Home  > バイク色々 > 仮組

仮組

2011/03/16(Wed) 20:58

SN3Q0001_20110316201356.jpg


新しいフレームの収まりを確認する為に旧フレームの分解開始



SN3Q0002_20110316201355.jpg


すんなりと乗るだろうと思っていたがトラブル発生
エンジンを乗せようとするが中々ボルトが合わない?
ん~・・・やっぱクレーンやジャッキを使わずに一人で作業したのは無謀だったか?
ハンドパワーでは以外と重たいエンジン搭載に四苦八苦

でも2st250エンジンの乗せ変えぐらい一人で平気でやってるのに何でこんなに苦戦するんだろうか・・・?

良く観察するとボルト穴が3mm程度ずれてる


SN3Q0003_20110316201353.jpg


車両後ろ側から見るとクランクケースとフレームのザグリが美しく干渉している事に気が付いた


SN3Q0004_20110316201337.jpg


赤く囲んで有る部分とクランクケースのエンジン取り付けボルト付近が見事に接触
でもスイングアーム取り付け穴と近いので豪快にザグリ直す事が出来ない
こうなれば長穴にしてザグリの隅Rを直角にする以外逃げ道は無いようだ



SN3Q0005_20110316201332.jpg

再び分解してフライス加工




SN3Q0006_20110316201436.jpg

今度はすんなりとエンジンが乗った
気になっていたフロントタイヤとシリンダーヘッドのクリアランス
合格!
30mmエンジン搭載位置を後ろに下げましたがコレでもギリギリって感じです
ひょっとするとフロントフェンダーを少しカットしなければいけないかもしれない
フェンダーを少しカットか更にホイールベースを伸ばすか・・・・

これの判断は本人の意思を尊重したいと思います





SN3Q0007_20110316201436.jpg


椅子からバイクが生えてるみたい





SN3Q0008_20110316201435.jpg


それでもう一つ気になっていたのがスイングアームの取り付けです
恐る恐るスイングアームを合わすと芸術的にガタガタ・・・・
やっぱりかorz





SN3Q0009_20110316201434.jpg


穴は大きい、左右の隙間はでかい(ってもんじゃない)
これ絶対に何か部品が足りてないよ・・・・
万が一これで全てならば、コレ(フレーム)を買った人全員泣いてるよ!

とりあえずコレを何とかするパーツが必要ってのは確かです



SN3Q0011_20110316201434.jpg



更にもう一つ考えなきゃいけないのがリアサスの搭載方法

リアサスを取り付ける所が有りません



SN3Q0012_20110316201502.jpg


真上方向ならば約120~130mmの距離が足りない





SN3Q0013_20110316201501.jpg



シートレールの幅を広げなきゃ入りませんが、YAMAHA RZ250・350みたくリンク無しでスタビ部分にブラケットを付けて水平マウントするのもカッコイイかな?
でもレバー比が変るのでバネが少し硬くなるかもしれないが



SN3Q0014_20110316201501.jpg


旧フレームはスッカラカン
この新しいフレームなかなかカッコイイですね
スポンサーサイト

テーマ:バイク ジャンル:車・バイク

Category:バイク色々

comment(2trackback(0

2011/03/16(Wed)21:41

これ見たら、放置プレーのモンキーをいじりたくなってきた。
何とか時間を作らないと!

名前:くへどん (URL編集

2011/03/17(Thu)21:57

くへどんさん

もう少しするとだんだんと暖かくなりバイクシーズン到来ですよ~

って僕も早く完成させてKDVさんに届けなくては・・・

名前:akai (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ