Home  > ワンオフとその他 > 久々のワンオフねた

久々のワンオフねた

2011/03/12(Sat) 23:58

SN3Q0001_20110312213236.jpg

午前中はモンキーを触ってましたが午後からは別作業に移りました

昨日装着したアンダーカウルにステッカーを貼りました
こんな場所誰も見ないし気付きもしないのにぺタリ
でもワザワザ貼り付けたその理由は・・・・?







SN3Q0003_20110312213234.jpg


って、いきなり話が変るのですが、ダエグのエアクリーナーBOXに透明のキャップが付いているのはご存知でしょうか?

これってブローバイで吹き上げたオイルを確認して、溜まったオイルを抜く為のドレンキャップなんですよ
チームの人に「ココにオイル溜まらない?」って聞いても誰一人そんな経験が無いとの事?!

えー、俺だけー?!結構頻繁にオイルが(少量ですが)溜まるんだけどなぁー
ひょっとしてオイル入れすぎ?! んーちゃんと量ってるんだがなー??

カワサキに聞いても気にする事無いって言われたが、問題はココがエアクリーナーBOXで有る事だ
BOXの先にはスロットルボディーが有る、コイツが汚れると掃除するのが大変!ダエグのエアクリBOXを外すのって結構大変なんですよー!

それと多かれ少なかれブローバイガスを吸気に送り込んでいる事だし気分的に宜しく無い!




SN3Q0004_20110312213233.jpg
SN3Q0005_20110312213232.jpg



でもってクランクからエアクリBOXへと通じるパイプを外してプラグを打ち込みました
コレで二度とエアクリBOXにオイルを吹く事が無い
せいせいしたぜ!
因みにこのパイプを外したらオイルと水分の混ざった白く乳化した液体がドロっと垂れてきました
この乳化した液体が再びクランクへと流れ込むんだからオイルも劣化するわなー


SN3Q0006_20110312213319.jpg


でもこのままでは噴出したオイルやブローバイガスでエンジン周りが汚れてしまいます
それでは困るのでブローバイキャッチタンクを製作します




SN3Q0007_20110312213319.jpg

ザックリですが採寸した寸法に板を曲げてBOXを作ります




SN3Q0008_20110312213318.jpg

いくらBOXを付けたと言っても蒸発したオイルミストや水蒸気をそのまま大気開放しては環境に宜しく無い
そんな訳でミストセパレーター機能を内蔵させます

理屈は簡単、水蒸気やオイルミストが通過する時に、低い温度のパンチングやスチールウールに触れると再び液体へ戻ろうとする性質を利用した物です
風呂場のドアを開けると洗面所の鏡が曇るアレと同じ原理です
もちろん回収率は100%じゃ有りませんが努力だけはやってみます



SN3Q0009_20110312213318.jpg


溶接完了!
ここから収まりのチェックをしたのですが必殺の「アーッ!」が出ました!

足が上手く動かないので、寸法取りをいい加減にした為に上手くホースが取り回せなかったです





SN3Q0010_20110312213317.jpg

排気側の取り出し口の向き変更&コンセプトを少々変更

それと取り付けブラケットを溶接




SN3Q0012_20110312213355.jpg

入り側を15mm程内側へオフセットし直しました
下側のプラグは中に溜まったオイル等を抜く為のドレンです



SN3Q0014_20110312213355.jpg

そして開放になったクランクブリザーにホースを差込、キャッチタンクへと直結



SN3Q0015_20110312213354.jpg

排気側はデュアル引きです
その気になったらエンジンオイルを入れるキャップの代わりにブリザーキャップを作って効率を上げてやろうと思います
でも増やしたからってそんなに変らへんねんな~・・・



SN3Q0017_20110312213353.jpg

排気ホースの始末を考えたが途中で面倒くさくなってきた(疲れてきた)
一先ずここでいいや、また今度考える

SN3Q0020_20110312213411.jpg

アンダーカウルを装着
気にしないと気付かない場所ですがキラリとチラリズムを演出
もしもコレの存在に気が付いてくれた人が覗き込んだ時にステッカーが見えるようにしました



SN3Q0019.jpg


それよかホースのこの色を何とかしたい・・・・
工業用の対油・耐圧仕様ですが青い色のお陰で水道ホースに見えて格好悪い><
黒かスモーク色のホース売って無いかなー?
いくらザク大好き人間で動力パイプマニアな俺でもこれは流石に「う~ん・・・・」です

今度探そっ!
スポンサーサイト

テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:ワンオフとその他

comment(4trackback(0

それってこれ

2011/03/13(Sun)01:06

常進です

それねー 車のエンジンでもなってましたよ とくにターボ車で
ブースト 上げたやつで ぶちまーすと わたしも良く引っこ抜いてエアクリ側めくら ブローバイ解放で オイルキャッチタンクめんどくさくて そーいえば今乗っているミニどなってるんだ 明日見てみよーと。

名前:YASUO (URL) 編集

2011/03/14(Mon)00:29

スイングアームに 合体すれば

売れるかも・・・(うふふ)

強化する 有る場所に・・!!

他のメーカーでよく有るけど・・・   akaiちゃんが そこにたまるのは オイル粘土が やわいかもな~ もっと 高回転型の オイルにしたら~~?

ちょとよくわからんのにごめん!

名前:目玉おやじ (URL) 編集

2011/03/14(Mon)19:04

目玉さん

パクリは・・・・><
でもアレってナイスアイディアですよね

オイル粘度かぁ・・・・
言われて見ればそれもおおいに有るかも知れませんね

回す時はレッドまで一気にブン回してるし・・・
次は粘度を変えてみますね

名前:akai (URL) 編集

2011/03/14(Mon)20:46

yasuoさん

特にヘッド側のホースが凄い事になってません?
最近の車やFIバイクのスロットルボディの洗浄は大変なので嫌になります

名前:akai (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ