Home  > バイク色々 > 画像の多さと仕事の頑張り具合は反比例する?!

画像の多さと仕事の頑張り具合は反比例する?!

2011/06/17(Fri) 22:13

1_20110617204333.jpg

いきなり旋盤加工から始まってますが冶具を作っています

「え、何の?」って?

シリンダーの面落しのですよ!


「だから何それ?」と聞かれるかもしれませんがそーゆー事です












2_20110617204333.jpg


話せば長くなる
日本語が苦手な僕は行動有るのみ!


難しい話しはさて置き、モンキーの圧縮を上げたいのでシリンダー側の面を落として圧縮を上げる作戦依頼です










3_20110617204332.jpg


先ほど旋盤で加工したブツはフライスの冶具です
この冶具にシリンダーを乗っけて面を落とす


このオレンジ色は光明丹です
ぬりぬりして・・・・






4_20110617204331.jpg




ぺたん・・・・・






5_20110617204330.jpg



再び外すとあら不思議!?
なななな何と!シリンダーの下面が判子のように転写された?!!!!!



ってば、当り前田のクラッカー!





なんて言うと年代ばれますよね










6_20110617204403.jpg



超適当な文章を書きなぐった事に反省しつつタップを切ってフライスに固定出来るように加工する・・・










7_20110617204403.jpg



ま、こんなもんでしょ




aaa.jpg




「ふ」と我に帰り工場を見渡す・・・・

材料イッパイ

あはははははははは
仕事せにゃいかんねぇ~~(爆)



8_20110617204402.jpg

でもシカト!


加工機の空いた今しかチャンスは無い!
とか言い訳しつつ現実逃避!


コイツはシリンダー本体を固定するボルトです









9_20110617204402.jpg



わざわざボルトヘッドを小さく加工する理由は、シリンダーを固定するのにザグリ加工をしなくちゃいけないのですが、固定ボルト穴とボアに余裕が無い、なので最小限でザグってます

写真はザグリ中












10_20110617204401.jpg



それとシリンダーの平行度を出す為に、冶具をフライスにセットしてイッパツ面を出し直してます

加工指示は5/100以下なのでそれ以上の精度で平行出しをします














11_20110617204441.jpg




とりあえずウチのフライスの限界精度の平行出しは保障します
ま、普通の平面加工なので大丈夫でしょう










12_20110617204440.jpg



さてさて本番のシリンダーの面落しです

刃物は良く切れるように砥いだバイトを付けたフルバックで全面引き

(切り込みは0.5ずつで仕上げは0.1で慎重にやってますよ)








13_20110617204440.jpg


平面加工が終わって、何のザグリかは解りませんが同じ位置にザグリを入れなおします







14_20110617204439.jpg



面落し3.5mm完了







15_20110617204439.jpg


さーて、仕事すっかー!
って気分にはなれず、勢いでもう一つのシリンダー加工

先ほどのシリンダーとはサイズが違うのでセンターをボーリングしなおして同じくその他の加工中










16_20110617204507.jpg


再び同じ工程で加工中


(以下同文)



17_20110617204507.jpg




シリンダー加工終了



さーて、仕事しよ♪







18_20110617204506.jpg




なんて半端で仕事する程人間出来ていません!

もう一つ依頼されているのがカムスプロケットの進角加工

普通にインデックスで掴めれば良いのですが、ギザギザの角度が120度に合わなくてキレイに掴めません

あーら困った






19_20110617204506.jpg




てな訳で掴む冶具を作る・・・・






20_20110617204505.jpg

最中に旋盤から変な異音が聞こえてきた・・・・・


あっらー!
壊れた?!


異音を良く聞くと有る部分から音がする・・・・・



カバーを開けると送りギアーが飛んでいた・・・><




21.jpg



旋盤はもう一台マザックの物が有るのですが、僕自身約10年程愛用してきた大隈の旋盤じゃないと削る感覚が解らなくなってしまいます・・・・

こまったなぁ・・・
一発の精度的にはコイツの方が良いのだけれど、クセを知り尽くした身体の一部なのは大隈旋盤なんだよな・・・・









22.jpg




今はメゲても仕方が無いので手動送りで冶具を作った
(意地でも大隈旋盤)







23.jpg



作った冶具をC型にカットして三つ爪でもちゃんと掴めるようにしました



(コレは旋盤と違います)



24.jpg




進角度はMAX+20度まで
必要は無いと思うけれどバランス的に-20度も切った
それとKDVさんの事だから軽さも拘るはずなので、出来る限り軽くしてみました

でも小さい方は元からヤバそうなので軽量無しの長穴のみにしました


どちらもノーマル基準位置に軽くサラモミして有りますのでサラビスを使えばノーマル位置が出せます




そしてピストンピンはお手上げでした(苦)
ごめんなさい
















スポンサーサイト

テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:バイク色々

comment(10trackback(0

2011/06/17(Fri)23:05

何がなんだかわからんけどスゴイ!(苦笑)

ほんま何でも出来るんやねぇ~

尊敬~!

名前:an5854 (URL) 編集

2011/06/17(Fri)23:35

何がなんだか、職業柄いちおうはわかるけどスゴイ!(笑)

ほんま何でも本職と掛け持ちでできるんですね~

私も尊敬~!


私はワシノ旋盤を愛用していますよ~

名前:ごう (URL) 編集

2011/06/18(Sat)01:26

anさん

職業柄普段からこんな事ばっかりしてるので自分では何も思わないけれど、人に褒められるとなんか嬉しいですね
(*^_^*)







名前:akai (URL) 編集

2011/06/18(Sat)01:47

ごうさん
掛け持ちしているようでかなり偏ってます(苦)

仕事もほったらかしてますし・・・
でも本気で納期がヤバイ時はちゃんと仕事してますけれど(当たり前か・・・・)


でも本職は製缶職人なはずなんですが、何故か僕は機械加工ばっかりやってます
社内でも僕は変なポジションなんですよ、アッチコッチで

俺って何だろ?みたいな・・・







旋盤はワシノですか~
メーカーは色々有りますけれど自分が馴染んだ機械が一番最良の加工が出来ますよね
送りのメモリを見なくても手首のひねりや返しで大体の所に来ますし
ソレが違う機械になるとクセが出ちゃって余計に時間が掛かるし、メモリを読んでもイマイチ信用が出来ないです

名前:akai (URL) 編集

2011/06/18(Sat)13:33

おー!
スプロケ・・・カックイイ!

ピストンピンはかえってスイマセンでした(汗)

名前:KDVfactory (URL編集

2011/06/18(Sat)21:29

KDVさん

カムスプロケですがベイブレードのウエイトみたいでいい感じでしょ(笑)
最初は「硬いのかな?」とか思ってましたがコイツは柔らかかったです

名前:akai (URL) 編集

2011/06/19(Sun)20:39

>> 画像の多さと仕事の頑張り具合は反比例する?!

するする。w

名前:ハタ@(都合により以下略) (URL) 編集

2011/06/19(Sun)21:25

シリンダー研削の固定方法。
三爪でスプロケを噛む方法。
勉強になりました。m(__)m
アイデアが多彩でいい勉強になりますね。

すいません。
図々しいお願いですがリンク貼らせていただいてもよろしいでしょうか?

名前:くへどん (URL編集

2011/06/19(Sun)22:05

ハタさん

あるあるw


やっぱり?!(笑)

安心した!

名前:akai (URL) 編集

2011/06/19(Sun)22:14

くへどんさん


リンクしました!


僕もリンクしたいと思ってましたが今更言い出せなくて(笑)

スプロケの加工冶具ですが、対角が規則的な形ならば何角形でもソコソコのセンターを出して三つ爪で掴めますよ



名前:akai (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ