよりも約170mmロング

ひょっとしてバレル長に対してシリンダー容量が足りてないのでは??




9_20190915220845a12.jpg


勿体ないのだがとりあえずバレルを90mm程カットして様子を見る事に





10_2019091522084654c.jpg


上がった
多分だけどシリンダー容量に対してバレルが長すぎたみたいだ
とりあえずはコレで様子を見て今後の方向を考えようと思う

弾の飛距離は有効で3m~5m弱は伸びたかな?
そんな気がする





11_20190915220847d1e.jpg



それと些細な事なんだけれど
コッキングで摩擦の発生する個所にテフロンコートをしておく
元々M3はコッキングが軽く感じるけれど、コイツでコーティングするとより滑らかにコッキング出来るようになった



12_20190915220850c50.jpg

それと近頃目のピントがなかなか合わないので、遠距離の撃ち合いでオープンサイトではキビシイ物が有る
ダットサイトを乗せたいのだが、コイツにはマウントレールが付いていない

買えば売ってるんだけど、俺は今すぐ乗せたいんだ

汎用レールって訳ではないんだけど、G36C用のサイドレールが余っていたのでコイツを付けてみようかと?






13_20190915220851f66.jpg

元のネジ止めの穴位置が好ましく無いので
自分の好き勝手に取付タップを立ててみようかと





14_201909152208522c0.jpg


好き勝手と言いましても
内部の機関に干渉しない場所を探してネジ止めしてやります





15_20190915220854cfc.jpg

とりあえず余ってるダットサイトを乗せてみた

わりと良い感じ♪
10mの試射レンジにて(うちの工場の長さが10mX10m)ゼロイン調整もバッチリ

ソコソコ良い感じで纏まっているけれど
もう少し集弾して欲しく思う
ショットガンだから散る方が雰囲気出てええがなって思う気持も有るけれど
ヒット取れなきゃ意味が無いしね

勝敗にには拘りませんが、裏を取って無双した時のお花畑中毒なのです

ま、大体スタート合図から2~5分以内にはセーフティーに帰っていますけれど><


つづく


Category:サバゲ

comment(4trackback(0

俺の愛車

2019/09/14(Sat) 23:06

1_20190914220705baf.jpg

みなさんお久しぶりで
長らくブログを放置していますjp-akaiです
仕事が暇な時は、とことん暇なんですけれど
一度忙しくなると何故か仕事が重なってしまいます
しかし9月も半ばに差し掛かりましたが、まだまだ暑いですね

今年の夏は暑い!
毎年言っていますが、マジで年々暑くなっていませんかね?
7月の半ばぐらいだっかな?
無茶苦茶暑い日だったと思います

相変わらず仕事の納期に追われてバタバタとしていた時なのですが
納品に行かなきゃならない
しかし、他の仕事の納期も迫っている
そんな時に何時も手伝ってくれているのがタケシです

この日は自分が納品に走れないのでタケシにお願いして配達に出てもらいました

暫く数分後に携帯が鳴る

「akaiさん、寝屋川警察の前でエンジンが止まりました
気が付いたら水温系が振り切ってました」

え、?!大丈夫か?
とりあえずバイクでそっちに向かうわ




2_201909142207117fb.jpg

止まっている場所にたどり着いて確認すると、ラジエーターのロアホースが破裂していた

あー・・・
こりゃアカンなぁ

とりあえずラジエーターキャップを外して内圧が上がらないようにして
水を継ぎ足しながらなんとか工場へ帰ってきました

それが7月の出来事です






3_201909142207164cc.jpg

独立して間もない頃にお金が無く
たまたま知り合いに安く譲ってもらった俺の愛車

ブレーキも利かなかったし、エアコンも利かなかった
デフからもゴロゴロと異音が出てたし
ステアリングもガタガタしてた

考えてみればよく今までトラブルも無く動いてたよなぁ・・・と思う
修理するかを考えたけれど、車検も10月に切れるし乗り換えをすることに

そして本日の9/14日にスバルから納車の電話を受けて
新しい軽トラが来る事になりました


今日でコイツとはお別れ
4年間ありがとう
今までろくに洗車なんてした事無かったけれど
感謝の気持ちで、最後の洗車をしてキレイにしてあげました


4_201909142207164e7.jpg


ザッとだけど中もエアブローしてまぁまぁキレくなったと思う(自分的に)

最後の運搬に後ろにチャリを乗せていざスバルへと




5_201909142207160e3.jpg


新しい俺の愛車
サンバートラック

スバル・サンバーと言ってもダイハツOEMのハイゼットだけどね♪
なんであえてスバルで買ったのか?

そりゃ、男は黙ってスバルやろ!

ってのも有るのですが、昔からスバルにお世話になっているので俺はスバル一択なのです
(実はマツダロードスターが欲しいのは内緒)

余談だけど
軽のナンバーって黄色でしょ?
だったら304しかないでしょ
もし、乗用車の営業ナンバーの緑ならば316
軽で黒の営業ナンバーなら309
アルファベットを混ぜれるようになったら、白なら316L

解らない人には全く解らない話しで申し訳ない



6_201909142207166f6.jpg

ETCのセットアップが有るので、一度白の軽トラをスバルに預けてチャリで帰る
セットアップ完了で再びチャリでスバルに出向いて、後ろにチャリ乗せて帰る
貨物の利点を最大限に活用した素晴らしい作戦


そう考えた自分のツメの甘さを知る





7_20190914220716e8f.jpg


前の軽トラはブレーキが効かなかったんですよ
新しい軽トラは普通にブレーキが効くんです
当たり前なんですが、感覚が慣れるまでは、前の感覚でブレーキを踏みます


あ、信号黄色や
ドガン!
・・・・・


めっさブレーキ効く
てか、いまの嫌な音何???

何が起こったのか普通に解ります

でも考えたくない

しかし
現実はこんなモンだ

チャリがキャビンに激突
納車数分でコレですわ


軽トラは、働く車
コレでええねん!
( ;∀;)




Category:

comment(0trackback(0

息子のバイク

2019/08/11(Sun) 20:38

1_20190811193431557.jpg


いきなり話の脱線なのですが
本日のブログの題名を最初は「息子のおもちゃ」にしようと思っていたのですが
しかし、
まてよ?・・・・
息子のおもちゃって、、、、
考えすぎなのか?俺の心が汚れ切っているせいなのか?
下ネタにしか聞こえないので却下して、本日の題名を決め直しました><



では、本題に移ります♪



つい先日8/9に息子のバイク バンディット250が納車されました

春先ぐらいかな?教習所に通って中型免許を取得したのは?

で、何のバイクが欲しいの?と尋ねると、どーゆー訳か「バンディット250が欲しい」との事

・・・
なんでまたあえてソレなん・・・(´・ω・`)?
カワサキのニンジャ250にしとけよって言うと、どうやら大学の駐輪所はニンジャ250にヤマハR25
ホンダのCBR250だらけで、人と被るのが嫌だってさ

なるほど、その気持ちは解るけど
古いバイクに乗ると苦労するぜ?。。。みたいな




2_201908111934394f4.jpg

そして早速苦労 (主に俺が><)

納車翌日にエンジンが掛からない><

なんで?
絵に描いたようなアルアルですやん・・・・みたいな

本日、日曜日
盆休み無いjp-akaiです

もう一度言います
本日、日曜日
冷房ガンガンでゆっくりとゴロゴロして体力回復したいjp-akaiです><

皆さん
初めてのバイクを手に入れた時の気持ち覚えていますか?


すんげー嬉しいですよね
今やどっぷりとダークサイドに堕ちて心がスレまくったオヤジになってますが、16歳頃のあの気持ちは今でも覚えてますよ

しゃーない、日曜日でゆっくりと寝たいけど7時に起きて状態確認

早朝ご近所の迷惑を顧みずクランキングしまくる

・・・・
虚しくセルモーターの回る音が鳴り響くだけでウンともスンとも言わん

こりゃ工場に持って行かなあかんなぁ・・・・・


って、いくらウチから工場が近いと言いましても500m御座います><

夏バテで半分死んでる俺には、この250の軽い車体でも押して歩くのは少し、しんどかった><


つか、息子はまだ寝てやがる・・・・




4_20190811193441e36.jpg

ひーこら言いながらも工場に到着
この時に新しいイリュージョンを目の当たりにした。。。。

なんやこれ?
タンクのキーシリンダー抜けたがな・・・・><



5_20190811193442aca.jpg


嫌な予感がしたのでキャブのドレンを全て開けて水が入っていないかチェック

あらま、全く問題ない・・・・・
あわよくば、ガソリンタンクに水が入ってソレが原因で・・・・みたいな甘い夢を見てしまいました><
だったら勝負が早かったのにぃ><残念!
みたいな・・・






3_201908111934410ff.jpg

エンジンが掛からない原因ナンバー1
プラグが死んでる

はい、予想通り火が飛びません

しかし、嫌な予感が止まらない・・・・


4発全てのプラグに火が飛ばないのですよ><

考えられる原因

1:切るスイッチ
線2本しか無いしセル回るのでOK

2:サイドスタンドのスイッチ
上げても下げても押し掛けもアカン、通電のテスターはしてないけど違う気がする

3:考えたくないけれどCDI・・・・・




6_201908111934426a3.jpg


コイツも古くなると中のコンデンサーが劣化してエンジンが掛からなくなる
恐る恐るグーグル先生に問いかけると
キャブとCDIはバンディット250の持病らしいね・・・・


7_20190811193443361.jpg

少し昔にR1-Zに使ってる3MAのCDIがパンクしてコンデンサーの交換で乗り切った事が有る



8_201908111934431d6.jpg

駄目で元々
他の原因も有るかも知れないけれど4発ともキレイに火が飛ばないのはコイツ以外に考えづらい




9_20190811193444591.jpg


とにかく慎重に分解して使われているコンデンサーの容量を確かめる



10_20190811193444022.jpg

そして日本橋にGO!
ちょくちょくと電子部品でお世話になるデジット
ここの店員さんは、電気無知な俺にでも親切で色々と教えてくれるので好きです




11_20190811193445ec5.jpg

再び工場




13_201908111934450a9.jpg


ついてるコンデンサーを慎重に取り外す






14_201908111934463a8.jpg

全部交換した
コレでイケる!

キュルキュ・・・・

あかんorz
全く変わらん><


コンデンサを交換したからと言ってコレが100%の修理では無い
他に見落としている原因も有るだろうし、修理と思って作業したコンデンサーの交換も
実は、余計に事態を悪化させている可能性も大きい

しかしもう時間が無い
明日にはまた別の機械の改造が入って来る



15_20190811193446779.jpg


アホな長男
納車したその日の一枚


こんな時に何処に相談すれば?
マーキュリーはKawasakiだし

SBSにも知り合いがいるけれど、何故か現在は、陸亀屋さんに????
頼んで良いのか、あかんのか???

・・・・


そもそも何で最初に買った店に言わないのか?・・・・
実は、買う時に「中古なので何が有るか解りませんよ?新車じゃ無いので保証は致しかねます」みたいな事を説明されて
それにサインをしました
それからしばらく契約後の話なのですが、息子のバイクを買った話の流れでバイク屋さんの名前を言うと・・・・
あまり良い噂を聞きませんでした
俺的には、ほんまに??!結構良い感じの店やったけどなぁ???と、思いつつ
某レビューを見ると・・・・

あらららら・・・・
もしも噂通りならば悲しい事になるのかな・・・

でも、この現状は買ったお店にしか話をもって行けない案件でも有る

悩みながらもお店に電話をして現状を説明すると
交換する部品は有償にはなってしまいますが、購入後に30日以内なので工賃は無償にて
修理しますとの事


うむ、まぁ中古の現状販売をうたっているので部品代は仕方が無いだろう
それよりも、某サイトのレビューは、見ているだけで不安になってしまうが
実際に店員さんとやり取りしていると、今の所ちゃんとした普通のバイク屋さんだと思う


難しいのは人と人のお付き合い

売るのがエライ
買うのがエライ

お客様は神様ですみたいな風潮

客が自ら「買うか御もてなししろ」みたいな態度を取ると流石にカチンと来る
コレは俺も思う

逆に売方も「欲しいんでしょ?」みたいな対応されるとコレも頭にくる


どちらも人と人とのお付き合い
売り手も買い手も同等の立場だと思いますね

ギスギスした世の中になっちゃいましたね><
jp-akai



テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:バイク色々

comment(2trackback(0

マニアな人のおもちゃ

2019/08/09(Fri) 19:57

1_20190809184936146.jpg


皆さんお久しぶりです
夏の風物詩・盆前仕事ラッシュで半分死んでいるjp-akaiです

いやぁ、暑いですね><
このクソ暑いのにTIG溶接している時は、扇風機もスポットクーラーも使えない正に地獄の夏です

お盆も目前
今年も、もう終わったようなもんですわ
9月に入ったとたんにハロウィンすかね?
日本人て気が早いと言うか、いやはや・・・・

それはさて置き、本題へと移ります

コレ
何だと思います?





2_201908091849382ae.jpg

実は、と有る外車のプロペラシャフトを接続するハブダンパーなのです
車の名前は忘れてしまって解らないのですが、なにやらオーストラリアの車で
前から見ると乗用車なのですが、横から見ると形状はピックアップトラック????

ん~、なにこれ?
サニトラの親玉?

しかもエンジンはコルベットのエンジンを搭載している、何とも変態マニアックな車のようです
仕事仲間のケンマさんの車なのですが、まぁ、全ての乗り物が変わってる
ケンマさんの変態具合は置いときますが、そのマニアックな車のプロペラシャフトを交換しようと本国から部品を
取り寄せたようなのですが、何故かプロペラシャフトの接続PCDが変更されていて交換が出来ないらしいのです?


あはははははh!
マニアックな車にのってるから(笑)
って他人事のように笑っていたら

旧規格と新規格を合わせるアダプターを作ってくれと・・・・・

あらららら・・・
他人事じゃ無くなり
急に笑えなくなっちゃいましたね><






3_20190809184939e2b.jpg


コレが車体側の出力軸



4_20190809184940b6a.jpg

難義な事に凸部分がはまり込むようになってる




5_20190809184941750.jpg

ゴムの加工は流石に出来ないので、アルミで変換アダプターを作る事に


6_20190809184942f02.jpg

でも金属ですべてを作ると衝撃を逃がせない
ガツンと来る衝撃は、このゴムブッシュで逃がす事に



7_201908091849440f0.jpg


ケンマさんが言うには、「肉抜きはカッコよく」

え、マジすか?
誰も見ないでしょここ???

流石拘り派

見えなくてもカッコよく・・・


でも変則的なPCDの御蔭で大したデザインは出来ませんでした><




8_20190809184945306.jpg

素材となるアルミの隗
アルミでも高強度を誇るA7075をチョイス
コルベットの強烈なトルクに耐えなきゃならんのだからヤワな素材は使いたくない
因みに7075って結構なお値段なので失敗出来ないです><




9_20190809184947c84.jpg

先ず、ツラ出してからセンターをドリルで貫通



10_20190809184949086.jpg

仕上は勿論バイトでボーリング



11_20190809184950072.jpg


ここからはマシニングのお仕事です



12_201908091849512ba.jpg

上で書いた(事務所で)絵を、今度は下のPCに移してマシニングデータを作る

同じCADでも日頃使っているオートCADと、マシニング用のCADでは使い方と概念が全く違うので、慣れるまでは結構苦労しました><






13_20190809184952f2a.jpg


機嫌よくマシニング加工用の絵を書いていますが、実際に動かす時は全てが疑心暗鬼になります
機械は指令に対して正確に動いてくれますが
もしも自分が間違っている場合には、同じく忠実に間違うのです><




14_20190809184955fb1.jpg

切粉アートって新しく作ってみようかな?
この散かり具合も一つの芸術なのです

うん、良い切粉だ・・・・みたいな


15_20190809184956500.jpg


あんまり凝ったデザインは出来なかったけれど、肉抜きもプログラム通り上手くいった





16_201908091849574c9.jpg


因みにココから再び旋盤で厚みを仕上げて裏面の加工です
平面出しの為にチャックにべたっと置いて掴むので、刃物を貫通させるとチャックまで削る事になる
めんどくさいけど段階を分けてみました




17_20190809184959e53.jpg

旋盤で厚みを仕上げると穴は貫通しています
今度は裏面の肉抜き仕上です



18_201908091850000de.jpg

特に失敗しなかったので良かったと・・・
裏返して正確に位置を出すのって結構頭を使います
半分トンチ的な閃きが必要




19_20190809185002003.jpg

今度はダンパー部分に手を加えます
ココの凹凸の寸法が違うので、辻褄を合わせて行きます




20_20190809185003ad7.jpg

丁度よさげなシームレスが有ったので、削り込んでリングを作ります



21_201908091850283c9.jpg

リング完成


22_20190809185029e4e.jpg


プレスで圧入


23_20190809185031c1d.jpg


さて、これで全ての準備は整った



24_20190809185031e08.jpg

あとはハブアダプターとゴムブッシュの圧入作業





25_201908091850336b9.jpg

圧入も良い感じでギュ、ギュ、と入った♪
実はココの交差が一番緊張しました

ゆるゆるだとダメだし、入らないと話にならない





26_20190809185034edf.jpg

さーてさて
最後の緊張の瞬間です

測定した寸法で本当に間違いは無いか?





27_20190809185036966.jpg


入った!

当たり前の事だけど
当たり前って結構難しいんですよ

たま~に上から目線で「当たり前でしょ?、常識ですよ!」って偉そうに言う人が居ますが
じゃ、お宅は出来るん?やってみ?
俺、常にギリっすよ・・
何とか出来てるだけですわ><
みたいな・・








28_20190809185038d53.jpg

そんな訳で名前知らないマニアックな車のペラシャフ変換アダプター完成♪

テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:ワンオフとその他

comment(1trackback(0


▲このページのトップへ