Home  > Category > 未分類

ホイールのオフセット調整

2017/04/02(Sun) 18:57

1_20170402184924a51.jpg

どーも
陰キャラブロガーjp-akaiです

陰キャラ?!

なんやソレ?

ウチによく出入りするタケシと言う者が居りまして
わたくしに「陰キャラブロガー」とのあだ名を頂戴いたしました

そもそも陰キャラてなんや?
詳しく聞くと

タケシ「陰湿なキャラです」(爆)


おまえ、一回ド突いたろか!

まぁ、ええわ

そんな感じで4月に突入しましたね

トシ食うと時間が加速するとは聞きましたが、ホンマその通りですわ・・・・><





で、本題
そのクソ生意気なタケシが持ち込んだのは、俺的に良く解らない世界のビッグスクーターの部品

なにやらスクーターに車のホイールを付けたいけど、幅広過ぎてオフセットが合わないらしい


2_201704021849261a5.jpg

じゃ、危ないから止めとけや

こう切り返しても食い下がらないタケシ



3_201704021849273fd.jpg

ガン無視決め込んでも、ドカっと居座るタケシ

はよ帰れや・・・・・・

それでも帰らないタケシ

コイツ本気で根性が図太い・・・
普通は空気読むやろ

逆に俺にプレッシャーを与えてくる



4_2017040218492861c.jpg

メンドイ

いや、クソメンドイ

取りあえずコイツを追い払うには、ブツを何とかしなくてはならないようだ




5_20170402184929a2d.jpg

詳しい詳細は忘れた
なんせ、ホイールのオフセットを10mm以上インに寄せて欲しいらしい


おい、それって物理的に収まるのか??

6_20170402184931458.jpg

タケシ「ここを、こー削って、ホイールを追いこんで・・・・・・・・・・・・・」

まぁ、脳内シミュレーション+言葉じゃかんたんですわ

問題は、ウチの機械で対応できるのか?

100歩譲って、仮にキャパ的に対応可能としよう
でも関連するその他の冶具は?




8_20170402184933cb7.jpg

普通ならリスクばっかで、「誰得?!」みたいな内容です

でも俺が困った時には即座に駆けつけてくれる野郎なんで
ぶつぶつ文句を言いながらも対応します



9_201704021849344e1.jpg

旋盤で回せる物は回す
既存の爪で掴めないなら爪を作る





10_20170402184935484.jpg

ワークを飛ばすかもしれない、そらアカン
飛ばさない努力を施す


11_201704021849374c3.jpg

別の意味ワンオフの冶具

リスクはデカいが見入りは無い
普通なら確実に断る仕事

でも自分を助けてくれる仲間なら話は別

損得では無く、義理と人情



12_20170402184938b4c.jpg


喜んで(度合による・・・・)
楽しんで
とりあえず出せる技術を出して何とかしよう




13_201704021849404a7.jpg

怖いわ

なんでスクーターに車のホイールを付けようと思う?

タケシが言うに「お客の要望です」

そっか、なるほど!・・・・ってバカ!



14_20170402184941629.jpg

正直言うわ
怖いわ!


物理的限界以内ならば、やれと言れりゃなんとかするけど
何か有った時は保証何て無いんだぜ?




15_20170402184943ad0.jpg


まぁ、今回は上手く行ったからヨシとしよう


コレには関係無いけどO原さん
ゴメンよ!



スポンサーサイト

テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:未分類

comment(4trackback(0

ごめんなさい><

2014/03/20(Thu) 19:19

DSC_0026_2014032019025421a.jpg

二月いっぱいにて、契約していたホームページのサービスが終了しました
仕事の合間にバタバタながら、何とか引き続き同じドメイン名・同じデータにて別サーバーで引き継ぐ契約をしました
実はわたくしコノ手の作業が大の苦手です><

取りあえず引継ぎが出来ているのでホッと一安心・・・・・・

ところが最近ピシャリと注文や問い合わせのメールが来ない
ん~、まぁそんな事も有るやろ
その程度の認識でした、しかし自分のホームページの更新をしようとデータをアップした所エラーが出てしまい、自分のホームページにアクセス出来ない・・・・????

え、?

ひょっとしてサーバーが変ったから再設定しなきゃならないのか??

あ!っと思い、お問い合わせからメールを送った所、自分のPCにメールが届かない事が判明!><

ありゃりゃりゃ

現在復帰するよう努力していますが、あまり得意な事では無いので暫く時間が掛かるかも知れません

お問い合わせ、やご注文のメールを送ったのに返事が来ない!と言う方がいましたら本当にごめんなさい!

現在ホームページが正常に機能していません

お急ぎの御用の場合には
jp-akai@way.ocn.ne.jp
コチラまで直接メールを下さい



ところで、マイホスティングで同じようにサーバーの移動をされたかたで、設定が解る人が居ましたら、お手数ですがやり方を教えて頂けると大変ありがたく思います


jp-akai





テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:未分類

comment(1trackback(0

溶接面

2014/03/17(Mon) 20:24

1_2014031719462260c.jpg

皆さんこんばんは
手に持つコレが何かご存知でしょうか?

知ってる人は知っているかも知れませんが、実は溶接する時に被る遮光面です
詳しい話はさて置き、コイツは普段は普通に景色が見えるのですが、溶接の光に反応して瞬間的に眩しくない程度まで光をさえぎってくれる便利なアイテムです
よく溶接の光を見て「キレー!」とか言っている人がいますが、あの光は絶対に見ちゃいけません!
なれない人が裸眼で直視するとアッと言う間に目玉焼きになりますよ!
あの光は日焼けサロンもビックリなぐらいに強烈な紫外線なので気をつけましょう!



2_20140317194623169.jpg


それはさて置き、長年コイツをつかっていますが、長く使っていくうちに、なーんか調子が悪くなると言うか
切り替わるタイミングが遅くなったような気がします
実は最近、ウチに若い子が二人程入社しました、それで新しい面を買たんですよ
なにかの時にその新型の面を借りると、物凄く見やすくなって、更に目が疲れないんですよ
あれ~?、俺の面よりも目に優しいな?!
最近は特に溶接する事が多いので、思い切って新型に更新した訳です


3_20140317194624c96.jpg

でもね~、被ってしまえば自分で見る事なんて無いのですが、この新しい面の色合いが汚らしく感じる
今までのやつは普通にシルバーだったのに、この新しいタイプは一年間洗車せずに屋外放置して、汚れきったシルバーの車のような感じ?


4_201403171946259e4.jpg

別にいいんですよコレで
でもね、どうせなら少し遊んでやろうかな?
なーんて、思った訳です


5_2014031719462792a.jpg

んで、サーフェーイサーを吹いて、一旦ブラックに塗装


6_20140317194709145.jpg

別にプラモデルみたいにヤヤコシイ塗装をする訳では無く、ただ単にシルバーが鮮やかに発色してくれるように下塗りをしただけです


7_201403171947112a4.jpg


でもってラインでも入れてみようかなぁ~、なんて




8_20140317194712633.jpg


あ~・・・
段取り悪いね><
黒い段階でライン取りを考えていればよかった


9_201403171947139a7.jpg


こんな感じかな?



10_201403171947144dc.jpg

そして余分な部分には再びシルバーを吹いて、ラインのフチやその他の場所に影が出来るようにガンメタで細工しておく



11_201403171947475a8.jpg


そして更にマスキングをしてキャンディレッドで塗装

そうです、はい、シャア専用です

これで仕事の効率が3倍アップしてくれるのならば・・・・




12_20140317194749c6d.jpg

そして今度は反対側の色を塗るのに再びマスキング



13_201403171947508e4.jpg


そして極め付けのゴールド!
何がしたいのか、解る人には既にバレているかも知れませんね




14_20140317194751e73.jpg


アイアンマンです


15_20140317194752c44.jpg


オラオラどけどけー!
アイアンマン様のお通りじゃ~!

この溶接面を見ていると「アイアンマン」に見えてしまうのです
だからアイアンマンぽく塗りたくなってしまったのです

チョット恥ずかしいかも知れんが自己満足度大

もしもどこかの現場にアイアンマンが居たら、それは多分俺です

Category:未分類

comment(8trackback(0

DAEGのミラー3

2014/03/07(Fri) 19:14

1_201403071903325f5.jpg

皆さんこんばんは

ご好評を頂いていますDAEG用リアタワーバー
新たにロットが上がりました
予約して頂いた皆様、大変お待たせしました
m(__)m


2_20140307190333d75.jpg

話は変りますが、コイツもついでにアルマイトが上がりました
黒ピノ&白ピノです



3_20140307190334227.jpg


早速取り付けます
工場なんでお湯では無くヒートガンを使ます


(でも結局最終的に、お鍋にお湯を沸かしたのは内緒><)



4_201403071903359dc.jpg


しかしまぁ酷いなコレ・・・・


5_201403071903360d4.jpg

今まで気が付かなかったけれど、見返しの下部分はもっとハードに割れてました><
もう完全に真っ二つです


6_20140307190415f56.jpg


見てこれ・・・
どうしてこうなった?
もしクラックが次の段階に入ると、完全に割れてミラーがブランブランになっている所でした
危ない危ない



7_2014030719041689e.jpg

今度は組み付けてます


8_20140307190417132.jpg


完成
よーし、よーし

これで後10年は使えるかな?




9_201403071904198c8.jpg


追加した2本ラインが程よくアクセントになっていると思う
特に派手に自己主張したい部分ではないのでこれでOKです

今まで「いつミラーが使い物にならなくなるか?」等とヒヤヒヤとしていたので、その不安が無くなったお陰で心がスッキリとしました
結局アルミで部品を作ったので、せっかく買ったミラー達が無駄になってしまったな




10_201403071904203a1.jpg


それはそうと、余分に作った化研シルバーアルマイト仕上げのコノ部品
誰とは言いませんが、リクエストに答えましたのでちゃんと付けて下さいよPOZさん!(笑)



Category:未分類

comment(6trackback(0

DAEGのミラー2

2014/03/01(Sat) 18:04

1_20140301173821dd2.jpg

みなさんこんちは
相変わらずバタバタのakaiです
ところでここ最近急に暖かくなりましたね?
今日から3月、春は目前
また花粉のイヤ~な季節が到来するのですね><
暖かいのは好きだけど、花粉だけはカンベンして欲しいです


話は変りますが、DAEGミラーの続きです




2_20140301173822535.jpg

出張やその他現場が続いていて、思うように作りたいものを作れずでしたが、やっと作業に掛かれます
先程のアルミ丸棒を寸法切りして旋盤にて端面を仕上げます

んで、完成!

だったらもの凄く楽な仕事なんですがね


3_20140301173824cbb.jpg

そんな訳にもいかず、どうやって作るかな?
なんて段取りを頭の中でシミュレーションした結果、丸物で有りながらフライスで仕事してみようと思いました

先ずフライスでやるには丸物を掴んだ時にバッチリとセンターを出しておかなければなりません
ま、別に丸で有ろうが四角だろうが、基準が出てなきゃ話にならないんですがね


4_2014030117382568d.jpg

で、さっき旋盤で寸法を仕上げた丸棒のセンターもんで

5_20140301173826f4a.jpg


下穴を通して

6_20140301173855b78.jpg

割と適当なバカ穴なんで、ドリルチャックにてエンドミルを掴みドリル穴を仕上げて

7_20140301173857272.jpg

またまたサイズ違いのエンドミルでザグリを入れて


8_2014030117385839f.jpg


コイツをブッ挿す訳です



9_20140301173859e0b.jpg

お見事
さすがフライス
バッチリです



10_20140301173900494.jpg

お次は、ワークをひっくり返してボールエンドミルを装着

11_201403011739269dd.jpg


センターをオフセットしてインデックスを回す(手動)
うちのフライスはMAX1800rpmしか回す事が出来ないからイライラします
実際に機械が回る音を聞くと「おぉぉぉ!」って感じですが、車やバイクのアイドリングに毛が生えた程度の回転なんですよね
皆さんが何も意識せず普通に扱っているエンジンって、実はスッゲー勢いの回転数なんですよ

SSエンジンの2万回転なんて、常識的に考えたらエゲツナイ事です


12_2014030117392720d.jpg

Rのついたザグリの完成

13_20140301173928e65.jpg

時と場合にもよるけれど、丸物はやっぱり旋盤の方ほうが仕事が早い
残りの細々とした加工は旋盤で仕上げます


14_2014030117393072c.jpg


内側が仕上がったので、今度はジグを使い外側のテーパーを削り込む


15_20140301173931a54.jpg

このまま黒アルマイトを掛けるとノーマル(?)と見分けが付かなくなるので、2本ラインを入れて軽く自己主張してみようかと思う


16_20140301174003a2c.jpg


出来た

銀のままでもカッコイイかな?




17_2014030117400463f.jpg

こちらはミラーを受ける側



18_20140301174005af9.jpg



仮組してみた、特に問題も無く上手く出来ていると思う

テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:未分類

comment(3trackback(0


▲このページのトップへ