FC2ブログ
Home  > Archive > 2018/05

Archive list

2018/05Archive list

色々と

2018/05/26/(Sat) 17:32

1_20180526161713e21.jpg

みなさんお久しぶりです
今年はずーっと仕事がバタバタとしていて、なかなかパーツの製作に着手する事が出来ませんでした
このままでは、駄目だ
なんとかしなきゃ・・・・
しかし事が終わるのが深夜付近、それがほぼ毎日でした><
日曜も仕事してたけど、たまに休んだ日は、一日ベットから動けない

一時期、心臓の動悸がおかしくなって吐き気と言うのか、気分が悪い日が続き
「俺、このままだと死ぬんじゃないか?」
本気で危険を感じてから、極力日曜日は休むようにしてます^^;

そんなこんなでもう6月ですね
今年も半年が過ぎようとしてます
早いもんだ


少しづつだけど体調も整えて、欠品中のパーツを作っていこうと思います







2_20180526161716a13.jpg


ライトカバーのステーとなる板

先ずコイツを角度曲げしなきゃならない
ブレーキが有ればイチコロなんだけれど、残念な事にそんな便利な物は無い


3_2018052616171608d.jpg

外注さんにお願いするって手も有るのだけれど、極力製造コストを低く抑えたいのが本音

で、こんな曲げ冶具を作ってある
先ほどのステーとなる板を挟み込み固定

4_20180526161719715.jpg

後はハンドパワーでグイっと




5_20180526161719fad.jpg

冶具を外すとこの通り
角度を確認しつつ、一枚一枚地道に曲げて行く

一枚二枚なら何てことは無いんだけれど、何十枚ともなるとソレは精神の修行と言っても過言では無い><



6_201805261617215fd.jpg

ピンの部分となる材料です
最初からあの長さでは無く、こんなに長いんです


7_20180526161722eeb.jpg

切り方は色々と有るんだけれど、現在にたどり着いたには旋盤のステッキで突っ切る
コレも1ロットで何十本も切断して決められた長さに揃えて仕上げなくてならない
コツはひたすら無心で何も考えず
間違っても数を数えると言う事は自殺行為で有る><





8_20180526161723e7a.jpg

1本に付きRピンを通す穴を2個所貫通
因みに貫通穴はΦ1.6ワークはSUS304
仮に120本ワークが有ったとしましょう
1本に付きに2個所の穴( ^ω^)・・・・・

考えては駄目だ

因みに丸棒のセンターに垂直で穴を貫通させるは意外と大変なんですわ
しかもΦ1.6のドリルで



9_201805261617257b0.jpg

穴をあけるとバリが出るんですよ
今度はまた一本ずつ、一か所ずつバリの処理





10_20180526161727a22.jpg

120本×2個所の穴=240の穴
バリ処理は表裏が有るので倍率ドン







11_20180526161728975.jpg

合計480か所のバリ処理

コツは残りの量を確認しない事

少しでも精神力が負けて残りを見るとダークサイドに堕ちる事となるので注意


12_20180526161730d97.jpg

一通りの段取りが整った



13_20180526161731d47.jpg


パーツの一つずつを冶具にセットして仮止めしていく

ここまで来たらあともう少し


14_20180526161733c48.jpg

ひたすら無心で溶接していく


15_20180526161735ae6.jpg

どれだけ気を付けて角度曲げをしても
細心の注意で冶具にセットをしても
溶接すると歪んで変わっちゃうんだなぁ、コレが・・・

今度は一枚一枚寸法を測って
規定の寸法で無い場合には、ハンドパワーにて一か所ずつ修正していく







16_20180526161736b9c.jpg

やーっと出来たー!
バンザーイ!
と言いたい所なのですが、溶接すると焼けてしまって変色しちゃうんですわ

この後ラストの工程で、専用の酸に漬けて一皮めくります

出来てしまえば何てことないんだけど、結構手が掛かっていたりして(´・ω・`)

17_20180526161737b71.jpg

それとこちらも電着塗装から上がってきました
補強バーのバー
もっとちやう名前考えろやって言われそうだけれど
俺ネーミングセンス無いからなぁ・・・
魚の骨みたいだから(しっぽの部分に)フィッシュボーンとか?





18_20180526161739a25.jpg


クランプのアルマイトも上がってます



19_20180526161740e25.jpg


あ、少し前にですね
標準フォークようのスタビ/ブラックが欲しいとお問い合わせが有りました
その後アルマイトから上がってご連絡させていただきましたが、メール届いてい
いるでしょうか?
キャンセルならキャンセルで大丈夫です
ただ、もしもメールが届いていなかったら申し訳ないと・・・





極力融通は効かせる気持ちは有ります
ただ、時間が無いのと
要望の数が多すぎて、一人ではとても対応しきれない事を解ってもらえますと幸いです

後、何らかの方法で電話番号を調べて、直接電話を掛けて来られる方もいますが
基本的に電話での応対はしていません><
何故かって?
電話をくれた方は話の内容を覚えているかもしれませんが
日中、溶接やら機械加工に追われている時が多く、気持ちにゆとりが無い私は話の内容を殆ど覚えていないからです><
それと追い込みが掛かっている時は、話の内容に対して正常な判断が出来ない場合も有ります

かって我がままは承知の上で書きますが、メールにてその旨をお伝えいただけますと幸いです




販売店各社様
誠に申し訳ございません
基本業販を行っていません

注文書・請求書・納品書を送って欲しい・・・
基本一人で、製作から販売を行うので事務的な事が苦手で、時間に余裕が無いのです
本当に申し訳ございません
jp-akai

















スポンサーサイト

テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:バイク色々

comment(2trackback(0


▲このページのトップへ