Home

恐怖到来?

2018/07/17(Tue) 23:36


5_20180717223146573.jpg


皆さん今晩は
夏です
恐怖の到来です

うちjp-akaiの工場の熱さは尋常では有りません

どれぐらい暑いかと言いと









2_2018071722314045a.jpg

こんぐらい暑い

毎日じゃありませんよ
でもほぼ毎日38度が普通で、本気で暑い時は40度オーバー

ちょ、マジで殺す気かね?






3_20180717223142602.jpg


何故ここまで工場内の温度が上昇するのかと言うと
原因はこの壁に有ります






4_20180717223142ea7.jpg

昼間はこの壁が直射日光で50度付近まで加熱されるのです><
もう、なんて言うんだろうか?
壁から発する熱エネルギと言うのか、それが遠赤外線グリルの様にじりじりと肌にキます
そりゃもう、ジューシーであふれ出る肉汁(汗)
最近は照り焼きの気持ちが解るようになってきました






1_20180717223139302.jpg

あんま暑すぎるモンだから、頭が炊けてきます
ずーっと湯舟に潜ってるのと同じなんだもん
のぼせますわ

とりあえず失敗と怪我しないように何とか頑張ってます



6_20180717223145a84.jpg

それなのに
何これ?
フュージョンのフロントまわりだと?
フュージョンて、ホンダのスクーターやん?
何て言うんだろうか
ただでさえ暑くて仕事の能率が落ちているのに、また厄介そうな物を持ってくる奴が一人・・・









7_2018071722314739d.jpg


犯人はコイツだ

スクーターの世界観は何か良く解らないけれど
車高を下げてホイールベースを伸ばすのがカッコイイだとか?
否定はしないけれどあんま興味ないんだなぁ・・・




8_20180717223148e89.jpg

フュージョンは、フロントの車高を下げると前輪が車体側に寄って不細工(?)だそうだ
だからコイツをぶった斬ってタイヤを前に出して欲しいとの事

そんなデンジャラスな事して大丈夫なのか?・・・・
スクーターのカスタムは発想が違うな

まぁ、そんな無茶な遊びも嫌いじゃ無い
言うのは、簡単だけど
しかし、どうやればアライメントと言うのか、極力左右のバランスを崩さずに角度を変更できるだろうか?









9_20180717223150d02.jpg

とりあえず左右をつないで、2/3ほど切り込みを入れてショックレスハンマーでぶん殴ってやった
どないや?おおよそ20°単純計算で約120mm程前に伸びた事になる



10_20180717223153dbd.jpg

当然だけど切りっぱなしでは強度もへったくれも無い
切り込みを埋めるのに約Φ38ぐらいの鉄パイプが欲しいのだが、残念な事にそんな半端な規格のパイプなんて手元に無い
32Aの鉄パイプを切て、沿うようにRを整えなおしてやった







11_20180717223153290.jpg


後は適当に目に付いたフラットバーをコンタで切て


12_20180717223156c06.jpg

歯抜けになったリブ部分にはめ込んで




13_201807172231566fa.jpg



溶接で繋いで完成




14_20180717223157303.jpg


これがどんなモンなのか俺には、解らない
しかしタケシは、バッチリと言っているのでこれで良いのだろう
でも万が一折れて怪我しても俺は知らないぞ




15_20180717223159ab5.jpg

更に恐ろしい事も言っていた
何の事か良く解らないけれど、フレームをぶった斬って、リア周りを作り変える????

チョットまて
それ、誰がやるん??????・・・・><



スポンサーサイト

テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:バイク色々

comment(2trackback(0

お久しぶりです(´・ω・`)

2018/07/06(Fri) 22:05

1_2018070620463474b.jpg


みんさんお久しぶりです
jp-akaiです

なんかすんげー雨降ってますね?
記録的豪雨?
うむ、記録は破られるために有る
でもあんま嬉しくない記録更新ですな

雨も大変だけど、この前の地震くそエグかったです><
うち近辺は震度5強
震源地の目と鼻の先の場所なんだけれども運が良いのか悪いのか、震度6では無かったです





3_20180706204637dab.jpg


地震の時は現場に向かう段取りで工場に軽トラを入れて、道具を積み込んでいた時でした
その時にドギャン!ぐががががががががgggg・・・・・!とトラウマになるような音がした
最初は、大型トラックが事故で工場に突っ込んできたと思いましたよ
ドッチから来る?とっさに身構えるものの動けない「あかん俺死んだ」
そう思ったけれどトラックが来ない?

????

Σ!!!!!!!!!!
ちゃう!これ地震や!
しかも来たらあかんサイズの地震や!

気が付くのに3秒は掛かった
地震なら話が早い

ここに(工場)居たら間違いなく死ぬ
何が落下してくるか解らん
ダッシュで外へ出て、ターミネーターが現れたようなポーズでかがみながら一人で激しく揺れていた(´;ω;`)


まぁ、スンゲー衝撃とトラウマになる阪神大震災の時にも聞いた地震独特の嫌な音でびびった


恐る恐る工場に戻って目に飛び込んだ光景



2_20180706204636202.jpg

ネジ箱はひっくり返えって大惨事
仕分けるのに家族総出で一日かかった

それと一枚目の画像のフライス
何トンか忘れたけれど強烈に重たいです
それが10センチ近く場所がずれていた
旋盤も7~8センチ移動していた><

マシニングは・・・・
流石に6トンオーバー
微動たりともしていないが、レベルが全て狂っていた(´;ω;`)





4_201807062046401b1.jpg

仕事がまともに出来るよう復旧するまで暫くかかったわ・・・・

でも不幸中の幸い、家族身内だれも怪我してません
今はもう平常運転です(´・ω・`)



5_20180706204641c26.jpg

話変わりますけど仕事の合間を見てストレス発散でサバゲーにハマってます
俺の相棒SR-16の原型が有った頃の一枚



6_20180706204642ff9.jpg

幾度となく戦い抜き
その都度「ここがこうなら・・・」や「もう少し飛距離が・・・」とか「連射の球数勝負じゃい!」






7_20180706204643fc7.jpg

なーんて感じでちょこちょこ改造したり
故障や破損(走ってコケて壊したり><)の修理をしているうちに違う何かになってしまった

カスタムモンキーの如く、もはやノーマルのパーツを探す方が大変





8_20180706204645d17.jpg

いつの間にかジャンクパーツがこんなにも・・・
ひょっとして1丁作れるんじゃ?・・・・・・・





9_2018070620464691b.jpg

マジで出来てしまったorz
マルイ純正SR-16





10_20180706204647385.jpg

さっきも書いたけど、性能向上やら色々な理由で改造しているうちに
いつの間にか全部のパーツがアフターパーツに入れ代わっていたようだ
バイクも車も言える事だけれど、一つ触るとバランスが崩れる
その帳尻合わせをしていくとこうなる悪い見本
ここまでやってノーマルを撃った時に感じる事 「これ(ノーマル)でええんちゃうん?・・」




11_20180706204649cd1.jpg


でもそんな事言っちゃロマンが無い
趣味は自己満足なのですよ

長い銃を持つと短くしたくなる
長いと取り回しが大変で、身動きにスキが出来てしまいヤラれやすい
その結果がコレだ
短いの買えや!って話なんですが、それは許されない



で、短くして満足すると・・・・









12_20180706204650a14.jpg


今度は長いのが欲しくなる

和食ばっか食べてると洋食が欲しくなるでしょ?
一緒です一緒

って、感じの病気です





13_20180706204652fd4.jpg

日頃はスタートの合図と共にダッシュで突撃するスタイル(すぐに死ぬ人)なのですが
スナイパーも面白そう
そう思ったが最後
人生楽しんだ者勝ち





14_201807062046538f0.jpg


でもスコープ乗っけて思ったんだけど、チークパットないと狙い辛い
探せば有るのかも知れないけれど、気に入ったデザインの物がない
そんな時に便利なのがヤフオク
何用かは知らない
でも何とかなりそうな感じ?






15_20180706204724721.jpg


やっぱあかんな、フィットしない
まぁこんなモンだろう





16_20180706204726976.jpg

オシイ
実にオシイ







17_2018070620472669a.jpg


これぐらいは予想の範疇






18_20180706204728ad8.jpg



樹脂は柔らかい
日頃ステンレスやらを相手にしているからウッカリ削りすぎてしまいそうだ



19_2018070620472909c.jpg


どないや、バッチリやろ?




20_20180706204731a9b.jpg


もう一つの問題は、どうやって固定するか?
溶接は出来ないし、接着剤ではくっ付かない
ヤッパこれしかないでしょ



21_20180706204733900.jpg

ネジ止め




22_2018070620473465c.jpg


うん、ぜんぜんちゃう
めっちゃ狙いやすくなった♪

去年に取引先の営業の方に誘われて(引きずり込まれたとも言う)またハマってしまったサバイバルゲーム
最初の頃は、走ればコケる
翌日は謎の筋肉痛(運動不足)
気が付けば今は、ソコソコ走れるようになってるわ、それと筋肉痛にもならない
サバゲーって意外と運動になる


走ればコケるで思い出したが
相棒SR-16がこんな事になったのは、フィールドで走って足を滑らしてぶっ壊したのが事の始まり
あの時に壊してなくても今と変わんないだろうな
きっと








テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:プライベート

comment(2trackback(0

色々と

2018/05/26(Sat) 17:32

1_20180526161713e21.jpg

みなさんお久しぶりです
今年はずーっと仕事がバタバタとしていて、なかなかパーツの製作に着手する事が出来ませんでした
このままでは、駄目だ
なんとかしなきゃ・・・・
しかし事が終わるのが深夜付近、それがほぼ毎日でした><
日曜も仕事してたけど、たまに休んだ日は、一日ベットから動けない

一時期、心臓の動悸がおかしくなって吐き気と言うのか、気分が悪い日が続き
「俺、このままだと死ぬんじゃないか?」
本気で危険を感じてから、極力日曜日は休むようにしてます^^;

そんなこんなでもう6月ですね
今年も半年が過ぎようとしてます
早いもんだ


少しづつだけど体調も整えて、欠品中のパーツを作っていこうと思います







2_20180526161716a13.jpg


ライトカバーのステーとなる板

先ずコイツを角度曲げしなきゃならない
ブレーキが有ればイチコロなんだけれど、残念な事にそんな便利な物は無い


3_2018052616171608d.jpg

外注さんにお願いするって手も有るのだけれど、極力製造コストを低く抑えたいのが本音

で、こんな曲げ冶具を作ってある
先ほどのステーとなる板を挟み込み固定

4_20180526161719715.jpg

後はハンドパワーでグイっと




5_20180526161719fad.jpg

冶具を外すとこの通り
角度を確認しつつ、一枚一枚地道に曲げて行く

一枚二枚なら何てことは無いんだけれど、何十枚ともなるとソレは精神の修行と言っても過言では無い><



6_201805261617215fd.jpg

ピンの部分となる材料です
最初からあの長さでは無く、こんなに長いんです


7_20180526161722eeb.jpg

切り方は色々と有るんだけれど、現在にたどり着いたには旋盤のステッキで突っ切る
コレも1ロットで何十本も切断して決められた長さに揃えて仕上げなくてならない
コツはひたすら無心で何も考えず
間違っても数を数えると言う事は自殺行為で有る><





8_20180526161723e7a.jpg

1本に付きRピンを通す穴を2個所貫通
因みに貫通穴はΦ1.6ワークはSUS304
仮に120本ワークが有ったとしましょう
1本に付きに2個所の穴( ^ω^)・・・・・

考えては駄目だ

因みに丸棒のセンターに垂直で穴を貫通させるは意外と大変なんですわ
しかもΦ1.6のドリルで



9_201805261617257b0.jpg

穴をあけるとバリが出るんですよ
今度はまた一本ずつ、一か所ずつバリの処理





10_20180526161727a22.jpg

120本×2個所の穴=240の穴
バリ処理は表裏が有るので倍率ドン







11_20180526161728975.jpg

合計480か所のバリ処理

コツは残りの量を確認しない事

少しでも精神力が負けて残りを見るとダークサイドに堕ちる事となるので注意


12_20180526161730d97.jpg

一通りの段取りが整った



13_20180526161731d47.jpg


パーツの一つずつを冶具にセットして仮止めしていく

ここまで来たらあともう少し


14_20180526161733c48.jpg

ひたすら無心で溶接していく


15_20180526161735ae6.jpg

どれだけ気を付けて角度曲げをしても
細心の注意で冶具にセットをしても
溶接すると歪んで変わっちゃうんだなぁ、コレが・・・

今度は一枚一枚寸法を測って
規定の寸法で無い場合には、ハンドパワーにて一か所ずつ修正していく







16_20180526161736b9c.jpg

やーっと出来たー!
バンザーイ!
と言いたい所なのですが、溶接すると焼けてしまって変色しちゃうんですわ

この後ラストの工程で、専用の酸に漬けて一皮めくります

出来てしまえば何てことないんだけど、結構手が掛かっていたりして(´・ω・`)

17_20180526161737b71.jpg

それとこちらも電着塗装から上がってきました
補強バーのバー
もっとちやう名前考えろやって言われそうだけれど
俺ネーミングセンス無いからなぁ・・・
魚の骨みたいだから(しっぽの部分に)フィッシュボーンとか?





18_20180526161739a25.jpg


クランプのアルマイトも上がってます



19_20180526161740e25.jpg


あ、少し前にですね
標準フォークようのスタビ/ブラックが欲しいとお問い合わせが有りました
その後アルマイトから上がってご連絡させていただきましたが、メール届いてい
いるでしょうか?
キャンセルならキャンセルで大丈夫です
ただ、もしもメールが届いていなかったら申し訳ないと・・・





極力融通は効かせる気持ちは有ります
ただ、時間が無いのと
要望の数が多すぎて、一人ではとても対応しきれない事を解ってもらえますと幸いです

後、何らかの方法で電話番号を調べて、直接電話を掛けて来られる方もいますが
基本的に電話での応対はしていません><
何故かって?
電話をくれた方は話の内容を覚えているかもしれませんが
日中、溶接やら機械加工に追われている時が多く、気持ちにゆとりが無い私は話の内容を殆ど覚えていないからです><
それと追い込みが掛かっている時は、話の内容に対して正常な判断が出来ない場合も有ります

かって我がままは承知の上で書きますが、メールにてその旨をお伝えいただけますと幸いです




販売店各社様
誠に申し訳ございません
基本業販を行っていません

注文書・請求書・納品書を送って欲しい・・・
基本一人で、製作から販売を行うので事務的な事が苦手で、時間に余裕が無いのです
本当に申し訳ございません
jp-akai

















テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:バイク色々

comment(2trackback(0

またか・・・

2018/04/03(Tue) 23:18

1_201804032108195cf.jpg

来るべきその日が訪れた

玄関に(シャッター)に目をやるとソイツが居る

あえて説明しなくても見た通りアメリカンな野郎だ







2_20180403210820c32.jpg


ワンオフ・現車合わせの部品取り付けは、大変だし疲れるので基本的に断っている
それよりも納期の無い仕事が集中していてソレ所じゃ無いんだわ(´;ω;`)
だって自分の手掛ける部品やらの製作すら出来ない状態なんだし・・

それでもカチ込んで来るハーレー屋が居るんだ
普通なら「ゴメン無理」で終わらせるのだけど、隣のハーレー屋も俺と同じぐらい一人ブラックな人間
「何時まで仕事しとんねん、アホちゃうか?」
深夜1時ごろシャッターを閉める時でもまだ仕事をしている

酷い時、徹夜どころか翌朝を迎えてフラフラになりながら隣を見ると、同じく半分死にながら仕事をしているバイク屋が・・・・
こいつアホちゃうか?・・・

妙な親近感と言うのか似たような感じでブラックなので、コイツから頼まれると断れないんだわ・・・


事情はともかく受けたからには、オーナーの好みやらその他を伺い製作に反映させる

こうやって書いたらカッコイイかも知れないんだけど、実際はなかなか理屈通りには事が運ばないんだわ・・・

理由は以下にて・・・


3_20180403210823a1e.jpg


今回のミッションも、前回のショベルと同じく、リアフェンダーの取り付けとシーシーバーのワンオフ

俺、膝が悪いから屈伸が苦手><
でもバイク屋と違うから専用のリフトなんて持ってない
その代りホイストとサイコロ(バイク乗せてるブロックにたいなヤツ)を持っている

見た目じゃない
この辺は、要するに1か0かの世界かも知れん

話が変わるけど、このショベルのエンジン凄く美しいデザインしてるね
ハーレーは詳しくないけど、このフレームとエンジンのデザインの良さは頷く

言い方悪いけど、ハーレーの人って、蟹股で、運転マナーが最悪で、集団でやたらと道路を占有して
アウトローと周りを威嚇しているだけを履き違えているイメージが強いんだ

それとウチは、ハーレー屋では無い
でも、勝手にウチの出入り口にハーレーや、車を無断駐車して業務を妨害してくる質の悪いバイク乗りが多い
自分さえ良ければ人の仕事を邪魔して良いのか?
目の前の道路が混雑しているぞ?この渋滞はだれの責任や?
よーく考えろ、もしも自分の玄関前に見ず知らずの他人が無断駐車をして、自分が出入り出来なくて困る事を

ハーレーは、悪くないで
も隣にくるハーレー乗りのマナーが最悪だからハーレーに対する嫌悪感を抱いてしまう時が有る

ハーレーは、デザインも素晴らしく味わいの深いバイクだと思う

だからこそ一言いいたい
ハーレーに限らず全てのバイカーへ
マナーが悪いのがカッコイイとか思っている子供みたいな発想と運転は止めて欲しい

自分の運転は迷惑と違うか?
ハメを外すのと調子に乗るは紙一重
一般車両やその他の人が居る時は、マナーよく譲り合いの気持ちを忘れずに


グチってゴメン
でも人の工場の出入り口を塞ぐのは止めてくれ

お前は楽しくても俺は仕事なんだ






4_20180403210824c2b.jpg


さて、
今回もフェンダーの取り付けから始まる


メーカーは知らない







5_20180403210825763.jpg



とりあえずコイツを渡されて取付位置を聞いて・・・

6_20180403210826ead.jpg

ほぉ・・・

理想の取り付けクリアランスど言うと、フェンダーとタイヤのショルダーが干渉するんだけどなぁ


7_20180403210828923.jpg

ザックリ125mmね
物理的な事を無視して4次元の収まり希望と来たもんだ


考えた

「無理です」

そう言って理想的なベタベタな収まりを断って、フェンダーを浮かす



8_20180403210829774.jpg


でもなぁ。。。
自分もカッコいいと思うバイクなんだから、理想の配置に何とか収めてやりたい






9_20180403210831383.jpg


こうなったらフェンダーのRを伸ばしてやるしかないな・・・




10_201804032108347c5.jpg

フェンダーのプレスラインやらの乱れに注意しつつ徐々にRを広げてあげる


11_20180403210834cbc.jpg


幅で10mm程広げてやった



12_201804032108359cf.jpg

タイヤのRとフェンダーのRバッチリ
リアリジットの特権クリアランスベタベタで収めてやる





13_20180403210837c42.jpg


今度は、ウルトラマンのモヒカンみたく出っ張りが邪魔


14_20180403210839d60.jpg


削ったら穴が開くし






16_20180403210840b7d.jpg


仕方が無いから叩いてならしてやろうかと

俺、板金屋さんと違うからこんなモンで堪忍して





17_201804032108416ea.jpg

取り付けクリアランスはクサビをかまして微調整



18_20180403210843898.jpg


フェンダーの固定場所に困る・・・

ココに一本でもパイプが通っていれば・・・・・><




19_20180403210844381.jpg



ここまで来たら今更パイプが一本ぐらい増えたってどうって事ないだろ?



20_20180403211044fa1.jpg


フレーム補強も兼ねて

違和感が無く違う何かを取り付けるのって結構難しいんだぞ

いかにも「付けましたー!」が好きな人にはウケないかも?・・・

21_20180403211046d2f.jpg


疲れた
けどコイツもまた納期が無い

惰性でシーシーバーの製作




22_201804032110487b9.jpg

作り方はこの通り
鉄は加熱したら柔らかくなる
いたってシンプルな理論




23_20180403211050bf0.jpg

固定部分も溶接して



こんなモンか?



24_201804032110505e5.jpg


別パーツの製作

短いと熱い><


25_2018040321105238d.jpg


フライスでセンターを出して穴をあける



26_201804032110536f4.jpg

取り付け金具が露出させるのが嫌

目立たなくシッカリとフェンダーを固定する

前回も同じ方法でしたが

考えて出た結論がこの固定方法





27_201804032110556d0.jpg


上のRと下のRの
オーナーの好みはともかく、自分的に好き

自分が気に入らない物を作って、オーナーが気に入る訳がない
そうやって自分好みに、好き勝手にデザインしてたりして?!




28_20180403211057917.jpg



終わったー!

と思ったらトドメの一撃

タンクも付けてください。。。。


マジすか?!><









29_2018040321105838e.jpg


なんや、なんや!
このアジの開きみたいなタンクは!






30_20180403211100a68.jpg


うわぁ~

もう流石に疲れ切って余力が残ってないんですけど・・・

(汚い溶接は俺じゃない)



31_2018040321110114f.jpg


くっ付いたら普通なんだけど、タンクとエンジンのヘッドが干渉したり
その部分を叩いて窪ませたり・・・・





でもな、ここまで来て「嫌じゃ」で終わらせて
不細工にタンクを取り付けられると、今までの苦労が報われない><

正直疲れた


32_20180403211103b0d.jpg

腹減った



33_20180403211104700.jpg


帰りたい


34_2018040321110656a.jpg


コイツには黄金ラインが有るらしい

ヘッドライトから始まり
フレームラインから延びる後輪の取付位置
その黄金のラインを崩さないように、タンクは出来る限りローマウント

ハーレーマニアでは無いけれど、その理屈は解る気がする
それよりも、美しいエンジン形状にタンクをフィットさせてやりたい
ただそれだけ

気が付けばこの日も深夜2時

長生き出来ないなこりゃ・・・><





待たせている人、ゴメンなさい



テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:ワンオフとその他

comment(2trackback(0

工場の続き

2018/03/31(Sat) 21:34

DSC_1809.jpg

皆様こんばんは
後数時間でエイプリルフールですね?

何か愉快な嘘でもついて楽しみたい

しかし、そんな余裕はない

仕事の合間やらで、何とか事務所を二階に上げる事に成功しました









DSC_1951.jpg

三年前かな?
ココに来た頃
事務所とは言い難い物の、一番最初に立てたのが仮設にてパイプフレームとビニールにて、何とか粉塵対策をしたビニールハウスです



DSC_1952.jpg


最初は凄く広かった工場なのですが、今はごちゃごちゃして身動きを取るのも精いっぱい



DSC_1953.jpg

事務所を二階に上げたので、仮設の事務所を撤去します



DSC_1960.jpg

全体的に撮影出来て無いのですが、奥はかなり片付いてきました



DSC_1962.jpg

散らかすのは得意なのですが、片付けるのは苦手><


DSC_1957.jpg



家から真空管アンプを持って来た
家にいるよりも工場に居る時間の方が長いからね
プレーヤーはしょぼいけれど、真空管アンプを通して鳴らすと良い音になります





DSC_2024.jpg

まーた散らかった><


DSC_2025.jpg


狭い工場を有効利用する為に
溶接定盤を架台の奥へと持って行こうと思うんだ



DSC_2026.jpg



すると今度は、重たい物を定盤に乗せる事が出来なくなってしまうのと
ひっくり返す事が出来ない

そんな訳で架台のフロア下、 下から見ると天井になるのかな?




DSC_2027.jpg

ココにH鋼を取り付けてトロリーを走らせようと目論む


DSC_2028.jpg

一人は何かとキツイ><

半分はホイストで吊りながら、半分は人力にて
でも、ホイストが遠いからいちいち脚立を折りてホイストを操作しなきゃならん><

因みにレールの関係上、斜めに吊ってるから作業性最悪



DSC_2029.jpg



疲れた
何とか怪我もせず無事に取付完了

間は端折っているけれど、フロア下と言うのか、レールを取り付ける部分にチャンネルにて補強を入れたりして、わりと大変だった




DSC_2030.jpg

今までは、溶接定盤の両サイドに柱のような物を立てて、H鋼を這わせてホイストを走らせていました
その柱を撤去してスッキリ

ん、、、、、、
このままでもええかな?
なんてね





DSC_2031.jpg


しかしここまで来たら後には引けない
計画通りにミッションを遂行する




DSC_2035.jpg

移設完了



DSC_2037.jpg

ウインチやらその他の電気も繋いで何とか格好付いた


DSC_2038.jpg

手元が暗いと溶接が乱れるので照明を増設

DSC_2039.jpg






景色がごちゃごちゃとしているので実感は、あまりないのですが
結構広くなりました








DSC_2041.jpg


三回目のマイナーチェンジ完了

道具が増えると狭くなるね><

次の目標は広い工場を買う
で、自分の工場を好き勝手にカスタマイズする
これが漢のロマン
究極のオナ〇ニーだ!


テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:仕事

comment(0trackback(0


▲このページのトップへ