Home  > R1-Z > 365日前の今日

365日前の今日

2013/01/14(Mon) 21:22

1_20130114204220.jpg

暗いガレージの奥から久し振りに日の下に出てきたR1-Z
前回エンジンに火を入れたのは何時頃だっけか?こんな時にブログで過去の事を振り返ると色々な事が解り便利です
このブログを書いてる最中に過去のR1-Zの記事を見てビックリ!
2012年の1月14日、そう、偶然にも丁度一年ぶりだったんだ!こんな事もあるんだなと驚いた



2_20130114204221.jpg

それはそうと一年前の今日の事です
コイツに乗る機会も少ないので長期放置する為にキャブを掃除してガソリンを抜き取ってたんだ
バッテリーだって完全に死んでる
そもそもキックでエンジン掛けるんだしバッテリレスで充分じゃなかろうか?


3_20130114204222.jpg

最初からバッテリーが無ければバッテリー上がりの心配も無いし
てな訳でオクで売られている安いやつを試しに買ってみた、事前にネットで評判を調べたんだけど意外と評価が良いんよね、そんな訳でバッテリーが無くなったお陰でスッキリとしたシート下
軽くなったし一石二丁
コイツに大きな期待はしていないが実力はいかほどに?

4_20130114204222.jpg


それとコレは大分前からの事ですが、実はフューエルコックからじわりじわりとガソリンが漏れていたんですよ

いつか直そうとか考えてはいましたが、実質キャブのフロートバルブでガソリンが止まるんだからってな感じでズルズルと放置していました、今回は良い機会なので負圧コックのオーバーホールをしておこうと思います



5_20130114204223.jpg


この変な顔みたいなパッキンとダイヤル部分のオーリングと言うのかVリングの交換
特に難しい事は無いです
この変な顔パッキンが硬化したり磨耗するとガソリンをせき止める事が出来なくなります


6_20130114204251.jpg

こちらも難しい事は無いのですが、分解する時に注意しなければならないのが中のダイヤフラムに傷を付けないように割る事です、結構へばり付いていますのでフチを軽くコンコンと叩きながら衝撃をあたるとキレイに分解出来ます
焦っても絶対に無理やり引っぺがしちゃ駄目ですよ


7_20130114204252.jpg


この薄いゴムの膜がインマニの負圧で引っ張られてついでにボチッと出っ張ったバルブも引っ張り開放してガソリンが流れる仕組みです、このオーリングが劣化してもガソリンが漏れます

これは流量の大きな負圧コックと交換してありますが、R1-Zの純正品でも構造に大きな違いは有りません


8_20130114204253.jpg

このR1-Zで一つだけ自慢できるのがガソリンタンク内に錆びが一切無しの極上品
茶色い汚れは錆びでは無くガソリンの乾燥したシミ
年式の割りに意外と小奇麗です


9_20130114204254.jpg


今回の負圧コック修理にはちょっとした理由も有った
ガソリンが入ってないから自走出来ない
ガソリンスタンドが遠い
車の中にガソリンをぶちまけるのが嫌だ





10_20130114204255.jpg


セルフでこっそりと入れる


11_20130114204322.jpg

帰って来てルンルンでキャブにガソリンを流し込むと見事にオーバーフロー

最悪!><



12_20130114204323.jpg


え、何でー!
めっちゃ嫌な予感がした
一年ほどガソリンを流していないのでニードルバルブの先端のゴムが硬化しているんじゃなかろうか・・・
もしそうなら本気で最悪だ・・・

恐る恐るキャブを分解してみた所ゴムは大丈夫そうだ
たしかコイツ(ニードルバルブ)は新品に交換して(一年以上前だが)比較的新しいパーツだし
長い間フロートが下がったままだったので引っかかっていただけみたいだ


13_20130114204324.jpg

気を取り直して再びガソリンを流す
今度は大丈夫だったので一安心

チョークを引っ張りキックを蹴る事3~4発
長期放置車両なので始動困難と予想していましたがアッサリと目覚めてくれました


14_20130114204325.jpg


それにしても白煙は相変わらずですな
暖まれば白煙も落ち着きますがファーストアイドルはまるで煙幕


15_20130114204326.jpg


気になるバッテリーレスの性能ですが、エンジン始動直後はウインカーがちゃんと点滅しなかったので「ま、こんなもんやろ」とか思いましたが直ぐにちゃんと機能するようになりました(ハザードも快調)




16_20130114204352.jpg

35WのHIDも問題なく点等する
ただコイツのバラストは古いアナログタイプの為にアイドリングで電圧が下がり過ぎると若干ちらつきが出たり消えたりします、でもアイドリング以上にエンジンを回すと全く問題ない
いまのデジタルタイプのバラストだったアイドリングでも安定するかもしれない
全く期待をしていなかったオクの安いバッテリーレスだけど充分に使える性能を持っているんじゃないかな?
ま、コイツはセルも無い、電気喰うようなハイテク装備も無い古い2stバイクだからかも知れないが





17_20130114204353.jpg

ただチョット困った事に直面した
突然回転が上がらなくなったりするような、何と言うか点火パルス信号に異常が出ているような症状が出ている
バッテリーレスは全く関係無い、まえからたまになってたから
今一度CDIの配線をチェック






18_20130114204354.jpg


何となくだがレクチファイアがパンクしかけているような気がする
古いバイクってたまにこんな事に遭遇します

関係ないけどチェックの為に各カバーを外したんだけど、サイドカバーは必要かも知れないけどチェーンやらスプロケカバーやらって無い方がすっきりするね


スポンサーサイト

テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:R1-Z

comment(11trackback(0

2013/01/15(Tue)20:51

R1-Z
すごく綺麗ですね。
エンジンもすぐに掛かって、状態の良さが想像できます!
最近、走ってる2stはほとんど見なくなったので、大事にしてくださいね!

名前:Nikkor (URL) 編集

2013/01/15(Tue)21:42

先日お客さんとこの部下が乗ってるやつ、久しぶりに実物を見ました

状態の良さ完全にakaiさんの勝ち、お客さんも部下に「もうちょっと綺麗に手入れして乗ったらどうな」と怒ったったそうです

名前:いしやん (URL) 編集

2013/01/16(Wed)19:41

なかなか上物のR1-Zですね~
大昔、おじさんがまだ剛毛だった頃……
RZ250に初めて乗ったとき「なんじゃこりゃ~トルク無いし ずぇんずぇん走らん!」と、2ストをけなしておりましたが、たしか6千回転ぐらいからでしたか、「俺を馬鹿にすんじゃね~」みたいな暴力的な加速に飛ばされそうになって必死にバイクにしがみついて乗っていた事を思い出しました!
良いも悪いも、面白いバイクってもう無くなりましたね~
ダエグはホンマ優等生やけど、今の時代まだ少しおもしろいかな~ずっと乗っていたいバイクですよね~

んで、そのインパネはレガシーですよね?さすが拘りの6MT!!まいった!

名前:POZ (URL) 編集

2013/01/16(Wed)22:00

Nikkorさん
有難う御座います
エンジン始動しやすいように軽く整備はしていましたが正直1年も放置していたのでゴテるだろなぁ~と予想していましたが意外とアッサリと目覚めてくれました
本当に最近は走っている2STバイクを滅多に見なくなりましたね
寂しいですがこれも時代の流ってやつなんでしょうね

名前:akai (URL) 編集

2013/01/16(Wed)22:10

いしやんさん
知り合いにもR1-Z乗ってる人がいるのですか?コイツが出た当時はNSRやらTZRにガンマとレプリカ全盛期でどちらかと言うとR1-Zは地味で余り見かけないバイクだったのに、現在は不思議な事にNSRやTZRよりも見かける回数が多いです
R1-Zは他のヤマハのバイクと共通パーツが多いので流用なりしてキレイにしてやって下さいとお伝え下さい
やたらとコンバートがきく、コレがR1-Zの魅力だったりします

名前:akai (URL) 編集

2013/01/16(Wed)22:28

POZさん

コイツもノーマルはクソがつく程遅いバイクですよ~
初めて乗った時の感想が「エンジン壊れてるんじゃないか?」本気で一発死んでるんじゃないかと疑う程です(笑)
お陰でノーマルで乗る予定がぶっ飛び結果がコレです

ダエグは現在のバイクの中ではまだ遊べると言いましょうか何となく昔の匂いが残ったバイクですよね
コイツ(ダエグ)は「絶対にノーマルで乗る」と思ってましたが結果がアレです(笑)

ところでインパネだけで良く解りましたね?!6発NA・6MT・4WDセダン 変態車です

名前:akai (URL) 編集

2013/01/17(Thu)19:01

2ストのバイクにマニュアルのセダン・・・めちゃくちゃ面白い選択ですね!
そのセンスが最高~

akaiさんの記事を見てると、久々に2ストに乗りたくなりますね。。

仕事用のトラックにターボに6MTを追加した私も変態でしょうか??

名前:ひもちゃん (URL) 編集

2013/01/17(Thu)20:32

ひもちゃん

[仕事用のトラックにターボに6MT]

十分過ぎるほど変態です
一体何と戦う気でしょうか?(笑)


外見はホイールとマフラー程度のドノーマルおっちゃん仕様ですが、ドアを開けたらフルバケローポジです、でもセダンみたいな(笑)

好きな物を追求していくどドンドンと一般ウケが悪い乗り物になっていってます
でもは2STいいですよー!
レブ気にせずレッドまでガンガン回してコナー手前でバンバンエンブレかまして
うっかり4サイクルでやると後輪ロックで冷や汗でます




名前:akai (URL) 編集

初めまして。お邪魔致します。

2013/01/19(Sat)01:25

厚かましくも、R1-Z繋がりから覗かせて頂いています。
今回バッテリーレスとありますが、YPVSの始動は支障ありませんか?

名前:さぶ (URL) 編集

2013/01/19(Sat)10:32

さぶさん

初めまして
バッテリーレスにするとエンジンがかかっていないと電装関係は全く機能しないので、キーをオンにした瞬間のアレ(YPVSチェック作動のニュイーン・ニュイーン・ニュイーン)が有りません
一度エンジンが掛かってしまえばちゃんとYPVSが作動するので問題は有りません

名前:akai (URL) 編集

2013/01/20(Sun)00:10

返答ありがとうございます。
初期始動のみでしたか。
勉強不足相手に、お手数おかけしました。ありがとうございます!

名前:さぶ (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ