Home  > ダエグ > ステム下の整流板

ステム下の整流板

2012/06/20(Wed) 20:07

SN3C0008.jpg

この前サイドフラップを作った時に余ってた材料です

これはRのついた板に対して角度切するとこうなるはずの展開をした物です






SN3C0009.jpg


ラウンドに合わせてR曲げ





SN3C0010.jpg


ココに付く予定


風がラジエーター裏にショートパスするのを軽減する狙いと、停車時にファンが回った時にここから熱気を再び前へ戻さないようにするのが目的





SN3C0011.jpg



もぎ取った
吊り下げステー単体で簡単に外せるようにしてある






SN3C0012.jpg


先程の曲げた板を仮着けして干渉チェック

狙った通りギリギリのクリアランス(一発で決まった時は妙に強気)

取りあえずこんな感じで付きますねん


一見無意味そうに見えますが、ダエグのラジエーター後方をジックリと見た事の有る人ならば少しは納得してもらえるかも?

電動ファンが回った時に効率が上がるかな?程度ですけれども













SN3C0014.jpg




ステム下の整流版

言わずともハネが無い方が新規製作したやつ






SN3C0015.jpg



最初は「やりすぎたかな?」とか思ったんだけど、ハネがなくなると寂しく感じる

ここ数日気温の変化が激しいので、正確なデータが取れないってのが悔しい所

正直な感想4枚の垂直翼が有る方が、風速の稼げない低速領域でも平均して水温が低いような気がする

ただデメリットとして、速度が一定以上になるとアンダーステアと言うか、バンクに頼らないと曲がらないような気がする


気持ち的な問題なのかは今だ不明?!・・・・・




てかさ、標準ラジエーターで、今時の気温に無理矢理20km/hをキープしつつ、ずーっと走り続けると水温は何度で落ち着んだ?!


人間の記憶や感覚ってアテにならんね




















スポンサーサイト

テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:ダエグ

comment(6trackback(0

2012/06/20(Wed)21:29

モニターして差し上げようか?(笑)

はね付き

名前:目玉JO (URL) 編集

2012/06/20(Wed)22:14

前回のコメントは、ラジエターのラウンドに気が付かずに、内側に向いてると勘違いしてました~!(汗)
今回のは、低速時に上に逃げずに、効きそうですね!
ステム下のは、垂直尾翼の方ガカッチョ良かったです。(笑)
フォークのスタビから両サイドにウィング伸ばして垂直尾翼付けて、F1のフロントの羽みたいにしたら、ラジエターの方に空気集めて良いかな?なんて思いましたが、それこそ曲がらなくなっちゃいますね!(爆)

名前:Nikkor (URL) 編集

2012/06/21(Thu)10:19

垂直尾翼に一票!!
モビルスーツ化することを祈っております。
是非、純正ラジエーター用も作って下さい。
前回コメントしたサーモスタットの件ですが、某パーツメーカーで60度前後で開くZRX用の商品を販売しています。
常に60~70度で開く設定ならば適温を維持しやすいと思うのですが?
如何ですか?

名前:ラオウ (URL) 編集

2012/06/21(Thu)18:03

目玉さん

あれ?、需要あります?(笑)

名前:akai (URL) 編集

2012/06/21(Thu)18:05

Nikkor さん

もはやネイキッドと言うカテゴリーを超越しそうな勢いですね(笑)


名前:akai (URL) 編集

2012/06/21(Thu)18:14

ラオウさん

モビルスーツですか・・・・

僕のダエグはバイクで有り続ける事すら完全否定ですか(笑)

所で、勿論ジオン系のモビルスーツですよね?
連邦系なら拒否しときます!


冗談はさておき、ローテンプも魅力的なんですが、実は渋滞に巻き込まれさえしなきゃガンガン温度が下がります

名前:akai (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ