Home  > ダエグ > 復活小物入れ

復活小物入れ

2012/09/06(Thu) 21:10

1_20120906204325.jpg



パワフィル付けてシート下にうまれた空間
いや、「うまれた」では無いね、元に戻ったが正解
まぁなんしか空間が確保出来るんだから嬉しい限りです


エアクリーナボックスを全て撤去したので、本来有るべきはずの隔壁までなくなりました
シート側からエンジンが見えてます

荷物が余裕で落ちます




2_20120906204324.jpg


このままじゃ具合が悪すぎるので壁を作りました
SUS304 0.8mmの薄板です
無駄なスペックを追求せずシンプルイズベストで軽いです


表面の仕上げをどうしようか悩んだ

ミラーフィニッシュは何となく嫌だし、ブラスト仕上げもなぁ・・・
この部分に塗装は向いてない、傷だらけになる


で、ヘアライン仕上げにしてみた
ヘアライン加工は見た目に高級感が出るんだけど油が付くと汚れが結構目立つ
やっちまったんだから仕方が無い






3_20120906204324.jpg




これでもう荷物が飛び出て落ちる事は無いだろう

しかしパワフィルを付けると全く見えないのがステキ
せっかくヘアライン掛けて渋くキメたのに




4_20120906204323.jpg



内部の様子
フィルターの納まるボックスが無いからノーマルよりも容積が増えている
タワーバーが邪魔してるけれど奥行きが増えているからチャラ


今更かもしれないが、サイドの板は黒い方が良かったかなぁ?
また時間が有る時にでも丸見えのバッテリーやハーネスに目隠し板でも付けようか検討中
インジェクションカバーと言うか、パワフィルの雨対策も何とかせにゃならん








スポンサーサイト

テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:ダエグ

comment(1trackback(0

2012/09/06(Thu)22:14

荷物を積める喜びを 噛み締めて!

便利なスペースやかね~!

ところで 今週 日曜日は忙しいの?

名前:目玉JO (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ