Home  > 仕事 > 昨日の続き

昨日の続き

2012/02/14(Tue) 19:55

1_20120214181355.jpg

本日は昨日加工した反対側


反対側に掴み直してセンターを出し直す






2_20120214181355.jpg



再び削る





3_20120214181354.jpg


これで外形加工は完了



4_20120214181354.jpg



次は内径を仕上げるのと、キー溝を切らなければいけないのでスロッターの刃の逃げを作らなくてはいけない





5_20120214181353.jpg


90mmって普通じゃ何とも思わない数字だが、穴の深さが90mmって結構深く感じるなぁ
しかも穴は現在Φ36ぐらいしか無いし


ココで残念なお知らせ

この内径で90mmとどく内溝の刃物が無い



6_20120214181448.jpg



なけりゃ作るしかないので使ってないバイトのシャンクを利用しようと思う




7_20120214181447.jpg

コイツの刃は要らないので切断してポイ

それとステッキバイトの刃となる物を適当な長さで切断






8_20120214181447.jpg


必殺の溶接固め



9_20120214181446.jpg


溶接熱が冷めたらサンダーで大まかに削る





10_20120214181446.jpg

仕上げはグラインダーにて整形



11_20120214181551.jpg


完成

少し刃の位置が低すぎたかな






12_20120214181551.jpg


作ったバイトをセットして切り込む
穴が小さくて奥まった所を切り込むのは少し緊張する

ギギッ・・・・バキャン!って音がしたら人生終わりですから

因みに切れている様子が全く見えないので音とハンドルから帰ってくる感触だけが頼り




13_20120214181550.jpg

仕上がり幅10mm 切り込み深さ6mm
取りあえず俺の勝ち




14_20120214181550.jpg

仕上げはモーターのシャフトが刺さる部分のボーリング




15_20120214181549.jpg


寸法はボアゲージを使い全体を入念にチェック
精密穴測定の場合ノギスはアテにならない



16_20120214181701.jpg


ノギスでも慎重にやればちゃんと測れるんだが当て方一つで数字が変るし、奥まった場所の測定が出来ない


18_20120214181700.jpg

さて、次はフライスですがセットする段取り変更が結構大変
バイスもなかなか重たいのですが、右に見えるインデックスは腰に来る重たさです><




19_20120214181658.jpg


先程旋盤加工が終わった物をセット



20_20120214181657.jpg


丸から今度は四角に加工中

粗取りは抵抗の軽いラフィングでザクザク切り込んでいきます
これが密かに快感♪






21_20120214181657.jpg

仕上げに径の大きい二枚ソリッドで面を引き、C面を取って完成



22_20120214181759.jpg

普段何気なく見ているシャフト一本でもなかなか手間が掛かっています
品物によって差は有りますが、無い物を一から作るのって意外と大変です




23_20120214181758.jpg



さて、気持ちを切り替えて次


今度はΦ300の丸

コイツは機械とモーターを接続するアダプターのフランジになります


けっこうデカイな





24_20120214181758.jpg




こいつのセンターにΦ216の穴を開けなきゃいけないのだが全体の約半分がスクラップとなってしまう
ボーリングで穴を広げていくと削りコを大量生産するだけで何も残らない
この不要部分にもお金を出して買っているんだから勿体無いったらありゃしない





25_20120214181757.jpg


厚さ20mm  半分で10mmか・・・

よし、極力使える部分を残してセンターを切り出そう








26_20120214181757.jpg


正面から半分ずつ突っ切ってやった

何に使えるかは解らないが置いてたら何時か役に立つ時が来るだろう





今日はおしまい


スポンサーサイト

テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:仕事

comment(0trackback(0

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ