Home  > ダエグ > 人間の感覚

人間の感覚

2012/08/28(Tue) 20:13

SN3Q0012_20120828192334.jpg

最近何だかブレーキのタッチがあまり良く無いなぁ・・・・


えーと、前回キャリパーの掃除したのは何時だっけか・・・・?

思い出せない

普通でも記憶力最悪の俺だけど、本気で思い出せないぐらい放置してる



おそるおそるキャリパーを外して中を覗いて見ると「スーパーハード!」


笑かすぐらい汚い(笑)


パットを外してフリーになった状態のキャリパー

マスターを握ると方々好き勝手ピストンが動く

「お前らに規則性って無いんかよ!(笑)」


なんせ動くヤツと動かないヤツの差が激しい



今日はピストンが飛び出ないように注意しつつ(前回はエライ目をみた)ピストンをクリーニング&揉み出しして、結論から言えば左右対称に連動こそしないが、ソコソコ動くようになってくれた純正キャリパー


ま、ちょとした事なんだけど、コレだけで運転するのが少し楽しくなる(気持ち良いが正解?)



性能劣化って徐々に来るから気がつきにくいのですが、何かの拍子に機能が正常に戻ると感動すら覚える事が有ります


手軽に体感しやすいのがタイヤとブレーキかな?




SN3Q0013_20120828192458.jpg



話は変って、ダエグのリアサスタワーバー

長期に渡って結構色々とテストしてます


今まではバー本体の剛性調整で色々と試しましたが、この前に固定部分の方法そのものを見直してテストした結果ナカナカ良いフィーリングを得たように思います


SN3Q0014_20120828192541.jpg



人間の感覚ってのはその日の体調や気分に左右されやすいので安易に結論は出せませんが、ケツがシャキッとします

付けたり外したりを繰り返すと何が何なのか解らなくなってしまうので、一つのパターンで身体を慣らして、慣れた頃に有る無しや、その他違うパターンを試します

付けた瞬間から効果を感じるパーツも有れば、付けても何も変化を感じないパーツも有る、しかし逆に外して初めて効果の大きさを知る事も有ります







難しい理屈はさて置き、何かしら新しいパーツを付けると気持ちが良いし楽しいですよね^^
数字は大きければ大きい程エライ!
無いよりも有る方がエライ!
アホで有ろうが楽しんだモンの勝ち
ソレが一番大切!
by JP-akai






スポンサーサイト

テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:ダエグ

comment(6trackback(0

2012/08/28(Tue)21:26

有る 方が えらい!!

リア 補強!!(笑)

名前:目玉JO (URL) 編集

2012/08/28(Tue)22:11

やはり、毎日乗ってると、少しの違いでも感じることが出来るんですね。
私など、数週間に1度くらいしか乗らないので全くわかりません。(汗)
「 アホで有ろうが楽しんだモンの勝ち」
私もそう思います!(笑)

名前:Nikkor (URL) 編集

2012/08/29(Wed)07:58

わぁ~僕もキャリパーいつ掃除したか忘れてるわぁ!
チェーンはこの前やったとこやけど・・・

ある方がエライ!なパーツもちゃんとメンテしなきゃね(笑)

名前:an (URL) 編集

2012/08/30(Thu)08:49

目玉さん

ある方が偉いでしょ?(笑)

名前:akai (URL) 編集

2012/08/30(Thu)08:55

Nikkorさん

確かに周1では微妙な変化を感じ難いかも知れませんね?
でも操作系のフィーリングは身体が記憶しているので、少しの変化でも意外と気がつくかも?

みんなでアホになりましょう!(笑)

名前:akai (URL) 編集

2012/08/30(Thu)09:07

anさん

バイクて走ってる時や、何かしらパーツをつけていじったりするのは楽しいですが、チェーンやらキャリパーの掃除って意外と放置しちゃいますよね(笑)

汚れてるよりもピカピカの方が更に偉いです!

名前:akai (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ