Home  > 仕事 > トラフ

トラフ

2011/08/09(Tue) 22:00

SN3Q0001_20110809205704.jpg



材料手配や加工順位の都合で作業がアチコチ飛びまくってますが3000スクリューのトラフ(ホッパー部分)の製作に取り掛かります


バイクのパーツ製作ならば見ていても何となく「そうなんだ」って思ってもらえるかも知れませんが
スクリューやらロータリーバルブみたく産業機械の製作過程を見て一般の人が面白いと思ってくれるのだろうか?
実は内心そう思いつつも今はこんなネタしか無いし、一般の人が見て「何のコッチャ?」って事をアップしてどうするんだ?とかも思いつつ書いてます

でも中にはマニアックな人が居てこんなのでも楽しんで見てくれている人も居るかな?
そう信じて一般ウケの悪そうな内容でも強行突破しております



フランジ部分は旋盤加工で仕上げていますが、板部分はレーザーカットです
一昔前はレーザー切りを注文するとムチャクチャ値段が張りましたが、ここ数年前からレザー加工の値段も大分安くなってきたので非常に助かっております

まだレーザー切りが高かった頃には全てサンダーやプラズマでカットして手仕上げで全て製作してました
3mmぐらいの板ならば差ほどでも有りませんが、8mmやら12mm、16mmやらになってくるとヒーヒー言いながらサンダーでカッティングして仕上げてましたよ!特にRの多い形状なんかだとメゲましたね

レーザーが手頃な値段になったお陰で製品クオリティが格段に上がって、更に作る人間の負担も減りました
もしもこの世の中からレーザーが無くなったら、またアチラの世界に戻れるだろうか・・・・?
考えるだけでゾッとします








SN3Q0002_20110809205703.jpg


トラフ部分を仮止め中

一応ちゃんと計算して延べ寸法やらを出していますが、曲げ加減や板をシャーリングで落とす時の微妙なサジ加減で最終的に微妙に計算道理になっていないってのが普通です
それを修正しつつ何となくボンヤリと合わせるのが職人です
R50ならR50! 外外250なら絶対に250!って言うような頭がカチカチな人では製缶屋は務まりません
逆に機械加工屋さんはこんなアバウトな性格ではアウトです
だから製缶屋と機械加工屋が話しをすると中々話しが纏まらない時が有るようです

守る所は守って、どーでも良い所はソコソコでええやん?て言いたいのですが、年を取った職人さんはどちらも融通が利かないので下手に中間に入るとコチラが焼けどします









SN3Q0003_20110809205702.jpg

取りあえず仮止め完了

守る所は守って、ボンヤリな部分はボンヤリと





SN3Q0004_20110809205701.jpg


溶接完了


再び気持ちよく歪んでます!

ウルサイぐらい言ってますが、溶接なんて努力すれば誰にだってソコソコの事は出来ます
でも溶接のやりっぱなしじゃ具合が悪い
細かい事を言えばいくら歪みを取ろうが溶接前に戻る訳では有りません
二次加工で仕上げる場合は良しですが、ソレが出来ない場合には(物理的に&予算的に)許容範囲まで修正するのが職人の仕事

ブッチャた話しですが、ウチの会社にも「この仕事してウン十年!」みたいな人が居ますが歪ましたら歪みっぱなしで放置する人も居ます
困ったもんですわ
スポンサーサイト

テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:仕事

comment(12trackback(0

2011/08/09(Tue)22:18

僕は機械加工屋さんタイプかな~
素人の僕にはわからない世界ですが、職人の事が少しだけわかる気がしていつも楽しく読ませてもらってますよ~

名前:yoisa (URL) 編集

2011/08/09(Tue)22:59

歪みっぱなしでも性能的に問題なければいいのかもしれませんが、
困ったもんだとおっしゃるってことは、あとでakaiさんとかが歪みを取っているんでしょうかね~?

社内の人間関係も大事ですが、それ以上にちゃんとした製品を作るほうが大事ですもんね。

ご苦労様です!

名前:ごう (URL) 編集

2011/08/09(Tue)23:39


 同じようなタイプの職人を感じ
 
 楽しんでますけど

 赤井さんが 3000のスクリュウにお灸をしている姿は かっこいいなーと思ってしまいます。



名前:YASUO (URL) 編集

2011/08/09(Tue)23:40

yoisa くん

うん、yoisa くんはガンコそうがから機械加工屋さんに向いてるかも?(笑)
いい職人になれると思いますよ

名前:akai (URL) 編集

2011/08/09(Tue)23:52

ごうさん
おっしゃる通り時と場合によりますよね

見て見ぬフリ出きる部分は無視してますが、会社の信用に係わるような部分には黙って手直ししています

最終的に尻拭いするのは責任者ですし><

名前:akai (URL) 編集

2011/08/09(Tue)23:58

yasuoさん

かっこいいだなんて照れるなぁ~でへへへへへへ


冗談はさて置き電話でyasuoさんと話しをすると落ち着きます

職は違えど考え方は同じなんだなぁ~

って、それと適度にわがままな部分も同じなので安心しますよ(笑)


名前:akai (URL) 編集

2011/08/10(Wed)09:56

職人でもいろんなタイプが居るんすですね

私はJPakai信者ですよ~(笑)

名前:KDVfactory (URL) 編集

2011/08/10(Wed)12:57

へぇ~、レーザーってそんなに技術躍進に貢献したんだね。
求められるのは結果だから、少しでも過程は効率良くなった方が
職人の負担も減ってもっといい仕事が出来るもんね!
期待してますよん。

名前:Jimmy (URL) 編集

2011/08/10(Wed)21:25

ど~も。
マニアックな読者です(笑)
とても手が出ないダエグさんの記事より、実はこっちの方に食い付いてます。
それにしても、これだけの物作れたら楽しくて仕方ないですよね。

名前:くへどん (URL編集

2011/08/11(Thu)22:47

KDVさん

いろんな人が居ますよ

僕みたいに仕事よりバイク!みたいな人とか(笑)

名前:akai (URL) 編集

2011/08/11(Thu)22:50

Jimmy さん
最近のレーザーは凄いですよ!
窒素切りしてもらったら下地処理しなくてもそのまま溶接出来ますし、一昔前なら3mmぐらいが限界で6mm切れる機械持ってるってだけで凄かったのに、最近のハイパワーなヤツは25mmぐらい平気で切てくれます
でも分厚いのは値段が張りますけどね

名前:akai (URL) 編集

2011/08/11(Thu)22:58

くへどんさん

なかなかマニアックですね(笑)

仕事でこんな物ばっかり受け持つのは実はバイクや車のパーツを作る為の実験台だったりして?!

行き当たりバッタリでパーツ作っても技術が足りないとちゃんとした物を作れないし
こんなんな事お客さんが聞いたら怒るかな?

でもその時その時を真剣に作業してるのは嘘じゃ有りません

名前:akai (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ