Home  > Category > ワンオフとその他

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

またか・・・

2018/04/03(Tue) 23:18

1_201804032108195cf.jpg

来るべきその日が訪れた

玄関に(シャッター)に目をやるとソイツが居る

あえて説明しなくても見た通りアメリカンな野郎だ







2_20180403210820c32.jpg


ワンオフ・現車合わせの部品取り付けは、大変だし疲れるので基本的に断っている
それよりも納期の無い仕事が集中していてソレ所じゃ無いんだわ(´;ω;`)
だって自分の手掛ける部品やらの製作すら出来ない状態なんだし・・

それでもカチ込んで来るハーレー屋が居るんだ
普通なら「ゴメン無理」で終わらせるのだけど、隣のハーレー屋も俺と同じぐらい一人ブラックな人間
「何時まで仕事しとんねん、アホちゃうか?」
深夜1時ごろシャッターを閉める時でもまだ仕事をしている

酷い時、徹夜どころか翌朝を迎えてフラフラになりながら隣を見ると、同じく半分死にながら仕事をしているバイク屋が・・・・
こいつアホちゃうか?・・・

妙な親近感と言うのか似たような感じでブラックなので、コイツから頼まれると断れないんだわ・・・


事情はともかく受けたからには、オーナーの好みやらその他を伺い製作に反映させる

こうやって書いたらカッコイイかも知れないんだけど、実際はなかなか理屈通りには事が運ばないんだわ・・・

理由は以下にて・・・


3_20180403210823a1e.jpg


今回のミッションも、前回のショベルと同じく、リアフェンダーの取り付けとシーシーバーのワンオフ

俺、膝が悪いから屈伸が苦手><
でもバイク屋と違うから専用のリフトなんて持ってない
その代りホイストとサイコロ(バイク乗せてるブロックにたいなヤツ)を持っている

見た目じゃない
この辺は、要するに1か0かの世界かも知れん

話が変わるけど、このショベルのエンジン凄く美しいデザインしてるね
ハーレーは詳しくないけど、このフレームとエンジンのデザインの良さは頷く

言い方悪いけど、ハーレーの人って、蟹股で、運転マナーが最悪で、集団でやたらと道路を占有して
アウトローと周りを威嚇しているだけを履き違えているイメージが強いんだ

それとウチは、ハーレー屋では無い
でも、勝手にウチの出入り口にハーレーや、車を無断駐車して業務を妨害してくる質の悪いバイク乗りが多い
自分さえ良ければ人の仕事を邪魔して良いのか?
目の前の道路が混雑しているぞ?この渋滞はだれの責任や?
よーく考えろ、もしも自分の玄関前に見ず知らずの他人が無断駐車をして、自分が出入り出来なくて困る事を

ハーレーは、悪くないで
も隣にくるハーレー乗りのマナーが最悪だからハーレーに対する嫌悪感を抱いてしまう時が有る

ハーレーは、デザインも素晴らしく味わいの深いバイクだと思う

だからこそ一言いいたい
ハーレーに限らず全てのバイカーへ
マナーが悪いのがカッコイイとか思っている子供みたいな発想と運転は止めて欲しい

自分の運転は迷惑と違うか?
ハメを外すのと調子に乗るは紙一重
一般車両やその他の人が居る時は、マナーよく譲り合いの気持ちを忘れずに


グチってゴメン
でも人の工場の出入り口を塞ぐのは止めてくれ

お前は楽しくても俺は仕事なんだ






4_20180403210824c2b.jpg


さて、
今回もフェンダーの取り付けから始まる


メーカーは知らない







5_20180403210825763.jpg



とりあえずコイツを渡されて取付位置を聞いて・・・

6_20180403210826ead.jpg

ほぉ・・・

理想の取り付けクリアランスど言うと、フェンダーとタイヤのショルダーが干渉するんだけどなぁ


7_20180403210828923.jpg

ザックリ125mmね
物理的な事を無視して4次元の収まり希望と来たもんだ


考えた

「無理です」

そう言って理想的なベタベタな収まりを断って、フェンダーを浮かす



8_20180403210829774.jpg


でもなぁ。。。
自分もカッコいいと思うバイクなんだから、理想の配置に何とか収めてやりたい






9_20180403210831383.jpg


こうなったらフェンダーのRを伸ばしてやるしかないな・・・




10_201804032108347c5.jpg

フェンダーのプレスラインやらの乱れに注意しつつ徐々にRを広げてあげる


11_20180403210834cbc.jpg


幅で10mm程広げてやった



12_201804032108359cf.jpg

タイヤのRとフェンダーのRバッチリ
リアリジットの特権クリアランスベタベタで収めてやる





13_20180403210837c42.jpg


今度は、ウルトラマンのモヒカンみたく出っ張りが邪魔


14_20180403210839d60.jpg


削ったら穴が開くし






16_20180403210840b7d.jpg


仕方が無いから叩いてならしてやろうかと

俺、板金屋さんと違うからこんなモンで堪忍して





17_201804032108416ea.jpg

取り付けクリアランスはクサビをかまして微調整



18_20180403210843898.jpg


フェンダーの固定場所に困る・・・

ココに一本でもパイプが通っていれば・・・・・><




19_20180403210844381.jpg



ここまで来たら今更パイプが一本ぐらい増えたってどうって事ないだろ?



20_20180403211044fa1.jpg


フレーム補強も兼ねて

違和感が無く違う何かを取り付けるのって結構難しいんだぞ

いかにも「付けましたー!」が好きな人にはウケないかも?・・・

21_20180403211046d2f.jpg


疲れた
けどコイツもまた納期が無い

惰性でシーシーバーの製作




22_201804032110487b9.jpg

作り方はこの通り
鉄は加熱したら柔らかくなる
いたってシンプルな理論




23_20180403211050bf0.jpg

固定部分も溶接して



こんなモンか?



24_201804032110505e5.jpg


別パーツの製作

短いと熱い><


25_2018040321105238d.jpg


フライスでセンターを出して穴をあける



26_201804032110536f4.jpg

取り付け金具が露出させるのが嫌

目立たなくシッカリとフェンダーを固定する

前回も同じ方法でしたが

考えて出た結論がこの固定方法





27_201804032110556d0.jpg


上のRと下のRの
オーナーの好みはともかく、自分的に好き

自分が気に入らない物を作って、オーナーが気に入る訳がない
そうやって自分好みに、好き勝手にデザインしてたりして?!




28_20180403211057917.jpg



終わったー!

と思ったらトドメの一撃

タンクも付けてください。。。。


マジすか?!><









29_2018040321105838e.jpg


なんや、なんや!
このアジの開きみたいなタンクは!






30_20180403211100a68.jpg


うわぁ~

もう流石に疲れ切って余力が残ってないんですけど・・・

(汚い溶接は俺じゃない)



31_2018040321110114f.jpg


くっ付いたら普通なんだけど、タンクとエンジンのヘッドが干渉したり
その部分を叩いて窪ませたり・・・・





でもな、ここまで来て「嫌じゃ」で終わらせて
不細工にタンクを取り付けられると、今までの苦労が報われない><

正直疲れた


32_20180403211103b0d.jpg

腹減った



33_20180403211104700.jpg


帰りたい


34_2018040321110656a.jpg


コイツには黄金ラインが有るらしい

ヘッドライトから始まり
フレームラインから延びる後輪の取付位置
その黄金のラインを崩さないように、タンクは出来る限りローマウント

ハーレーマニアでは無いけれど、その理屈は解る気がする
それよりも、美しいエンジン形状にタンクをフィットさせてやりたい
ただそれだけ

気が付けばこの日も深夜2時

長生き出来ないなこりゃ・・・><





待たせている人、ゴメンなさい



スポンサーサイト

テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:ワンオフとその他

comment(2trackback(0

ばたばたっす

2018/02/25(Sun) 19:26

1_20180225180636191.jpg

皆様お久しぶりです

年が明けてから相棒がやめちゃって劇団一人に戻って,激烈にバタバタとしています

べつに一人になったから忙しいと言う訳では無く、なんかオカシい?んですよ

じゃ、笑えば?
はははははっはは

そんな冗談も言えないぐらいにオカシい

何がオカシいのかと言うと、納期の無い仕事が集中しすぎると言うのか

今までなら「見積もり」→「受注」と言う流れが普通でした

それが FAX&メール見る

 「注文」

は?

納期 「今週末」 や 「明日中」

酷い時 今から持って行きます


げ!

俺既にパツパツなんですけど><


世の中どうなってるんだろうか?

年度末の駆け込みなんかな?
ぶっちゃけ休みも無く、殆ど毎日深夜まで仕事をしているんだけれど
納期が押されて生きた心地がしません






2_20180225180636e49.jpg


あんた何屋さん?

良く解りませんが、最近感じたというか、悟った事が有ります
ソレは、復業の集合体こそがjp-akaiで有る

「現場に出て」
ま、仕事だしOK

「溶接の手が足りないので応援に来て」
仕事やし  OK

商社さん「フランジの旋盤加工できますか?」
勿論OK


「この機械の修理できますか?」
僕の出来る範囲ならOK

「マシニング加工なんですが・・・」
とりあえず持って来て



何屋か解らんでも良いと開き直る訳では無いです
でも、何かと仕事を頼まれているので、コレでええかな?みたいな


もう一つ多いのがバイク・車関係のワンオフ・現車合わせの製作加工


3_20180225180638396.jpg



ハレー


隣がハーレー専門で(?)やってるバイク屋さん


よくウチもバイク屋と勘違いされるのですが
隣が豪快にバイクを散らかすからなのです><

バイクを散らかす

意味不明かも知れませんが、ウチに来れば解ります
バイクが散らかってます(隣)


4_2018022518064031b.jpg

今月の初め頃だっけ?

「コイツにシーシーバーを作って欲しい」

との話が

所が先にも書きましたが、めっさ忙しかったのですよ
なんせ納期の無いカチコミが連発
毎日必死でやってるはずなのに時間が足りないのです

5_201802251806425e8.jpg

考えてください

朝の8~9時付近から
深夜12時 1時まで仕事をする毎日

一人ブラックです
ここまで来ると、仕事と言うよりも、精神の修行で御座います
たまに貧血で起きれない時が御座います

しかし

ケツ(納期)を考えると飛び起きる事が出来ます
目覚まし時計よりも強烈です

だから、取れる休日の日は夕方までベットで気絶しています


それなのにハーレーのCCバーを作らねば・・・・(本日の事)



6_20180225180643dfb.jpg



丸棒

材料段階では単なる鉄の棒です




7_20180225180645e7c.jpg


ソレを焼いて曲げる


鉄って加熱すると柔らかくなるんですよ






8_20180225180646636.jpg


こんな感じで曲げる


文章では簡単ですけれどもね



9_20180225180648a39.jpg


更に追い込む



10_20180225180649498.jpg

真っすぐって誰でも計算できるんですよ

でも、角度が絡み
芯がどれだけ移動して
曲げが何Rとなると計算できる人は少ないです
職人は出来て当然とは言いますが、出来ない人の方が多いと感じるこの頃

俺も難しい計算は出来ないけれど
最低限・sin/cos/tan
それとRの計算ぐらいは出来ないと物の形状を理解出来ないと思う


11_201802251806511e6.jpg


別パーツを製作中の俺



タケシ撮影

客観的に自分を見て
散髪行ってないし、白髪だらけでやべぇと思った><




12_20180225180653f6e.jpg



忙しいのであんまり撮影すら出来ていませんが
旋盤の削り出し
フライスのミーリング



13_20180225180654a0d.jpg


そのほか諸々の加工多数





14_20180225180655cdb.jpg


完成してしまえば大した事は無いんですよ

でもね、ここまで作ろうと思えば、それなりの設備と道具が必要です
もう一つ必要なのは、経験とカンだったりします

絵にかいた餅は食えないのです




テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:ワンオフとその他

comment(3trackback(0

わりと大変

2018/02/02(Fri) 22:49

1_20180202204442fc5.jpg

みなさんお久しぶりです
年明けからバタバタで気が付けばもう二月?!

え、正月からまだひと月スか?
ん~・・・いつもは、「時間が流れるのが早い」とか言ってます

先ほども「もう二月」みたく矛盾した事書いてます

過ぎ去れば早い時間でも現在進行形と言うのは、とても長く感じる物です
特に注射を刺される瞬間とか・・・・><
まぁ実は、また劇団一人に戻ったのです

過ぎれば早い
振り返ればとても長い長い
色々な出来事が有りました

それは、ともかく
二人で何とかする予定で受注した仕事がドカンと有るのに、あっさりと後を去った従業員
まぁ、仕方が無い
受けたからには、何とかする
そんな矢先にインフルエンザで39℃の熱

少々の風邪程度では、気合と根性精神論で乗り切れるのですが、流石に39℃はキツイ><

その俺の悪質な風邪を伝染されながらも山積みの仕事を手伝ってくれたのが、いつもウチに下品なスクーター
を持ち込むタケシ



2_201802022044450c6.jpg

まぁ、持ちつ持たれつと言うのか?
はたまた共存共栄?
イソギンチャクとヤドカリみたいな関係?

いや、よく解らん

難しい話は、さて置き
助けてくれてるのは、確かな事
ソレのお礼と言う訳では、無いのですが
前々からスクーターのトップブリッジを作って欲しいと頼まれていていました


俺には、良く解らない世界なのですが、スクーターにセパハンを付ける???!

は、
何故?

そんな感じで去年の夏ごろか今時かは、定かでは、無いのですが
話を詰めても俺が忙しくて放置を繰り返す

ギブ&テイクと言う訳では無いのですが、結構長い時間待たせていました
そんな持ちつ持たれつの関係で受けた恩は身体で返す
他にも沢山宿題(頼まれ事)は有ります
ちゃんと覚えています
コレもその中の一つです

スイングアームの補強もちゃんと覚えています
スタンドフックのバックオーダ・・・・
覚えています
補強バーも材料は目の前に山積みで置いています・・・・
><

フォークスタビ
アップしてませんけど外品フォーク用のロット上がってます
><

ライトカバー・・・・・

堀さん!
頼んます・・・m(__)m



俺、終わってるな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ほんまごめん

























3_20180202204445917.jpg



今回のビクスク用トップブリッジ

基本デザイン・仕様はタケシの要望
多少のアレンジと自己解釈は有るけれど
俺、言われた事をCADで書いてみた、みたいな・・・・(;^ω^)


4_201802022044464b7.jpg


タケシブランドなので言われるがままを形にする

5_20180202204448841.jpg


今回は、プロトタイプですが、将来的に量産を見据えてちゃんとした冶具と加工データを製作しておこうと思います
後は、タケシの好きにして

6_20180202204450bd9.jpg


このサイズになると材料費も馬鹿にならない
失敗したら相当痛い目を見る

でもね、ワンオフの場合
100%一発で成功するって訳では無かったりします

うっかりミスだとかが割と有るんです><





7_20180202204451788.jpg


ヤラカシた・・・

でも言わなきゃ解らない微妙な部分・・・

しかし、ずーっと張り付かれているので誤魔化す前に「あ‘‘」って言葉でバレバレ
このドあほ!><










8_20180202204452048.jpg


さて、手直しも出来たし気分を変えて蓋(?)部分の製作


9_20180202204454b63.jpg


タケシの所のロゴも彫った




10_20180202204455597.jpg

後、セパハンを取り付ける部分の製作が残る



11_20180202204457075.jpg


タケシの書いた指示を見つつ仕上に掛かる



12_20180202204459bac.jpg

こんな感じすかね?



13_20180202204500bd5.jpg

なにやら真剣な様子

セパハンを構えてイメージを膨らましている最中?



14_20180202204502ab0.jpg


おもむろにセパハンのセットを始める・・・




15_201802022045038ce.jpg


黙々と取付最中




16_201802022045050aa.jpg

アルマイトは、まだだけれど完成
ビッグスクーターにセパハンかぁ

SSでは、セパハンをあえてバーハンにするキットが有ったりもするのに
世の中は解らないモンだと思った

テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:ワンオフとその他

comment(2trackback(0

キャリパーサポート

2018/01/03(Wed) 23:23

1_20180103222935db0.jpg


さっぶー!
めさ寒い!

今日ってまだ3日だっけか?

仕事に追われている時は「あぁ・・・休みが欲しい」とか思うんですけれど
いざ休めと言われると3日で飽きる

何て言うんだろうか?・・・
台風の時に用水路の様子を見に行く危険なジジイ状態?

休みは好きなんだけど、色々と頼まれ事が溜まっているので落ちついて休んでられん
今、こうやってダラダラとしているこの瞬間も時は流れているのですよ

休日を上手く利用する方法とまでは言えませんが、日頃は見積もりやら納期やらで心にゆとりが全くない
バイクの部品を作るにしても、心にゆとりが無くて作ると、どうしてもやっつけ仕事になりがちです><
だってワンオフって図面も何もない所から作るんだから、考えれる心と時間の余裕が無いと作れないんですよ

Q 「いつできますか?」

A「わかりません」

我がままは承知してますとも
でも急かされるの嫌いなんですよ><
変な物を作って何とかお渡しするような物なら、最初から作りたくない
そんな訳で待たせている人ごめんなさい><






2_20180103222937b7e.jpg


前置きが長くなりましたが今回のお題はコチラ

どん

DAEGのブレーキキャリパーです





3_20180103222938d42.jpg


もう既におわかりの人も居ると思いますが
ZRX1200Rのフロントフォークに取り付ける

言葉では簡単なのですが、ぶっちゃけ「付くわきゃねー」です
同じZRX1200でも「R]と「DAEG」では、最早殆ど別のバイクと言っても過言では有りません

しかもこの1200Rのフロント周り(ウイリーのステムとトップブリッジ付き!)
何に使うのかと言いますと、900Rにぶち込むとか?

ほぉ。。。

900Rに1200Rのフロントを移植して、キャリパーがDAEGとな?

最早ヘンタイの領域

なんでそうなる??????


ブレンボとかならキャリパーサポートが普通に有るのに?
みたいな(笑)






4_201801032229407cf.jpg


DAEGのデータなら少しは蓄えが有るんだけど、1200Rは流石に殆ど無い
幸い依頼主様がフロント一式預けてくれたので、時間を掛けてじっくりと採寸出来た


5_201801032229412e1.jpg


2017
通称17S
アルミだけど硬いです

まぁ、チタンと比べると大した事はないですが、この厚みとサイズになると材料も結構します


6_2018010322294316c.jpg


マシニング加工

材料をクランプしたら後はオートマチック♪

だったらいいな

世の中そんなに甘くない

目を離すとかなりヤバイ


7_201801032229448a8.jpg

で、完成
ブログでは時間を圧縮しているからすんげー早い

因みにコイツは失敗作><

マシニングは、加工データと条件が出て初めて本領を発揮するんだけれど
ワンオフではスリルを味わうばかりです


8_20180103222946dcb.jpg


取り付け

この瞬間が一番緊張する
そして一番喜びが込み上げる瞬間でも有る
天国と地獄の分岐点


9_20180103222947ede.jpg

うぉー!
ブレーキディスクとキャリパーの隙間計算通り
バッチリと決まった時は快感です

逆に干渉したり不具合が有ると無言になります
そして暫くは見たくも有りません






10_20180103222950413.jpg


無表情・無言・無心
とりあえず何も考えないようにして失敗作を一から作り直す

1200RにDAEGのキャリパーを取り付ける、無駄にマニアックなキャリパーサポート完成♪



話が少し変わりますが、DAEGにラジアルマウントキャリパーを取り付けるサポート
なんだか最近凄く問い合わせが来ます
結論から言いますと断っています

何故かと言うと、大丈夫だとは思います
でも何か有った時は責任を負えません
今回の場合は、ノークレーム
絶対にクレームを付けないの約束に製作しています

それと致命的なのが、自分のDAEG以外に取り付け実績が無いのは勿論
何のキャリパーがOKで、何のキャリパーがNGなのか適合が全く解らない事

もし、僕のダエグみたくSC59のモノブロックを使う予定と有れば「イケるかな?」と思いますが

「〇〇〇のキャリパーの適合は?」
みたく細かい事を聞かれても正直な話解らないのです><


我がままなのは承知なのですが、追い込まれてまで物を作りたくない
まして大好きなバイクだからこそ

jp-akai



テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:ワンオフとその他

comment(0trackback(0

にんにん!

2017/10/19(Thu) 23:57

1_20171019231215cd7.jpg
みなさんこんばんは
なんか急に寒くなりましたね?
風邪をひかないように!

では!









って、感じで終わらせるのもたまには良いかな?

でもそれだと不完全燃焼なのでちゃんと書きますね

2_20171019231216f55.jpg

900Rのフレーム改造の続きです
色々とアレコレやってそろそろ完成なのですが、時間と心に余裕が無いと良いアイディアも浮かばなければ、ヤル気も出ない

納期の無い仕事も何となく落ち着いた

さて、そろそろ「やってますよー!」アピールをしておかないとオーナー様もご立腹?!

アホな事ばかり言ってたら写真がピンボケ><



3_201710192312179d3.jpg

にんにんオーナーの方の話を聞くと、900Rのフレームはフニャチンってレベルじゃねーぞ!らしい(?)




4_201710192312190f0.jpg

フレームの上は鉄のパイプフレームがメインだけど
何も深く考えずに見るとただのタンデムステップホルダー兼アルミのサイドカバーに見える部品が
下半身と言うのか、スイングアーム付近はアルミのパーツで剛性を持たせているようだ
そのわりかし大事な部分とも思えるフレームとの接続部分が貧相すぎる




5_20171019231220b57.jpg

フレームのパイプの下部分の穴を塞いで、分厚い補強材を溶接して一体化させてやった

部品はレーザー切で、SS400で発注したのに何故かSUS304でやって来た
いつもステンレスばっか頼むからだろうか?
まぁ、補強パイプもあちらこちらにステンレスを使ってるので気にしないけど




6_201710192312214cf.jpg



先ほど言ってたアルミのサイドカバーのようなタンデムステップホルダー
実はちゃんとした構造物




7_2017101923122314a.jpg


左右を貫くシャフト部分にスイングアームが取り付くのね
こんな感じでスイングアームを支えてるんだ






8_20171019231225b84.jpg

大きな工事は一通り済んだのでとりあえず安心
後はシートレールを取り付けて完成




9_20171019231226f58.jpg

完成( ^ω^)・・・
ん?!




10_20171019231228fbd.jpg

あらやだ、シートレールが縮んでる!




11_20171019231229a90.jpg
んな訳ねーすよね

フレームを上下方向に伸ばしたんだから、必然的に関連する接続部分が合わなくなるのは解りきっていた事
でも実際に合わせてこの誤差を目の当たりにすると少し目まいがするね><

どないしてやろうか?
とりあえず切断してから考えよう





12_20171019231231ae2.jpg

変に曲げて真っすぐに修正して取り付けると、恐らくカウルが合わないと言うか
おかしな事になる予感がする
有りのままの角度にて接続材料を作って溶接してみた

フレームだけだと何だこりゃ?だったけど、シートレールが付くと一気にバイクらしくなるね

それとこのフレームを見ていて思ったのがZZR1400のフレーム形状と何となく似ているね
彼方はアルミのモノコックらしいが
でも何となく通じる匂いがする


テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:ワンオフとその他

comment(0trackback(0


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。