Home  > ダエグ > オカルトチューン?!

オカルトチューン?!

2010/05/23(Sun) 23:09

1


ダエグを一年点検&水掛エンジン不調の原因調べの為にマーキュリーに2週間程預けていましたが、土曜日にやっと帰ってきました
原因は特定出来たらしい、しかしながら店長さんが忙しいらしくて、本格的な対応は6月になると・・・
まぁいいや、水を掛けちゃいけない場所が解った事だし、その他の一年点検項目では異常有りませんと・・・
成るほど、異常無しか・・・まぁ正常ならば一先ず安心(?)


でもやっと久しぶりにダエグに乗れるのに天気は生憎の雨・・・・
ゴールデンウイーク前から出張続きだったので、約3週間ほどダエグに乗っていない事になる・・・><

憂鬱な気分で雨空を見ながら「ふ」と思い出した事が有る
俺の友達に車関係の部品などを扱う仕事のヤツが居る、そいつが何年も前にこんな事を教えてくれた
「車のプラグコードでウン万円もするヤツあるやろ?アレ会社でサンプルを分解してみてんけど、構造めちゃ簡単やで~!ノーマルプラグコードに似たような仕掛けを作って試しにテストしたら火花(スパーク)デカなったで!構造教えたるわ~」 と

でもその時に乗っていた車はZ32でダイレクトイグニッションだったからプラグコードが無い
なのでやり方を教えてもらったけれど試す事は無かった
しかし実際、プラグコードを高効率なモノに交換してやると、エンジンレスポンスが良くなる事は何度も経験している、それの+αでスパークが大きくなるってもんだからメチャ気にはなっていた、その事を思い出したのである・・・・

天気も悪いしヤッちまうか



2


用意する物は、配線・アース端子・伸縮チューブ・それと配線を編みこんでチューブ状にした物(名前が解らない)

たったコレだけである



3

先ず最初にする事はプラグコードを外す


4

次に配線の被服を剥く
親指と人差し指で摘んでいるのが、配線を編みこんでチューブ状にした物です、昔マフラーアースを取る時に使ったやつの残りがたまたま家に有ったのでラッキー


5


こんな感じでプラグコードに巻きつける、この場所は極力プラグに近い方が良いらしい

6

この上に編み網チューブを被せる(無ければクッキングアルミホイルで代用可能)

7

ラストに伸縮チューブで固定する(絶縁テープでも良い)


8

これを4本とも同じように加工する

9

でもって、イグニッション毎にアース端子を付ける

コレは俺の経験なのですが、圧着端子でもギボシ端子でも、どのような配線でも、面倒では有りますがハンダ付けした方が良いです、圧着でギュっと固定されていても経年劣化や振動や引っ張ったりで、接触不良が出たり、断線してしまったりして、原因不明の電気トラブルを予防するためです
ある日突然「あれ?電気がつかない・・・エンジンが調子悪い?!」ってなった時に原因を追究していくと実は圧着端子でした・・・・って事が何度か有りました、配線の上から挟み込んで電源を分岐するエレクトロタップとか言う物なんてもっての他ですね!高い確率で断線したり、接触不良を起こします


10
そしてフィニッシュにアース落として完成!
なんでこんな物でスパークが大きくなるのかって理屈ですが、イグニッションが何万ボルトって電気を瞬間的に放出してパルスを出すのですが、この時に全ての電気がプラグから放電される訳ではなくて、放出されなかった電気は逆にイグニッション目掛けて電気ノイズとなり逆流しようとするらしいです、この逆電が次に来る新しいパルスと衝突して、幾分かの電気を相殺してスパークを小さくしてしまう、その電気ノイズをアースでボディに落としてスムーズな電気の流れを作るって理屈らしいです


いやはや・・・最初にこの事実に気付いた人って凄いですね!おれは見てないのですが、友人の会社にはプラグテスターが有って実際にスパークが強力になるのを確認したと言っています
それともう一つのスパークを大きくする方法も教えてもらった
PCやゲーム機などの長い配線にノイズを殺す為にマグネットが付いているのはご存知ですよね?
ソイツをプラグコードに付けてやっても強力なスパークになると・・・・
でも流れる電流にどのような影響が出るかは解らないのでお勧めはしないと言ってました、でも結構効果が有ると笑いながら話していました



11


でもって、肝心の効果ですが、生憎の雨で走れません!
まぁ、アイドリングぐらいは、とエンジンを掛けてみました、所がアイドリングが安定しない・・・
なんだかバラつきが大きいのがよくわかる・・・・
「え・・・マジ?! 良くはならなくとも、悪くなるなんて・・・><」
冗談抜きで悪い方での体感が出来ました・・・
でも、外してもう一度確かめなきゃ事実を確認出来ない!
って事で、ギボシ端子を付けて、有るパターンと無いパターンでテスト出来るようにしてみました

この時に一つミスをしている事に気が付きました
一つ上の写真でアースを落としている場所なのですが、塗装がされていてちゃんとアースが落ちていなかったようです

今度はちゃんと塗装を剥がして確実にアースを落として再びエンジン始動

バァァァァァァァァァァァァ・・・

ありゃ?アイドリングが直った?!

試しにギボシを外してみた

バァァァァァァァァァァァァ・・・


おや、変化無し?、よしっ!絶好調!(?)


先ほどアイドリングでバラつきが出たのは恐らく、アース不良の為にノイズが落とせなくて、流れてきたノイズがアース端子で連結されている為に、逃げ場の無いプラグコード同士のノイズ干渉でパルスがおかしくなってしまい、アイドリングが乱れてしまったのかなぁ?なんて自分なりに分析してみた


でもこんな原因でアイドリングがおかしくなるって事は、ちゃんと上手くノイズをボディに逃がせばスパークも大きくなるんじゃないかな?

いや、友人がテスターを使ってまで、その目で確認しているし訳だし効果は有るだろう・・・きっと

本当ならばコードも新品の効率の良い物に交換すれば、期待の出来る結果が得られるのかも知れません

しかし、このコードアースだけでどれだけ効果が有るのかってのが気になった
コレで好結果が得られれば、次はNGKのコード買ってきて、もう少しグレードアップした物に作り変えようと思います

20年程昔に「ガンスパーク」って物が売っていましたが、恐らくコレと同じ理屈の商品だったのかも知れませんね?
実は当時に乗っていたTZRにガンスパークを付けていましたが効果は・・・・・・でした(笑)
ガンスパークの広告が余りにも大げさだったので、過大な期待で付けたから体感出来なかったのかな?

ま、でもこの手のチューンも実は好きです
なんて言うか夢が有りますね~(笑)

男は現実だけににとらわれちゃダメだ!ロマンだロマン!

男は何時も夢を忘れちゃダメですよね?
スポンサーサイト

テーマ:バイク ジャンル:車・バイク

Category:ダエグ

comment(17trackback(0

2010/05/23(Sun)23:24

今同じ原理の物を付けてますが
燃費が良くなりました・・
ちなみにアースは心配だったのでバッテリーのマイナスに直です

名前:コテツ (URL) 編集

2010/05/23(Sun)23:38

こういうのを車両メーカーが直にやらないのは何かしらの理由があるのかもしれませんが、ともかく
やってみない事にはわかりませんもんね!!

実走インプレ待ってますよ~!

名前:ごう (URL) 編集

2010/05/24(Mon)01:55

アカイちゃん もう ここまでいったら 博士やな~ 俺からみたら すげーなー  よ!天才!


前に言うてた ナビマウント話

は ボツ に なりました~

お騒がせしやした~~ごめんなさい~

名前:目玉おやじ (URL) 編集

2010/05/24(Mon)08:11

まずは、水掛エンジン不調の原因判明でよかったですね~気持ち悪かったですもんね!

プラグコードは面白そうですね!
ほんとよく知ってるし、自分でなんでもできますよね~
また、いろいろ教えてくださいね!

名前:yoisa (URL) 編集

2010/05/24(Mon)12:31

もともと、高電圧の電気をプラグコードで引っ張って行って、プラグの先端でスパークさせているのが、電気的には無理があってあまりよろしくないと思いますので、最近の車はプラグコード無くなってますよね。
なので、この無理してるところを改善しようとしているので、予想以上に効果があるのかもしれませんね。
実際の走った時のレポートに期待です!

名前:Nikkor (URL) 編集

2010/05/24(Mon)20:56

おおーなかなか勉強をされてますね。今はプラグのコード自信を購入できますよ(^^)でも自作が好きですね。いろいろカスタムとワンオフ良いですね。

名前:hiro (URL) 編集

2010/05/24(Mon)21:49

ダエグ不調の原因特定で一安心で良かったですね。

これはいわゆるアーシングというやつですか?
まあタイトルがオカルトチューンやから、効果が??で元々??

名前:りゅう (URL) 編集

2010/05/25(Tue)00:37

コテツさん
バッテリー直ですか・・・
物理上は全く同じですが、バッテリー直は少し怖いです

名前:JP-akai (URL) 編集

2010/05/25(Tue)00:42

ごうさん
確かに言えてますね
ひょっとすると特許がらみや、コストに見合うだけの体感が出来ないのかもしれませんね?
それにコレよりもダイレクトイグニッションの方が遥かに優れていますし


でも楽しいのでヤッちゃいました(笑)

名前:JP-akai (URL) 編集

2010/05/25(Tue)00:43

目玉さん
いやいや、僕が考えた訳ではないです

ナビ消えちゃいましたか?
でもまた何か楽しそうなネタが出来たら連絡くださいね

名前:JP-akai (URL) 編集

2010/05/25(Tue)00:46

yoisaさん

面白そうでしょ~?
こーゆーのは作っている時が一番楽しいですよ!
効果が有ればラッキー!無けりゃ無くても良い
悪くなれば有無を言わずに撤去が基本です

名前:JP-akai (URL) 編集

2010/05/25(Tue)00:59

Nikkorさん
こんなんで燃焼効率が上がるのならば、やらない手はないですよね?
エンジン側が必要とするスパークエネルギーはノーマルでは必要十分な設計をされているはずなのですが、僕のはサブコンで低回転やアクセルの開け始めにFCRの加速ポンプ的なフィーリングになるようにガスを瞬間的にバンと吹くように設定されているので、開け始めや低回転領域ではノーマルよりも完全燃焼し辛いエンジンになっています、コイツでスパークが強烈になり少しでも燃焼効率が上がれば燃費が良くなるかなぁ~?なんて甘い夢を見ております

すぐには結果は出ないかも知れませんがボチボチと状況を見て行こうと思います


「燃費メチャ良くなったよ!」な~んてデマを流したらAZで流行るかな?(笑)

名前:JP-akai (URL) 編集

2010/05/25(Tue)01:04

hiroさん
いや~、こんな事している時が一番楽しいですね~^^
結果はともかく、やる事に意義が有る!です。

でも理論上はちゃんと効果が有るみたいです
体感出来る、出来ないは別として・・・・

名前:JP-akai (URL) 編集

2010/05/25(Tue)01:12

りゅうさん

通常のアーシングとは少し理論が違いますよ

一般的なアーシングはマイナスの効率を良くして電気の流れをスムーズにする(らしい)のですが
コイツはプラグコードに発生する逆電流(電気ノイズ)を減らしてイグニッションから放出されるスパークエネルギーを少しでも有効に使うって物です


でもプラグキャップやプラグ本体に内蔵されるレジスターが有るのので、どこまで有効な装置なのかは今一不明です・・・


ま、今はケッカオーライぐらいで考えています

名前:JP-akai (URL) 編集

2013/04/03(Wed)17:57

検索でたまたまたどり着きました。
おもしろいですねw
ところでアースは巻き付けた配線から引っ張られているのでしょうか?
だとするとどこにも接点のないアース線ってことか。。。
うーむ。。。

名前:通りすがり (URL) 編集

2013/04/03(Wed)18:41

どうもはじめまして
そうです
怪しい内容ですが一応ちゃんとした理論が有るみたいなんですよ
実はこれは某車パーツ問屋に勤める友人から教えてもらった事ですが、イグニッションコイルから電気が送られても全てがスパークになる訳では無く、何%かの電気がコードに帯電するらしいです、そいつをアースで逃がしてやり、新たに来る電気を効率良く流れるようにするって教えられましたが本当か嘘かはイマイチ解りません
でも面白いからOKです
実験しただけでスグに外しましたがね(笑)


因みにアース線をボディに接触するギリギリの所で構えると「パチパチパチ」と赤い電気が飛びます

名前:akai (URL) 編集

2013/04/04(Thu)16:34

解説ありがとうございます。
理論はさっぱりわかりませんが、コイル状になる以上、右巻きと左巻きで変わってきそうな。。。
イグニッションコイルの巻き方向って車種によって違うんだろうか?w

名前:通りすがり (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ