Home  >  > あれ?読み込んだ

あれ?読み込んだ

2011/10/20(Thu) 20:59

SN3Q0002_20111020203508.jpg

つい先日ご臨終だと思われたNCプラズマ

僕の小学生時代からの友達が有る事で困ってるようだ

内容はともかくこれまた納期ねー!(笑)

せめてプラズマが動いてくれたら何とかなる?!

一か八かでフロッピー(爆)を読み込ませる・・・・

おー!読み込んだ!奇跡!!!











SN3Q0003_20111020203506.jpg


慌てて上(事務所)に行きデータの作成

再びフロッピー(笑)を読み込ませると普通に動いてくれた

こりゃ神様からのなんとかしろってお告げかな?

ルンルン気分で実行!








SN3Q0005_20111020203505.jpg



って、おい!
いきなり止まっとるやんけ!







SN3Q0004_20111020203506.jpg


ほえ~?
なんで???


原因を調べたら窒素がカラだった(笑)

ヒサビサに使うとあかんね~
基本的なチェックすら忘れとる







SN3Q0006_20111020203504.jpg

適当な位置からスタートしたもんだから途中再開できなかった><

気持ちを切り替えて新たにスタートしなおし








SN3Q0007_20111020203529.jpg


これはプラズマだからレーザー程のクオリティーは無いのですが、こんなしょうも無い物でも手で切り出すと結構な手間仕事です

最近は忙しいので何でもかんでもレーザーに出しますが、まだレーザーが6mmぐらいしか切断出来ずそれでも高価な時代にコイツが来た時は無敵の気分になりましたね(SUSでも14mm~何とか16mmまで切れる)

展開物とかややこしい形をコイツに切らせると抜群に早いし正確ですんで(レーザーには劣る)







SN3Q0009_20111020203526.jpg


ワークが鉄なら相当な仕上がりで切断してくれますが、SUSだとベベル角が付いて切断面が垂れてしまいます

これは窒素切りするから余計に垂れるんですが、酸素切断だとベベル角はマシなものの断面がガビガビに酸化してコチラの後処理も結構大変(普通のプラズマ切断面と同じ)


そんな訳でソコソコ精度の必要な所のみ機械加工で仕上げます









SN3Q0010_20111020203526.jpg



フランジ6枚完成

後は酸にドボンすればキレイに真っ白になります

さて、この先どうなる事やら・・・・(ここから行き当たりばったりです)
スポンサーサイト

テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:

comment(2trackback(0

2011/10/22(Sat)09:03

お?ブログのカテゴリーが
車バイク カスタム
何作ってるんですかね~
フランジ使う所。。わからん^^

名前:ゼフア (URL) 編集

2011/10/22(Sat)21:35

ゼフアさん

マフラーのフランジですよ~

名前:akai (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ