Home  > R1-Z > ステムベアリングのウチ変え

ステムベアリングのウチ変え

2009/10/27(Tue) 23:19

バラス
ステムベアリングの打ち変えをするのにはフロント周りを全バラしなくてはいけない
傷ついては困るので養生しながらの作業です 左ミラーステーに水温計ステーを作り溶接してますが、ある回転になると振動と共振して針がまるで犬の尻尾のようにぶりぶりと振れます! だめだこりゃ・・・orz

めんどくせー
ある程度バラシタ所です
結構メンドクサイ作業です
ホイストで吊る
フォーク&タイヤを外しても落ちないようにホイスト(クレーン)で吊りながらの作業です
すっからかん
ばらすのは簡単ですがきちんと元どうりにするのはメンドクサイ!基本、破壊するのは大好きです!
げー術はばくはつだ~!(by太郎)
それと物はついでなのでフロントフォークのオーバーホールと錆錆の部品の再塗装もしときました
それとラジエーターは3ma(後方排気TZR)の物を付けています高回転ばかりを多様するので必需品です
ちなみに水温が60~70℃までで安定するようになりました、でも寒い時と雨降りはオーバークール気味です
最後に各部品を付ける
ここまで元どうりにするのはほぼ一日仕事でした(*-*)
それ付いているステダンはNHKの汎用品をヤフオクで購入して本体ブラケットはその辺に転がっていたいたアルミ材料を適当に削り出して作ってみました、超アバウトです・・・
スポンサーサイト

テーマ:2スト バイク ジャンル:車・バイク

Category:R1-Z

comment(0trackback(0

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ