Home  > 仕事 > 気分は爆弾処理班!

気分は爆弾処理班!

2009/10/23(Fri) 20:35

M2タップ
ワーク
細っ!
切る!
無事貫通!
これは近接センサーってヤツの取り付けマウントです
外面加工はいつものごとくフライスで削りだしです
まぁ、それは置いといて、
この部品には一箇所だけ厄介なタップを立てなきゃいけない場所が有りました
M2タップで切り込み深さが6~7mm材質はSUS316L

316L・・・もしも途中で折ったりしたら大変!なぜかと言うとSUS316LはSUS304の倍以上の単価!
(結構こーきゅ~!)
まぁ物が小さいから値段は知れてますがもしも折れて作り直すとしたら納期が少しかかってしまう
そーなるとお客さんに収めなきゃならない期日に間に合わなくなる!
放電に出して抜いてもらうのも時間がかかる・・・
なんせ、うちっていつも納期がパツパツなんすよぉ~
別に残業したいって訳じゃないんですが最近帰宅するのが22時や24時を回ることなんてザラ!
(労働基準法ってなに?)とりあえずは自分の事よかお客様第一!(よっしゃ高感度アップ!)
あらら・・・・また話が脱線してきましたわ
今回の話題はこの細いタップを316Lに立てなきゃならないって事
とりあえず慎重に慎重に切て行くのですが材質が悪すぎる!
316Lって304と比べて粘るんですよ!(基本SUSは粘っこい)
キリもすぐに切れ味落ちるし、エンドミルもバイトのチップもすぐにへたる!
だから細いタップを切っている最中ってタップがネジレてしなるんです!
いつ折れるか・・・いつ折れるか・・・
Mの人間なら、こりゃなんとも言えない快感なんざましょーが、あっしはそんな自虐心なんてありません!
ひょっとすると爆弾処理班の最前線でお仕事するお方もこんな心境なんでしょうかね?
いや、あえてそんな職業を選ぶぐらいだから真性のMなのかも?
タップ如きでビビル俺にゃ到底無っすわ
とりあえずチキンな俺はビビリながら慎重に無事タップを貫通させました!

あ、黒ひげ危機一髪の終盤にもチョイに似ているかもです
スポンサーサイト

テーマ:お仕事奮闘記 ジャンル:就職・お仕事

Category:仕事

comment(0trackback(0

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ