Home  > Archive > 2011/07

Archive list

2011/07Archive list

カモノセ

2011/07/31/(Sun) 18:03

SN3Q0001_20110731174634.jpg

最近久しくカモノセに行って無いなぁ~、そう思ってた時に掲示板に「カモノセに行こう」との書き込みを発見

いくいく~!

でも今回は余り参加者は少ないようだ
ま、目玉さんと二人でも楽しいんでOKOK!

てな感じでAM10:00前に集合場所に到着

おはよ~っす!

目玉さん、相変わらず来るの早いっすね~(笑)



暫く雑談をしてそろそろ出発しますか?ってタイミングで「ボォォォォォォォン!」と聞き覚えの有るサウンドが近づいて来た


あれ?!ゼフアさんや!!









SN3Q0002_20110731174634.jpg

そんなこんなで3人に増えていざカモノセへ!・・・・・向う最中にお約束のマーキング

あきませんわ、喉が渇くので水分補給すると直ぐにトイレに行きたくなってしまいます!
なんちゅーか、走行振動で揺さぶられると身体の水分が下におりて行き、そのまんま全て膀胱に落ちていく感じですかね?

いつもいつもマーキングばっかですんまへんね~


って時に、これまた見たこと有るバイクが一台やってきました?!









SN3Q0003_20110731174633.jpg




おぉ~!マツ爺さんや!?

後から追いかけてきたらしいですが、良くぞここで休憩(トイレ)してるのが解ったもんですね!


オラびっくりしたぞー!(悟空風)




SN3Q0004_20110731174633.jpg


そして久しぶりのカモノセに到着!

マツ爺さんとこの場所で話しをしていた時に一台の赤いダエグがやってきました










SN3Q0005_20110731174632.jpg

何だか良く解りませんがとりあえずダエグなので挨拶!
(因みにダエグに乗ってる人を見ると誰でもAZの人に見えます)


すると「AZの人ですよね?」と聞いてくるでは有りませんか?!

えー!マジでAZだったんだ(笑)

昨日、掲示板に目玉さんの書き込みを見て現場まで来てくれたサブローさんです!

どーも、初めましてakaiです

中に入り話しをしていてビックリするぐらい偶然な事など色々と楽しい時間を過ごしました



SN3Q0006_20110731174645.jpg



この後カモノセを後にしてブラブラと池田まで抜けてバイク7伊丹店まで行き本日は解散!


皆さんお疲れ様でした
久しぶりに皆で走り楽しい一日でした、またいつか走りに行きましょう!












_______________________________________

コレより下は本日のツーリングに関係なし








SN3Q0004_20110730164732.jpg

下が調子悪いと言ってきた例の症状ですが、カワサキディーラーに協力してもらってコンピュータの状況をPCでモニターしながら色々とチェック&微調整したり、大吉さんに頂いたデータを元に色々と調べたりしました

結論から言うとやっぱり燃調が狂ってるのかな?


メインスロポジ&サブスロポジを色々と変化させていくつかのパターンを試した所、今まで普通に走れないぐらいシャクっていたのが「まぁ、これなら我慢出来る!」ってポイントを見つけました

でもスロポジを変化させて調子が良くなるって事はやはり燃調がずれているんでしょうね


しかし一つだけ納得出来ない事があります、それは急に調子が良くなったり、突然不調になったりとまるでスイッチを切り替えたようにコロコロと状況が変る事です

とりあえずインジェクションマップを触れる環境の整った専門のショップにきっちり燃調を取ってもらうのが一番かな


シャシダイや専用ソフトの無い自分には手出し出来ません

あぁ・・・悔しい!


ダエグでフルエキを入れてドンツキに悩まされている方は整備書を読みながら、もしくはちゃんとしたカワサキディーラーでスロットルメインポジションの電圧を規定値ギリギリの上限以内で調整してもらうとマシになるかも?です(調子が良くなるポイントは自分で見つけて下さい)

サブスロポジションセンサーも規定値~若干はみ出る範囲ぐらいでメインと組み合わせると「とりあえず許せる!」ってポイントが見つかるかも?


僕のはかなり酷い症状が出てましたが一応許せるレベルにまで持っていく(誤魔化す)事が出来ました
本日のツーリングでも殆ど酷い症状は出ませんでした 出てもまぁ許せるレベル
でも中間からの吹けが若干ダルになったような気がする・・・・・
とりあえず燃調セッティングを出してもらうまではこれで我慢しよう



※スロポジは触っちゃいけない部分らしいので触る場合には自己責任でお願いします
 何が有っても僕は責任を取りませんので


スポンサーサイト

テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:ツーリング

comment(21trackback(0


▲このページのトップへ