Home  > ワンオフとその他 > 似たようなネタだが再びスタンドフック

似たようなネタだが再びスタンドフック

2010/04/16(Fri) 17:12

セット

旋盤加工の画像は取り忘れてしまいましたので、いきなりフライス加工です
いつものようにロータリーバイスにチャックキングしてセンターを出します


粗加工

次にラフィングタイプのエンドミルで大まかに粗加工します
仕上げ寸法に0.1mmぐらい控えて、最初から仕上げ用の4枚ソリッドタイプのエンドミルで走っても良いのですが、刃物を傷めるのを嫌って2工程で加工してます
SUSって粘るワークでもんで、刃物がすぐにへたってしまうんですよ

粗加工2

こんな感じでザックリと削り飛ばしちゃいます
写真では確認できませんがラフィングタイプのエンドミルで加工すると、刃物が通った側面がギザギザに仕上がっちゃうんです
ソレはソレで模様になって格好いいとも思うのですが、やっぱりソリッドで仕上げたツルツルの肌の方がキレイです

下穴

次にスリット加工するための下穴を通しておきます
エンドミルって一見、平らなドリルのように見えてメチャ切れそうにも見えますが、実はZ方向(垂直真下)に穴を開けるのが苦手です、刃物センターが全く切れない物が有ったり、一応は切れるけれど切れが悪かったりします
無理やりZを突っ込むと刃物が暴れてキレイな穴が開けれません、最悪の場合は刃物が焼け付いたり、欠けたりもします
(何度も経験有り・・・)


下穴2

こんな感じで任意の場所に全て下穴を通しておきます

仕上げ

さてと、お次は先ほど粗加工で放置していた側面と平面の仕上げ加工です
やっぱりSUSは粘りますね~、切れる刃物を使っていても多少はカエリが出てしまいササクレ立っています

コイツを後からササッパやリューターで仕上げるんですが、ぶっちゃけ大変です
これさえなければSUSって最高の素材なんですけどね


長穴

でもって長穴スリット加工と面取りも完了


完成
ササクレ立ったカエリもキレイに処理して完成です
若干ゴチャゴチャとさせ過ぎたかな?・・・

一応、hiroさん用にデザインしたオイルキャップとトータルで形を考えました



CAKAYLW3.jpg

スタンドの当たり面はちゃんとローラー入りですよ
でもどれだけ効果が有るのかは謎です・・・・
一つのギミックとして、暖かい目で見てやって下さい、何時かはベアリング入りを作ってやろうかと



とりあえず後はエンジンオイルのキャップを作り、全て揃ったら送りますね


CA83DH38.jpg


因みに加工する前はこんな塊です
スポンサーサイト

テーマ:バイク ジャンル:車・バイク

Category:ワンオフとその他

comment(12trackback(0

2010/04/16(Fri)19:51

akaiさん、ありがとうございます。
感動物ですね、物が作成されて出来るまではメタに見ることは無いですよ(^^)ありがとうございます。サイスは明日お送りします。

名前:hiro (URL) 編集

2010/04/16(Fri)20:23

似たようなコメントですが、
相変わらずアートしてますね!!

それにしても、今回はエライ削りましたね!

akaiさんて、ぶっちゃけ削りフェチ?(笑)

これだけ模様つけると、仕上げも相当大変そうですね・・・。
時間もエライかかってそう・・・。

でも、大変だとわかっていてもやってしまうakaiさん。

やっぱり流石です!!

名前:ごう (URL) 編集

2010/04/16(Fri)20:27

やはり凝ったデザイン、造りなので結構大変な工程を踏んでるんですね。
量産は無理というのが良くわかります。
akaiさんの気合と情熱を感じます!

名前:Nikkor (URL) 編集

2010/04/16(Fri)21:03

hiro さん
物が出来て行く工程って楽しいでしょ?
僕はこの仕事を始めてから色々な生産現場を直で見れるようになりました、パン工場や薬品工場や科学プラント、見るもの全てが新鮮で驚きの連続でした
「普段身近に有るコレはこうやって出来てたんだ~!」って楽しくて仕方が無かったです
僕はそこまで人を感動させる事は出来ませんが、せめて自分が作るパーツ達は「こーやって出来てるんだよって」見てもらいたかったんです。
マシニング(自動機)が作ったように素晴らしい出来では有りませんが、一生懸命、心を込めてデザインから製作までしています
不出来かも知れませんが届いたら可愛がってやってくださいね。

名前:akai (URL) 編集

2010/04/16(Fri)21:10

ごうさん
∑ドキッ!
バレましたか(笑)実は本気で旋盤加工やフライスが好きなんですよ、機械加工だけではなくて、計算して展開して曲げたり溶接したりする作業の全てが好きなんです
子供がTVゲームにのめり込むのと同じ状態で、一旦作業を始めるとクタクタになるまで没頭してしまいます
ごうさんの言う通り真性のフェチです(笑)

名前:akai (URL) 編集

2010/04/16(Fri)21:15

Nikkor さん
確かに量産は無理です
でも大量に作る気は無いです
作りたいから作るんですけど、逆に気分が乗らない時は何が有っても作りません
メチャ我がままな性格してます

名前:akai (URL) 編集

2010/04/16(Fri)22:28

今回のはすごい削ってますね!
軽そうなイメージです。

仕事自体に拘って取り組む姿勢が羨ましく見習いたいです。

名前:yoisa (URL) 編集

2010/04/17(Sat)00:27

職人気質・・・ジャンルは違えど僕も同じような感覚はあるよ。
仕事には拘り!大切やと思います。

名前:an5854 (URL) 編集

2010/04/17(Sat)05:15

技術だけじゃなく、ハートもまさに職人!というよりもう少し年取ったらガンコ親父だなこりゃ!
たぶんイメージが浮かぶと形にしたくてウズウズしちゃうんじゃないですか?
やりたくなったら我慢出来ない!(笑)
まさに共感です。
このブログは読んでるだけで楽しいですよ!
私も技術や道具があれば同じことしてるだろうなぁ・・・。

名前:Jimmy (URL) 編集

2010/04/17(Sat)20:54

yoisaさん
イメージしたラインを書いたら、こんな感じになりました

名前:akai (URL) 編集

2010/04/17(Sat)20:56

anさん
拘りばかりは疲れますけど、捨てちゃいけない拘りは大切にしたいと思います。

名前:akai (URL) 編集

2010/04/17(Sat)21:08

Jimmyさん
普段やブログとかでは軽い感じでやってますけど、実際はJimmyさんが言う通り頑固かもしれません
一度決めると融通が利きません
一度嫌だと思うとテコでも動きません
ただの我侭と紙一重かも・・・

名前:akai (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ