Home  >  > 5本集合管

5本集合管

2013/04/06(Sat) 20:42

1_20130406194850.jpg

前に展開したバイパー用のタコ足
コレクター部分の計算はバッチリでした
ソレを見ながら参考にNエンジニアリングの社長さんと話をもう少し詰めて、1サイズ口径を落として更にコレクターの合流角度と長さを変更しようという事になりました
やっぱ手元に何のデータも無いワンオフ品を作る時は考えなきゃいけない事が沢山有ります
今度はコレクターサイズを更に適正化させる如く再び計算のやり直し



2_20130406194852.jpg

いきなりパイプを切っちゃいました
「パイプの細かいカットや加工ってどーやってるの?」と聞かれる事が有ります
最近はレーザーの3次元切断が出現して世の中はかなりハイテクです
しかし俺はこんな感じで昔ながらにサンダーで切ったり削ったりとまだまだアナログで頑張ってます
細かい部分の切断に集中しすぎて、逆にわが身に対してうっかりして、たまーに指を切ったりもします




3_20130406194854.jpg


サンダーでカットして細かい部分を仕上げるのは結構テクが要ります
それよりも計算上はこのカットラインで絶対に間違いが無いはずだけど、実際に本当に全てのラインが上手く合うのか?と、不安と期待で胸が高まる瞬間でも有ります



4_20130406194856.jpg

展開がややこしければややこしい程、上手く合った時は快感そのもの



5_20130406194857.jpg

こんな感じでバシッと決まった時は本気で気持ちが良いです


7_20130406194938.jpg

タコアシとは良くぞ言ったもんだねと思う
本数は3程足りないけれどタコを裏返したみたいな感じ



6_20130406194936.jpg


真上から
細いパイプが5本だけど、何故か大きな丸が1つになったような断面に見えませんか




8_20130406194940.jpg

実は秘密はこの花びらのようなカットに有ります
何故こんなにデコボコでヤヤコシイ形なのかと言うと



9_20130406194941.jpg

コイツとドッキングする為です

10_20130406194944.jpg

下は細い5本のパイプの集合体で、接続されるのは太い1本のパイプ
文章で上手く説明出来ないんだけど、各ラインが三次元で合流するのでこんな形状になったりします




11_20130406195016.jpg


仮止めだけでまだ溶接はしていないんだけど、結構ぴっちりと合ってます
時間は掛かったけれど細かく展開したかいが有りました



12_20130406195018.jpg



V10なんでもう1組作らなきゃいけない、たったコレだけだけど結構時間が掛かります
それよりもまだまだ入り口で考える事が沢山有ります

先は長いね




スポンサーサイト

テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:

comment(4trackback(0

2013/04/06(Sat)22:25

コレは凄いですね。
これだけ立体的な物をサンダーで切り出すとは・・・
参りました(笑)

名前:くへどん (URL編集

2013/04/06(Sat)23:55

す、すご~い!
見事なコレクターですね~!
合体する前の形は、不思議な形ですが、完璧に接合されて、驚きました!

名前:Nikkor (URL) 編集

2013/04/07(Sun)13:16

くへどんさん
ついでに指も切りましたけどね(笑)
二週続けて左右満遍なく・・・(苦)

名前:akai (URL) 編集

2013/04/07(Sun)13:18

Nikkorさん
ゴツイと言うか奇怪な形でしょ
5本てのは日頃見慣れない数なので少し気持ちが悪いです

名前:akai (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ