Home  > ダエグ > 帰ってきたオーリンズ

帰ってきたオーリンズ

2011/12/18(Sun) 02:21

SN3Q0014_20111218013402.jpg

オーリンズのOH完了の連絡が入り、本日レーシングワールドに引き取りに行ってきました
買ったのはずいぶんと前だが箱を見ると何となく嬉しい気分になる


SN3Q0015_20111218013402.jpg



OHに出して細かい部分やスプリングの裏側までキレイになってるのが少し嬉しい
つーか、元々大方キレイだったけど



でも一つ悲しい事が有る
ピロ部分のスポンジダストシールが古いままだ
3万も出してるんだかコレぐらいサービスで新しいの入れといてくれよ
別に有料でも良いからさ~

当たり前では有るがOHしても外観上は何も変化無し
スプリングスライダーもキレイにはしてくれているが古いまま








SN3Q0016_20111218013401.jpg


ご丁寧に交換したシール等が袋に入れて返却されてきた

要するに「これ交換してまっせー」って証拠提示って訳だ

因みに我々も機械をOHするとお客さんに交換したパーツを全て見せる

じゃないと疑っていちゃモン付けてくるお客さんがごく稀に要るんよね・・・・

業種は違えど、どこも同じなんだろうな






SN3Q0017_20111218013401.jpg




つーか、交換したのこんだけ~?!


黒いオイルシールは恐らくロッド部分のだろう

緑色の大きいオーリングはリザーブタンクのフリーピストンのだろうか?

金物はスライドメタルと言うのかピストンリングと呼ぶのか不明だが恐らくそんな感じの物だろう
コイツは表面にテフロンコーティングっぽい滑るコーティングが施されている
よく有るドライブッシュ等の表面処理と全く同じですわ


それよりもコンプレッション調整ダイヤルとかの古いシールは入れ忘れ??!
考えると他にも数種類オーリングが有りそうなんすけど・・・・

ま、オーリンズの代理店かオーリンズか解らないがちゃんと交換してるでしょ
オーリングなんて安い物ケチって信用を落とす程馬鹿じゃなかろうし

それなら半端に交換したスライドメタルやオーリングを入れてくれるな
逆に不安になるわい
でも交換した全てのパーツが箱に入っていたり、抜いたオイルも同封されていたらビックリするだろうなぁ~
それはそれで笑えるけど「ゴミまで返却するな!」って苦情が殺到するだろうね

俺的にはそんなノリも大好きですけどね(笑)












スポンサーサイト

テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:ダエグ

comment(2trackback(0

素朴な質問

2011/12/18(Sun)17:34

帰って来た時 設定はどうなってるんだろう? 新品の工場出荷時の設定orオーナーの個人設定値?

名前:コテツ (URL) 編集

2011/12/18(Sun)18:24

コテツさん


今日はどこにも走りに行ってないんですか?



OHから帰ってきてもダイヤルはちゃんと元に合わせてくれていましたよ
念のためにOH前にクリック数を記入してましたけど

名前:akai (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ