Home  > ダエグ > 脱線しつつ色々と

脱線しつつ色々と

2011/04/27(Wed) 20:48

SN3Q0003_20110427194919.jpg

これ何のボルトか解ります?
話しはさかのぼる事数ヶ月前ですが、キャリパー本体のボルトがダサイのでSUS304でコニカルヘッドのボルトをを作ったんですよ、覚えてます?

でもねぇ、見た目こそはブレンボのも負けないぐらいカッコよくなりましたが(自分的にね)SUSのボルトって引っ張り強度が低くて(SCMに比べると)ブレーキのフィーリングが悪いんですよ
最初は「まぁ、かっこええからこれでええわ」とか思っていましたが、やはりカチッとしたフィーリングの方が気持ちいい!






SN3Q0002_20110427194919.jpg


じゃ、純正に戻すかって話ですが、生憎純正のボルトは果てしなくダサイ!
これはカワサキのせいでは無いのですが、いくらなんでもこりゃ無いだろ~・・・てなデザインです






SN3Q0004_20110427194918.jpg

じゃ、なんでSUS304のボルトを採用したのかって理由ですが「コニカルヘッドに加工したキャップボルトの見た目がカッコ良い&錆びない(にくい)」からです

引っ張り強度的で見るとSCMのボルトの方が遥かに強度が有ります
いわゆるクロームモリブデンてヤツですわ


だがしかーし、気持ち良く錆びます!

コレが採用しなかった最大の理由です!(チタンは高いし)


でもピカピカのSUSを見ていて思ったのですが「クロームメッキでも良いんじゃない?」
鏡面したSUSはメッキによく間違われたりします
じゃ、見た目が同じで錆びに強いならクロームメッキにしよっと♪

いつもながら安易な発想です

早速SCMのM8ボルトを買ってきてコニカルヘッドに加工した

純正品と比べれば天と地程の差です(美しさが)
でも単純に伸び率で考えると純正ボルトの方が良さそうな気がします
ボルト同士で叩いた音を聞くと、純正ボルトは相当な硬度を持っていそうです
(材質は不明)

SCMボルトもSUSと比べるとかなり硬い素材です  錆びなきゃ最強!

てな訳で時間が有る時にメッキ屋に持ち込んで「クローム一丁たのむわー!」してきます

けど知ってるメッキ屋さんが遠いんよね~・・・








SN3Q0006_20110427194916.jpg

話しはぶっ飛びますがホイールです

色々と寸法を調べて解った事はブレーキディスクさえ何とかなれば大きな加工はせずすんなりと着くんじゃないかなぁ?

前側のシャフト径ですがCBR600よりもダエグの方が太い
コレはカラーの内径をボーリングすれば使えるって事です






SN3Q0005_20110427194917.jpg

でも完璧に正確に測定はしていませんが、フォーク幅はダエグの方が僅かに広い
片側で約2.2mmの誤差

じゃカラーさえ新しく作り直せば大掛かりな加工しなくても良さそう
でも問題はブレーキディスクね、オフセットは違えど最終的な誤差が少なけりゃちょっとした加工でこのままハブが使えるんじゃないかな?  そんなあまーい考えです






SN3Q0010_20110427194936.jpg


でもまだ完璧に寸法を把握していないのがダエグのリアホイールです
なんせバラスのメンドイ!
でもザックリ寸法ですが意外と近い寸法値じゃないかな?
各部分のオフセット量がダエグよりもせまけりゃ新しく作って足りない分を継ぎ足せば良いだけなので何とかなりますが、逆にゲイルの方が幅広の時はお手上げかも?
うちの旋盤やフライスじゃ懐は狭くてコイツを高精度に加工出来たもんじゃない

いまの所ザックリでスプロケ側が約3mm程オーバーしていますが、これなら何とかなるかな?
ダエグを分解してもっと正確な寸法が解ればひょっとするとラッキー!な事も・・・?

ブレーキ側はハブを作り変えれば問題無く収まりそうだ



SN3Q0007_20110427194937.jpg


昨日PCDの穴数違いでディスクを流用しなきゃいけない事に気がつき「純正でも満足してるしこのネタはフェードアウトしてやろうか?(笑)」なんて考えましたが沢山のエールを頂き「あかん・・こりゃ引くに引けんわ!」って事の重大さに気が付きました(笑)


anさんの「コレ売ってダエグ用ホイールの資金に」って輝かしくもスマートな意見も有りましたが、とにかく着けます!


「分解するな」ってのもバラバラだしね

スポンサーサイト

テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:ダエグ

comment(6trackback(0

2011/04/27(Wed)22:00

気合が入ってきましたね。
ホイールも簡単にばらし、流石ですよ。期待大

ボルトは、サイズを測り(てかDAEGです)でお願しちゃおうか30日にお話しします。

名前:爺ダエ (URL) 編集

2011/04/27(Wed)22:55

爺ダエ さん

分解は得意です
その気になれば何でもバラバラにしますよ~

所でダエグ用のボルトとは??!・・・

名前:akai (URL) 編集

2011/04/27(Wed)22:58

GOGO~~~!!
それいけ!GOGO~!!

名前:目玉おやじ (URL) 編集

2011/04/28(Thu)00:55

SUSのボルト、たしかに強度的にはかなり弱そうですね。

私もakaiさんと全く同じようにSUSのキャップボルトの頭を加工して使っていますが、
使っている場所は、ハンドルクランプのところです~(笑)

名前:ごう (URL) 編集

2011/04/28(Thu)12:20

目玉さん

行く所まで行きまっせー!

名前:akai (URL) 編集

2011/04/28(Thu)12:24

ごうさん
SUSのボルトはキャリパーには不向きですね
見た目はカッコイイんだけどなぁ~・・・・
効かない訳じゃ無いのですがダイレクト感に乏しいです

それとごうさんもボルト加工してましたか(笑)

名前:akai (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ