Home  > ダエグ > メーターの電球

メーターの電球

2013/03/30(Sat) 20:36

1_20130330195519.jpg

皆様今晩は、今日は天気も良く暖かな一日でしたね?
それはそうと気が付き難い事では有りますが、皆さんのバイクのメーター照明は大丈夫ですか?
僕の場合「最近レッドゾーンが暗くなったなぁ・・・?」などと思っていたり、暗い夜道でライトを上向きに切り替えると、メータ内のインジケーターが点灯しなくなったりと?!

おや?電球が切れたかな?

そんな訳でカワサキでメーターの電球を注文するとこのような容器に入れられて送ってきます
(ディーラーでの手渡しになりますが)



2_20130330195520.jpg

ダエグのメーターの取り外しは凄く簡単です
アッパーカウルをつけたままでもスクリーンとインナーカウルを外せばメーターを取り外す事が出来ます

超らくちん♪




3_20130330195521.jpg


後はメーター本体裏側の+スクリューを数本外すだけでこの通り
なんて言うかバイクってよりも車のメーターに近い構造です

4_20130330195522.jpg

裏側に有るグレーのボッチがメーター電球です


5_20130330195523.jpg


ちょいとピンボケですがコイツです
因みに1球360円(だったかな?)と暴力的なお値段><
需要が少ないのは解る
でも値段を聞いて鼻水が出た


ぶっちゃけた話、日本橋やらの電気パーツ屋でエアコン等のパネル照明用LEDを買ってきた方が格安です
LEDなら白やら好みの色でスタイリッシュにキメられますし





6_20130330195624.jpg


「そこまで書くなら何故やらないんだ?」って言われるかも知れません
実はこのサイズの白LEDを購入して、全て交換した経歴が有るんですよ
でもね、現状で電球に戻っているという事は見事に失敗だった訳です
ダエグのメーターパネルは透過式です
そこまでは良いのですが、実はメーターのオレンジ発色を安定させるために、パネル裏側にオレンジ色の塗装が施して有るんですよ、ソイツのお陰で電球色以外の色を入れると発色ムラが出たりオレンジ色が混ざったりと不細工な事になってしまいます
多分と言うか、メーターパネルを取り外して裏側を研磨して色を剥がし、白色に塗装するか、もしくは白いカッティングシートを貼れば、白いLEDだろうとブルーだろうとグリーンだろうとキレイに文字を発光させる事が可能じゃないかと思う(レッドゾーン部分は諦めよう)
でもただ一つ問題と言うか怖いのが針を外す事だ
針を抜き取っても大丈夫なモンか?それとちゃんと元どうり機能してくれんのか?
一時の衝動と思いつきでチャレンジする勇気が出なかった
壊したら高そうだもん

とまぁ、数ヶ月前にフェイスブックでチョろっとこの事を載せたけど、結果的に失敗なんでブログには書かなかった


※ダエグのメーターの針を外しても意外と大丈夫なんだぜ~?ってワイルドな事をした人が要ればご一報下さい

それと最近スギちゃんあんま出なくなったね?









7_20130330195625.jpg


今日はこんなに天気が良いのに明日は天気が崩れるかも?!
一応ねんの為にカッパをぶち込んだらシート下がイッパイイッパイだ><
って、今ウエブで天気予報を確認したら降水確率が下がって曇りとな?!

どっちやねん!


スポンサーサイト

テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:ダエグ

comment(5trackback(0

2013/03/30(Sat)21:22

明日は晴れる!
と、信じている!

もともとダエグのメーターって暗くて見にくくないですか~
あっっつ!自分は老眼やからか~

名前:POZ (URL) 編集

2013/03/30(Sat)21:54

確かに少し暗いでーりよね
てるてるPOZさん

名前:akai (URL) 編集

2013/03/30(Sat)22:14

訂正

暗いですよね←○


スマホから書き込むとたまに怪文書になっちゃいます(^-^;

名前:akai (URL) 編集

2013/03/31(Sun)14:17

私のDAEGは、まだメータの電球は切れてませんね。
って思ったら、まだ1年しか経ってなかった。。。(汗)
電球、値段相応にするために過剰包装にしてる感じですね。(笑)
私も、前のCB400SBでメーター照明をLEDにしましたが、やはりムラになってました。
ここは、電球の方が無難の様ですね。

名前:Nikkor (URL) 編集

2013/03/31(Sun)22:39

Nikkorさん

最近は照射範囲もだいぶんと広くなりましたがLEDは光が部分的に眩しいだけですもんね
僕は今でもLEDよりもフィラメントの電球の方が好きです
真空管がこの世から姿を消したように、いずれは電球もこの世から姿を消してしまう時が来るんでしょうね

名前:akai (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ