Home  > 仕事 > サラッと恐ろしい世の中・・・

サラッと恐ろしい世の中・・・

2010/06/09(Wed) 17:31

CA6OMXYA.jpg
写真をお見せ出来ないのが残念ですが、この塗りつぶした下に有る部品は何だと思います?

「あ?変な色で塗りつぶしてるからわかんねーよ!」

はい、確かにその通りです
コイツが何なのか知らなければ普通にアップしていたでしょう・・・いや、ブログのネタにすらしなかったと思います


今日の午前にお得意さんからアル物を溶接して欲しいと頼まれました
とりあえずOKしてブツを引き取りましたが、「なんじゃこりゃ?」って形をしていました
ま、コレが何なのかは俺には関係の無い事ですし、きっちり仕事をこなそうぐらいの考えでした
見たところ材質は○○○○の○○○だと思いますが、これがメチャクチャ溶接し辛かったです!
なんせ溶接箇所が狭いし、バーナーで余熱を入れたら熱いし、溶け込みは解り辛いし!なんじゃコリャ、最悪?!状態です!!

ま、時間はたっぷりと有るし、気長にボチボチとやるかって感じで溶接完了!


それで先ほどお客さんに引き取りにきてもらって、初めてコイツが何なのかってのを知りビックリしました!!



お客さん「有難う御座います、助かりましたわ」

俺「ブロー出ないように気をつけて溶接しましたが、もしも不具合が有れば連絡下さいね。 しかしまぁ~コイツは溶接しにくいですねー!コレ何ですの?」

お客さん「潜水艦の○○○です」(サラリと言う)

俺「潜水艦?!・・・  Σえ!・・・」

お客さん「そーなんですよ、重要部品なんです」

俺「もしも溶接が悪かったら・・・・?」

お客さん「沈んで浮き上がらないでしょうね」

俺「げげっ! マジかよ!」



おいおい・・・そんな大事な物ならば最初に言えよな・・・
心構えってもんが有るでしょ!
しかも潜水艦て言ったらどー考えても国防でしょ!?
俺が溶接していい物なんかよ・・・?しかも重要部品でしょコイツ?

もしもブローとかが有ったら二次加工で解るだろうし、最終的にはX線検査もするでしょうが、少々ビックリしましたよ

この仕事をしていると、たまーにこんな感じで滅多にお目に掛かれない物に遭遇します

あ、別の取引先では潜望鏡とか作ってたような気がする・・・・あれもスゲーや!
どーせなら戦車の装甲とかも作ってみたい


とりあえず日本バンザーイ!


スポンサーサイト

テーマ:お仕事奮闘記 ジャンル:就職・お仕事

Category:仕事

comment(2trackback(0

ホホ~!

2010/06/09(Wed)19:44

うちも 担当者から「ちゃんと作ってね 200人ほど乗ってるから」と言われた事が有ります。


名前:コテツ (URL) 編集

2010/06/09(Wed)21:04

コテツさん

元祖・潜水艦ですね(笑)
また面白い仕事が入ったら工場見学させて下さいね!

潜望鏡はビックリしましたよ!

名前:JP-akai (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ