Home  > ガンプラ > ボチボチとザクの続き

ボチボチとザクの続き

2011/01/10(Mon) 22:18

SH010025_20110110214036.jpg

正月の暇つぶしで買ったザクのプラモデルですがまだ完成してません
何せパーツが小さいは多いはで、面処理するのにカナリの時間と根気が必要でした

そして要約塗装に取り掛かります、まずフレーム(骨格)部分や黒をベースにしたパーツから塗装します

同系色のパーツは同時に塗装した方が塗料と時間の節約になります





SH010026_20110110214035.jpg


先ずつや消しの黒で全ベタ塗り
塗装には色々な手法が有りますが、僕は仕上がりが何色で有ろうが一番最初につや消しの黒で塗りつぶします



SH010027_20110110214035.jpg


次に少しずつ白を混ぜて重ね塗りしてグレーに仕上げていきます(今回のパーツは仕上がりがグレー系だから)
今度は先ほどと違いパーツの全てを塗りつぶしたりはせずに、グラデーションを掛けるようにジョジョに色合いを変えてトーンを上げていきます



SH010028_20110110214034.jpg

自分の目指す色合いになったら今度はエナメル系の塗料でウォッシング兼スミ入れをします
使う色はブラウン系で行く事にしました
チョイスした色を溶剤でシャバシャバにして超適当に筆塗りします


写真のように本気で適当です




SH010029_20110110214033.jpg

先ほど適当に塗ったブラウンが乾いたら、今度はエナメル系の溶剤をティッシュなどに染み込ませてこれまた適当に拭き上げていきます

はっきり言ってマジで適当なんですけど、全部をキレイに拭いてしまうと全くの無意味なのでワザとムラになるように仕上げます
でも拭きが足りないと汚らしいだけなので適当にバランスは見てます



SH010032_20110110214055.jpg


ウォッツシングが終了したら今度は再びアクリル系塗料のフラットホワイトで軽くドライを当ててメリハリを出しました


(上に転がるパーツは足の骨格になる物です)



SH010030_20110110214056.jpg

とりあえず武器のザクマシンガンは一応完成
まぁ中々いい感じ(?)になったかな?


SH010031_20110110214055.jpg


バズーかも出来たけれどレンズの部分が失敗した・・・・

蛍光ピンク塗るんじゃなかった・・・・何となくちゃちく見える

ん~、コイツはどうしようか・・・・
マシンガンの方はクリアーピンクのレンズが有ったので加工して埋め込んだのですが、バズーカの方は手頃なサイズが無かった

でも小さい癖にわりかしシッカリとしたパーツ構成でバンダイのヤル気がヒシヒシと伝わって来る
この手のインジェクション成型ではバンダイが世界一なんじゃない?
面のチグハグと歪みは多いですが・・・・

でも楽しいオモチャだ!
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 ジャンル:趣味・実用

Category:ガンプラ

comment(6trackback(0

2011/01/11(Tue)19:54

すっかりモデラーですね!
実は私もプラモデルかなり好きです(笑)
いつか赤色のザクを作ってみたいのです~
おもちゃ屋で手に取るのですが、むずそうで踏み切れません(泣
)

名前:KDVfactory (URL編集

2011/01/11(Tue)22:04

素人の僕は、最初の写真見た時、なんだ~???って思いましたよ~
しかし、器用ですね~
羨ましい!!

名前:yoisa (URL) 編集

2011/01/11(Tue)22:55

↑確かに最初の写真見たときは、何だ?って思ちゃいました~!(笑)
しかし、ほんとに細かい作業ですね。
タミヤのガンプラは、だいぶ前に子供が作ってましたが、接着材なしで組み立てできるのがすごいと思いました!
ほんと世界一だと思います。

名前:Nikkor (URL) 編集

2011/01/11(Tue)23:21

KDVさん
気分だけはモデラーです(笑)

プラモデルも楽しいですよ~
子供時代に育った近所に旧海洋堂が有りまして、子供ながらに「カッコエー!俺もこんなの欲しい!」って思いながら育ちました

やりだすと中々奥が深い趣味だと思います

名前:akai (URL) 編集

2011/01/11(Tue)23:23

yoisa君
僕もプラモデルは素人ですよ~
ただ作るのが好きなだけです^^

名前:akai (URL) 編集

2011/01/11(Tue)23:28

Nikkorさん

ガンプラは子供でも作れる新設設計なので年代や歳を問わずに楽しめますね

お父さんも負けずに作ってやって下さい!
でも作り方にハマるとディープな世界なので程ほどに(笑)

名前:akai (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ