Home  > Category > ワンオフとその他

まぁ、色々と

2017/03/26(Sun) 19:18

1_20170326182638d1b.jpg

びなざんごんばんは
花粉症全開で毎日がエブリデイのjp-akaiれす

暇な時は暇
当たり前の事なんだけど、忙しい時は忙しい
何故か平均して仕事はやってこない

暇な時や時間にゆとりが有る時はこんな感じでヒマ潰し、してます




2_2017032618264023b.jpg


これは暇つぶしでは無いのですが、時間と心にゆとりが無いと作れない物



3_201703261826433ec.jpg

でーん

数が多いと流石に飽きる

DAEGのフレームキャップ





4_20170326182643c05.jpg

もーいっちょ

5_2017032618264588c.jpg

そりゃ~


6_2017032618270480b.jpg

っと、タワーバー

7_20170326182706455.jpg

今回は少し冒険してみようと思った
あまりカラーバリエーションを増やすと在庫管理で死ぬからやらないけど
限定的に違う色が有っても良いんじゃなかろうかと?



8_20170326182707d4e.jpg


何故か意外とリクエストの多い赤



9_20170326182708674.jpg

地味に人気のブラック


10_20170326182710203.jpg

色なしのシルバーは面白く無いのでチタン(色)
材質はもちろんジュラルミンだけどチタンみたいな色です

当たり前か・・・・チタンカラーなんだから><



11_20170326182711439.jpg

そしてグリーン
Kawasakiと言えばグリーン
DAEGもグリーンが多いです

キャンディーライムに似合いそう

無くなる前に、お早めに


12_20170326182808cf4.jpg

で、フレームのサイドキャップもカラフルに上から
ゴールド・ブラック
ブルー・グリーン
ロイヤルブルー・レッド

左下のは画像では紫っポく見えるけれどロイヤルブルーアルマイトです
真っ黒がキライな人にお勧め
渋いダークな感じです



13_201703261828096a9.jpg

テストで彫刻してみた
なかなか良い感じ



彫刻無しが欲しい人はお早めにご連絡ください
じゃないと全部彫っちまうぜ

それとコイツは小さいのでスマートレターでの発送可能です
送料¥180-だっけか?





15_2017032618281202c.jpg


フォークスタビもギリギリで上がった




16_20170326182813835.jpg

タワーバーもだけど、組み付けるの地味に時間が掛るんだ
取付ボルトはステンレス
鉄メッキはあまり好きじゃない
でも最近、補強バーの取り付けロングボルトはクロモリメッキボルトに変更しました
べつに材料費をケチった訳じゃ在りませんよ



17_2017032618281523d.jpg

オーリンズフォーク用に作ったスタビライザーだけれどもナイトロンのフロントフォークにも取付出来ます

18_201703261828160da.jpg

余談だけれどホンダのCB1300にも付くはず




スポンサーサイト

テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:ワンオフとその他

comment(0trackback(0

ハーレーのサイドバック付けるやつの改造

2017/03/04(Sat) 23:16

1_20170304222018b19.jpg



まいどまいど
3月に入り、そろそろ花粉がヤバイ


それよりも今年はおかしい

別に面白いって訳では無い
なんつーか、世の中暇なの?
せっかく二人に増えてパワーうっぷしたjp-akaiなのに、出だしが悪い

まだまだ営業が未熟なjp-akaiで御座います><





2_20170304222020a87.jpg


日中真面目に(?)仕事をしていたら、隣のハーレ屋さんが
「忙しいスか~」



3_20170304222021e1e.jpg

アメリカから車種専用のサイドバッグを付けるキットを輸入したのだけれども
何故か全く付かないらしい?

4_201703042220227da.jpg

リアサスが干渉する
それどころか取付金具の位置が出鱈目?

それホンマにソレ用なん?????


過去にバイパーの車高調を買ったのに、何故か全く付かないと言う出来事に遭遇した経験がある
もちろんわたくしのバイパーじゃありませんよ
仕事仲間の方のダッジ・ヴァイパーで御座います




5_20170304222024ab5.jpg

今回のミッションの内容
「サイドバッグを付けれるようにしろ」

新品なんでキレイです
物凄く気を使います

お客さんの物を扱う時は養生が基本です
丁寧は当たり前
とにかく傷を付けちゃダメ

だって自分のバイクに傷がついちゃ嫌でしょ?
だれだって同じですわ




6_20170304222035653.jpg

とか偉そうに言っといていきなり切断+延長

しゃーないやん
手術と同じですわ
治療の為に傷つける・・・・

ひひひひひひひひひひひh・・・・
若干サイコパス気味

サイコパスで思い出したが、なっちゃん可愛いね~(#^^#)




7_201703042220362e8.jpg

どや

・・・・・・

ちょっと延長しすぎたか。。。。

本日は劇団一人作業

手が足りぬ






8_201703042220381a8.jpg

現場合わせでカッコイイ収まり位置を模索して長さを決定♪


9_20170304222039b92.jpg


延長したら、関連するすべての帳尻を合わせなきゃならん

本日のミッション2

「今日中」

あほか!

材料無いがな!

ソレをなんとか乗り切るのがプロ?・・・・


マジかよ

ハードル上げやがって・・・・

でも一応プロなんでソコソコは何とかします



10_20170304222041db3.jpg


で、こうなった


11_20170304222054f71.jpg

何度も何度も慎重に位置を確認

付けたのは良いが、かっちょ悪い位置だったら最悪ですやん
そんな仕事なら最初からやらない方が良いと言うかやりたくない



12_20170304222055ea1.jpg


ん~
収まりギリギリ
どないしよ?・・・・・


13_20170304222057cb9.jpg


ここまで来たら悩んでも仕方が無いんですよね
後は勢いと成り行きでGO!



14_20170304222058147.jpg

誰も見ないブラケット一枚でも仕事キッチリ
レーザーも無いし時間も無いからマシニングで切り出す
何とも贅沢な・・・・・・





15_20170304222100a19.jpg

自分でも良く解らない写真
でも仮止めしてる最中なんだろう・・・


16_201703042221181dc.jpg


溶接完了





17_20170304222119989.jpg

特に見た目の派手な変化は無い
絶対に誰も気が付かない

いや、言われても「?」だろうね





18_20170304222120479.jpg



無事に装着完了
ハーレーの奥深い世界は知らない
でもこのバイクに、このサイドバッグはボルトオンでは装着出来ないはずだ


19_2017030422212227f.jpg

本当は養生を外して撮影したかったんだけれど、傷が付いたら嫌なのでそのままにてフィニッシュです

文句は多いけれど、実は楽しんでいる捻くれた性格のjp-akaiです



テーマ:バイク屋さん日記 ジャンル:車・バイク

Category:ワンオフとその他

comment(0trackback(0

生きた証

2017/01/20(Fri) 22:03

1_201701202119570e8.jpg

まいどー
jp-akaiです
じゃ~ん♪
とうとうハーレーに手を出しました!




なんて書いたってどーせ誰も信じないので正直に書きます







2_20170120211959674.jpg

コイツを付けてくれとの事


3_2017012021200087c.jpg



ん~・・・・

俺にコレをどないせぇっちゅーねん












4_20170120212002e2b.jpg



あはははは
ごめん
つい出来心


でもわりと
良い感じじゃね?


って、あかんか?







5_20170120212003611.jpg



いきなり完成
寒い
忙しい
そんな訳で途中の撮影無しで装着完了

めでたしめでたし






6_20170120212028c49.jpg




って訳では無かった

ツルやん曰く(となりのハーレー屋)
「良いんですが、もう少し全体的に上にして欲しいです
この辺りがお客さんの要望なんですよ・・・」






7_20170120212029305.jpg



あら~
物理的限界の壁をベリーロールで飛び超えろとの注文

惜しい><
俺は背面飛び派なんだわ!

そんな適当な言い訳が通じる訳もなく第2ラウンドへと突入

(これがライトステー)




8_20170120212031367.jpg

なんせ現状のライト位置が理想とかなり違う位置に存在する
要するに何とかしろって事か





9_201701202120327d4.jpg



どないや?
しれーっと、俺のネーム入り


10_20170120212034486.jpg


これやったら多少の調整幅が有るやろ




11_20170120212042215.jpg

ハーレーと言うか、アメリカンって頑なにインチを使ってる
おかげで「M8だとがさがさ・・・・」「M10入らない?!」
めっさイラっと来る
ええかげんメートル法を取り入れろ
アメ車が日本やその他の国で売れない

当たり前やろ
世界の共通規格は無視してるし無駄にデカいし性能も悪い
そんな物が流行るか
好きな人は好きなんだろうね
否定しないし、その気持ちは解る
ハーレーも嫌いでは無い
でもライダーとしてマナーが悪い人が多いかな?ってイメージなので嫌煙してしまう
そんな話はさて置き、ハーレーも悪くない
いつかギネス級のウルトラチョッパーでも作って遊んだら面白いかな?なんて思う

マシニングを手に入れてある程度自由な物作りが出来るようになり
またソレに自分のネームを入れる事が出来るようになった
別に暗い話をする訳では無い
自分が手掛けた作品は、自分が死んでもこの世に残る

周りを見渡してください
古い建物
古い建造物
古い設備
あなたの手元に有るソレ

それぞれには必ず手掛けた人間
携わる人間が存在します

残る残らないは未来の話で、そんな一つの物に自分のネームを刻む事が出来るのは1つの幸せ

因みに下手コイた物も残るので、ソレは見たくないかな?
(>_<)








テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:ワンオフとその他

comment(1trackback(0

同じであったり進化していたり

2016/11/25(Fri) 23:48

1_20161125225444a92.jpg
みなさんこんばんは

あれ、デジャヴ?!
いえいえ
昔にも同じ物を作りましたよ
jp-akaiです


いや、なんと言いましょうか
新しい物もどんどんと作っています
でも嬉しい反面恥ずかしいのがこのブログに刻まれた過去の出来事




2_20161125225445b8a.jpg


わたくしにパーツを製作依頼してくれる人は、このブログにて、過去に制作した何かを見てリクエストしてくれる場合と
全く新しい何かを依頼してくれる場合の2通りです

今回の話題は過去に制作したオーリンズのフロントフォーク用フォークガードのお話です


3_20161125225446d68.jpg


基本的にわたくしが好んで使う材料はSUS304です
何故かと言うと長年慣れ親しんだなが304であり、良くも悪くも知っているのがコイツなのです
勿論316も知っていますが、無駄に高価で有りバイクにはそこまでの対腐食性ま求められないので使う事は無いです





4_20161125225449302.jpg


みなさんはステンレスと言うとピカピカの物を想像されるでしょう
しかしステンレスの素材その物は磨かない限りは白っぽいただの金属なのです
その白い金属を磨いて初めて皆さんの知るステンレスとなるのです






5_20161125225450f0b.jpg

で、色々な形状がございますが
加工する前はただの板なんですよ

その板を精密に切り抜いて、精密に曲げて立体的に加工して

6_20161125225511890.jpg

必要に応じて溶接する事により一つのモノになる


7_20161125225513dda.jpg

先にも書きましたが
ステンレスと言う材料は、そのままだと白い金属に過ぎません
それを磨く事により、皆さんのイメージするステンレスへと変化します



8_201611252255141e4.jpg

今回作るオーリンズのフロントフォークに対応するフォークガードは何個目かは解かりませんが
意外と地味に製作していますね



9_20161125225516289.jpg

溶接するとその熱により焼け色が付きます
その色は鮮やかな青や紫と非常に美しい物です
しかしそれはステンレスの表面に有る腐食に対する物がダメになり、ステンレスなのに腐食に弱くなるのです

良くリクエストを頂きます
ステンレスにヒートカラーを付けてくださいと
申し訳ないのですが断ります
マメに手入れをしないとすぐに黒ずんで腐食するからです





10_20161125225517c4e.jpg


ヤレと言われればやれない事は無い事もあります
でも結果を知っているので躊躇います
クレームを言わないと言われればやりますが、でも内心は躊躇います
だからお勧めしませんと念を押します





11_20161125225533e50.jpg


話は変わりますがコイツは何でしょうか?
ふふふふふ・・・・

今まで作りたくても実現出来なかった事が沢山有ります
マシニング
それはドリームマシーン




DSC_0673.jpg

仕事やその他で合間合間になりますがこれからも沢山色々と作りますのでjp-akaiをヨロシクお願いします

テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:ワンオフとその他

comment(0trackback(0

何故か重なる

2016/11/04(Fri) 20:16

1_20161104191829fe8.jpg

みなさんマイド
涼しい日々が続き快適な毎日ですね♪

え、寒い?

そりゃ11月だもん当たり前っすわ

8月でクソ暑い真夏にはクーラー使ってたでしょ?
今は電気代も掛らず快適に涼しい毎日が天国ですわ!
(暑いの超苦手だけど寒いのは意外と平気)

あ、最近ね
コンビニに酒買いに行ったり
近所のラーメン屋さんに行くでしょ?
じゃ、

「akaiの父さんこんには」

みたいに長男の友達がバイトしてるもんで物凄く気を使います><

因みに昼間っから酒は飲んでないですよ?
今時分のコンビニの話

うかつにバイトのおねーちゃんもナンパ出来やしないどころか、下手すりゃロリコン変態オヤジっすわ><
俺いつの間にこんなにトシとったんだろ?
精神年齢は16ぐらいなんだけどなぁ・・・・・








2_20161104191830fb6.jpg


で、

脱線しまくりなんで強制的に本題へと移ります

あるお方からの依頼
ニン千と六Rのフェンダーレス改造しておくれ

ん?
標準(?)フェンダーレスの何が気に食わないの?

何やら車体とプレートの隙間と角度が嫌らしい







3_20161104191832ba7.jpg


うん、それ解る気がする
俺のダエグのフェンダーレスも作った理由がまさしくコレ

角度は法律的な問題が有るから仕方が無いとして
もーちょいスタイリッシュにスッキリと美しく収まらないモンかと?・・・

でも万人受けする物なんて無いから、それが嫌なら自分で何とかするしかないわなぁ・・・




4_20161104191833161.jpg



てな訳でわたくしjp-akaiに白羽の矢が刺さったようです

依頼内容は

「ナンバーを車体側へと寄せつつ、角度を5°程上げて欲しい」


うん

5°?

5°・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それどんぐらい?

ダエグならシートレールと言うかフレームの角度を知ってるんだけど、ニン千に6R
データが無いです><

それと5°って微妙な事言われても、はずみで10°ぐらい普通に変わるし(言い過ぎ・・・・)




5_20161104191835805.jpg


言い方と表現は悪いかも知れないが、5°とかチマチマした事言わずに好きなだけ角度を変えなはれ



6_201611041918497b2.jpg
普通は絶対にアカンやつ

ナンバーの角度を無段階で上げれるヤツ
でも依頼主が信頼出来る事と、撮影や特別な理由が無い限りは法律に従って使用すると約束を頂いて作っています





7_2016110419185062d.jpg



何故か重なるフェンダーレス

DAEGの物も依頼が有れば作りますが、ストリートでは絶対に法律範囲内にて使用との約束事とサインを頂きます



8_20161104191852e62.jpg



でも「ナンバーの角度では無く、リア周りが一番スッキリしているので欲しい」と言って頂けるので嬉しいです
因みにウインカーステーは任意にて取り外し可能でだったりもします

ぶっちゃけた話、色々な人の意見を聞いて、色々なタイプの物をワンオフしてしまったので、自分でも覚えてないバージョンが存在します
もしも「製作しておくれー」との事で有ればどんなバージョンか教えて頂けますと幸いです

特に何も言われなければ、ウインカー位置標準にての製作になります








9_20161104191853823.jpg



画像もらいました
にん千


10_20161104191855b66.jpg


なかなかええ感じですやん







11_20161104191906400.jpg


6R

お願いだから走る時はナンバーの角度を下げてね☆
もしも俺のフェンダーレスで問題が起こった場合には二度と誰のお願いで有ろうと製作依頼を受け付けません
同じバイク大好きの仲間たちや、他の誰かにも迷惑を掛けるようなライダーにはならないで
本当にバイクが好きならば





12_20161104191908d52.jpg


何が本職か解りませんけどこちらも頑張ってます

O部長
色々ごめんな!

テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:ワンオフとその他

comment(1trackback(0


▲このページのトップへ