Home  > ガンプラ > ちょっとした小技

ちょっとした小技

2011/08/21(Sun) 22:26

2_20110821214513.jpg


ある程度ソコソコ面処理と筋堀の終わった足です
このままフィニッシュでも十分なぐらいですが、少しだけディティールの密度を上げてみたいなぁと思いました








3_20110821214512.jpg

最近はこんな便利な部品が単体で売られています
なんじゃコリャ?って感じの物ですが、コレをプラモデルにくっ付けるだけで単調なデザインの密度アップが図れる便利なパーツですわ

関西方面ではジョーシン電気やミドリ電気の模型コーナーに行けば置いている所もチラホラ有ります





4_20110821214511.jpg


物にもよりますが直径で1mm~6mmぐらいでデザインも様々
使い方は簡単、先ずキレイに切り取ります









5_20110821214510.jpg


そして電気ドリルなど大そうな物は要りません、ピンバイスで十分
その気になればドリル単品を素手で回しても十分穴を空ける事が出来るぐらいです


物が2mmなら1.9~2mmぐらいの穴を空けます
この時に貫通させても良いですが、穴の深さを調整しつつ途中で止めるのも有り







6_20110821214536.jpg


で、先ほど切り取ったパーツを埋め込んで接着

普通に流し込み接着剤でも良いし、センターに小さい穴を空けて裏から接着剤を入れても固定出来ます


この時に取り付けるパーツを面一にするか、若干出すか、さては面ウチにするかで仕上がる雰囲気が変化します
それとマイナスモールド系だと取り付け角度でガラッと感じが変ったりする時も有るので接着前に色々と悩みます






7_20110821214536.jpg



その他の所もバランスを見つつ色々とやってみる
イッパイ付けたらエライのか?って感じですが、半分正解で半分は失敗の元
少ないと後で「あー、ここが寂しい!」となり、逆にやりすぎると「うわぁ、見た目に散らかった・・・」
って感じになる時も・・・・

今回は先に埋め込んでボディと同色にするので多少失敗しても目立ちませんが、メタル系の色に塗装して後から埋め込む場合には注意した方が良いかも?
ボディと同色の場合には良くも悪くも目立ちません、でもさりげなく違う雰囲気を楽しめる良いアイテムです










8_20110821214535.jpg




何もしない状態と殆ど変ってませんが、さりげなく賑やかになりました
言わなきゃ解らないレベルの変化ですが、最終仕上がりの時に少しだけリッチな気分になれます




SN3Q0013_20110821214533.jpg


大まかにバタバタッと修正しました
何が違うのかが解る人は相当マニアな人です

バイクもそうだけど、メーカーが出荷した状態が一番バランスの取れた状態ですが、それを崩して再び纏めるのは意外と大変、
一箇所変ると他の部分が寂しくなったり、ショボく見えたりとするので全体的なバランスを再構築する必要が有ります、でもソレを考えてる時が一番幸せな時なんですけどね
カッコイイと言われた時は良いけど「うーん、」と言われた時は涙もんですので(笑)
スポンサーサイト

テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:ガンプラ

comment(4trackback(0

2011/08/22(Mon)12:23

1つ前に記事では、マイナスの小さいビスを埋め込んだのかと思ってましたが、こんなディティールにこだわったパーツまで、用意されているとは、ガンプラは奥が深過ぎです!(笑)
だんだん仕上がってきましたね。
楽しみに見ていますよ~!

名前:Nikkor (URL) 編集

2011/08/22(Mon)21:20

毎度のことながら参考になります

仕事場の先輩はずいぶん悩んだ末ゲルググをよう買わんかったそうです

僕の方はシンプル過ぎてどっから手をつけようか悩んでおります、っていうか昨日は昼間っからビールとお友達でそれどころではありませんでした(笑)

名前:いしやん (URL) 編集

2011/08/22(Mon)22:52

Nikkorさん
こんな物が有るってビックリでしょ?!
バンダイが出している訳じゃないのですが、最初こんなのが売られているのをみてナンじゃコリャ?って思いましたよ



下地処理が終わったけれど、塗装にまた時間が掛かりそうですわ~

名前:akai (URL) 編集

2011/08/22(Mon)22:55

いしやんさん

ゲルググをよう買わんとは何故に?!
ザクの次ぐらいにカッコイイのに~

ゴックはシンプルだけど作り甲斐がありそうですね

完成楽しみにしてます

名前:akai (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ