Home  > ワンオフとその他 > 上がりました

上がりました

2012/01/21(Sat) 00:45

SN3Q0001_20120120222421.jpg


日頃オーダーを頂いても待たせる事が無いように有る程度の在庫を持ち即納を心がけておりますが、一気に沢山の注文が集中してしまった場合には申し訳ないと思いつつお待たせしてしまう現状です

言い訳は男らしく無いのでしたく有りませんが、何分色々な事情絡みと一つ一つの工程が汎用機での製作の為に時間とコストが掛かってしまいます

ウチにNCやマシニングが有ればもっと安定した早さで、もう少し安い値段で皆様に提供出来るのですが現状はこれがギリギリラインです

考え方を変えて必要最低限の機能のみを再現し、デザインをもっとシンプルにすれば納期短縮&製造コストをグンと抑える事は可能です
でも僕的にそんな物作りは大嫌いなんですよ
そんな妥協した合理性のみの物作りならば作らない方がマシ
それにそんなモンならそこら辺の量販店で売ってるのと同じだしね


日頃自分がメンテナンススタンドを掛ける度に感じた不満を改良した結果がこの形状です
これが100%とは言いません、でも今まで使った中で一番安心して楽にメンテナンススタンドを掛ける事が出来ます
このホールデザインも、色々なデザインの中からシンプルで飽きの来ないカッコイイと思う物を選んでいます

結局は僕自身の自己満足と言うか自己主張の塊のような物造りなのかな・・・
例えそれでも拘る所は拘ります、絶対に自分を曲げません

こんな自分では有りますがご支持して下さる皆様には心から感謝しています
これからも色々な方面で努力しますので末永く宜しくお願いします  m(_ _)m







imageSF-2.jpg


HPからの画像転載ですが、アルマイト加工に出すとこの様になります
カラーアルマイトは製造ロットにより微妙に色合いが変化します
写真より「若干濃いなぁ」や「若干薄いなぁ」等が御座いますがどうしてもこれだけは100%統一する事が事実上不可能な為にご了承下さい  m(_ _)m

※一つの製品で全てのパーツの色合いが異なる場合や、極端に写真と違う色合いになる事は有りません
 また同じ青や金でも色質が変わる場合にはオーダーを頂いた時点にコチラから申告致します。





良く有る問い合わせ内容ですが、SUS(ステンレス)に対してアルマイト加工による染色は出来ません
アルマイト加工はアルミのみに適応されます

※ マメ知識: カラーアルマイトはアルミ以外には施工できません、また同じアルミでも合金系で不純物が多い物のには腐食等が発生してキレイに発色しない物も有ります。



SUSの表面処理に関しましては[ブラスト処理(ビーズ系ショットのサテンシルバー)]・[ポリッシュ(研磨による鏡面処理)]・[ヘアライン処理(手すりとかで良く見かけるアレ)]・[塗装による着色]となります
また旋盤加工やフライス加工されたツールマーク(削り目)もマニアックで美しい外観です


それぞれの特徴は



ブラスト処理
高圧エアーでガラスビーズをSUS表面に吹き付けて、艶を残しながらサラットした上質なマットシルバーです
シックにさり気無くキメたい派にはお勧めの加工処理


ポリッシュ処理
言わずと知れた鏡面加工、数有る金属の中でもSUS(304のグレードから)との相性はバッチリ
同じピカピカ系でもメッキとは違う質感と高級感はSUSならではの物、上質で深みの有る鏡面肌はSUSかプラチナかと言われる程?(ゴメン言い過ぎ、でも本当に美しいです)




ヘアライン処理
いわゆる手すりとかで良く見かける表面処理です
ポリッシュとは一味も二味も違う高級感を醸し出します、でも使う所を間違うと自己主張が激しいのでセンスの有る方にお勧め




塗装による着色
SUSに塗装は勿体無い?!
しかし鉄と違い塗装が剥がれても錆びが来ないので安心か? 使い方によってSUSの素材を生かしつつ着色出来るキャンディ系塗装は美しく時に幻想的? 十分有りです


加工機によるツールマークそのまんま
僕は好きです、CDのように虹色に輝く旋盤痕
生々しく刻まれたエンドミルの道
これをモヨウと見るか加工傷と見るかは貴方次第

ツールマークは芸術だ!











スポンサーサイト

テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:ワンオフとその他

comment(10trackback(0

2012/01/21(Sat)08:21

このフックにしてからメンテナンススタンドに掛けるのがほんま楽チンになったよ!
おかげで雑にやりすぎてバイクを倒しそうになったりもするけど(笑)

名前:an (URL) 編集

2012/01/21(Sat)08:24

いいですね、そういう考え方好きです!

電解研磨、ステンレス黒染めもきれいですよね!

名前:テクノファーム (URL) 編集

2012/01/21(Sat)10:05

私もフック使ってます!
ほんとに掛けやすくなりましたが、私の場合ブルーのフックに傷付けない様に気を使ってます!(爆)
アルマイトは、鋳造のアルミにもあまり適さない様ですね。
SUSへの塗装は、やはりツールマーク+キャンディブルーでしょう!(笑)

名前:Nikkor (URL) 編集

2012/01/21(Sat)12:28

めっちゃ楽しみです!よろしくお願いしますm(_ _)m

名前:あうふ (URL編集

2012/01/21(Sat)18:21

anさん

そう言って頂けると有り難いです

でもバイクこかさないで下さいよ(笑)

名前:akai (URL) 編集

2012/01/21(Sat)18:28

テクノファームさん

大した腕は持っていませんが、拘った物作りをする事こそ職人の証で有ると信じています

あ、SUSの黒染めしてくれる所、今度紹介してくれませんか?(笑)
SUSに黒のオーダーが多い事多い事><

名前:akai (URL) 編集

2012/01/21(Sat)18:33

Nikkorさん
何時も有難う御座います

鋳造アルミにアルマイトが不向きだと良くお知りですね?!
そうなんですよ、鋳造品にカラーを掛けるとくすんでバッチく見えます
SUSとキャンディ系塗装は見た目の相性が良いですよね^^

名前:akai (URL) 編集

2012/01/21(Sat)18:36

あうふさん

有難う御座います
今日はアルマイト屋さんが休みだったので週明けに出しに行きます

上がり次第ご連絡致しますので少々お待ち下さい。m(_ _)m

名前:akai (URL) 編集

2012/01/21(Sat)21:21

エンドミルの痕、旋盤のバイトの痕、大好きです。
カッターマークって、自分が加工した印みたいに見えて消したくないですね。
旋盤なんかはわざと粗めに跡を残したりしてしまいます(笑)

名前:くへどん (URL編集

2012/01/22(Sun)23:46

くへどんさん

旋盤で同じ物作っても送り速度が違うだけで全く違う印象に仕上がりますよね

粗めの送りも生々しくて好きです

名前:akai (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ