Home  > ダエグ > 完成

完成

2012/05/28(Mon) 20:59

1_20120528200941.jpg


間があいてますがこの前の続きです



歪みを最小限に抑える為に、出来る限りキッチキチに擦り合わせした補強材を溶接していきます

しかしどれだけキッチリと擦り合わせしようが、何も対策せずそのまま溶接しちゃうと大きく溶接歪みが出ちゃうんですよ~><

ぶっちゃけた話、少々スイングアームが曲がってようが車輪さえ真っ直ぐ取り付けてればバイクは真っ直ぐに走れるんですけどね(もちろん程度にもよりますよ)
でも通る所が通って無い物って気持ち良い話じゃ有りませんよね

その嫌な溶接歪みを押さえ込む為に専用字具でガッチリと固定して捻れを最小限度に止めています
時と場合と物にもよりますが、歪みが嫌だからってガッチガチに固めれば良いって物でも無いんですわ
狂わせたく無い所は動かせず、逆に動く所は動かせないと弱い部分に応力が集中して部分強度が低下しちゃうかもね?
大抵の場合こんなパターンの物は伸びちゃ嫌な場所が伸びるんですよ、逆に縮んだりみたいな
有る程度フレキシブルな部分を設けているから溶接の順番と速度には結構神経を使います

ま、ココだけの話、何もしてないのに最初からマチマチな部分が有ったりもします
別に気にする部分じゃないです、ひょっとしたらオーナーやバイクを整備された方の締め付け具合によるバラつきかも知れません、ソコソコの数のスイングアームを見てきましたがどれが正解か未だに解りません
でも組み付ける時に楽なように油圧器具で微調整して返却しています
あえて何処かは書きませんが、組み付ける時にコジッて塗装を傷つけるリスクを下げる為にやってます





SN3Q0001_20120528200940.jpg

本日塗装から上がってきました






スポンサーサイト

テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:ダエグ

comment(6)  trackback×

2012/05/29(Tue)00:43

表面上は分からないことが色々あるんですね!
スイングアームの塗装は外注されてるんですか?
それにしても、ビードがむちゃくちゃ綺麗すよね~

名前:パンくん (URL) 編集

2012/05/29(Tue)08:05

このスイングアームも絶品!
これ以外考えられへん!

名前:an (URL) 編集

2012/05/29(Tue)10:31

う~ん!
やっぱり補強されると、ゴツくてカッチョええですね~!
組み付け時のことまで考えて、補正されてるんですね!
さすがです。

名前:Nikkor (URL) 編集

2012/05/29(Tue)20:50

パンくん

そうなんですよ~
パッと見は全く解らないんですけど、実際の強度の違いに差が出たりする場合があるんですわ

金属って奥が深いです

ビートは・・・・
あんま近くでガン見しないで下さい(笑)

名前:akai (URL) 編集

2012/05/29(Tue)20:55

anさん
いつも有難う御座います

こんな偉そうに公爵タレてますが、anさんの時に塗装指示が行き届いてなくて八尾カワのスタッフの人に迷惑掛けちゃったんですよね・・・
反省してます、それと良い教訓になりました

名前:akai (URL) 編集

2012/05/29(Tue)21:02

Nikkoさん
有難う御座います
最初から組み付けし難くい状態を、溶接歪みと誤解されるのを防止するって意味合いも兼ねてます

それとやっぱり組み立てしやすい方が作業も丁寧にできますしね
イライラ作業すると全てが雑になります(イラチな自分基準での考え)

名前:akai (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント



▲このページのトップへ