Home  > ダエグ > サイレンサーステー

サイレンサーステー

2013/10/29(Tue) 19:49

1_201310291947344bd.jpg

まいどー、akaiです
今日の話題はステー繋がりでサイレンサーステーのお話です
これが意外にも結構製作依頼が来てたりします
でもね、色々なメーカーのエキゾーストに、これまた色々な種類のサインサー
組み合わせ方により相当な数のパターンが展開されます
大阪近辺にお住まいの方ならば工場まで来て頂いて僕が採寸することが出来ますが、他府県に御住まいの遠方の方には、ご自身で寸法測定をして頂く必要が有りました、でも寸法測定に慣れない人にはこれが大きなハードルのようでした
それとね、ぶっちゃけた話本音で書くとお客さんに満足してもらえる物を作ろうとするとやはりゆっくりと考える時間が必要な訳です
それらを解決すべく遠方の方でも簡単に寸法測定するモノを作ったのが、画像の中の写真に写るサイレンサーステー測定冶具です
測定と言ってもお客さんはコイツをただ付けるだけ
本体に何箇所かの関節を持ち、何センチかの長さも自由に伸び縮みできるような構造に作ってあります
コイツを取り付けて任意の形状でロックしてもらい、再び僕に送り返してもらえば後はこっちで長さや角度を計算します、この時に必要なのが冶具を取り付けた時の写真が数枚です
もらったこの写真を元に形状を探っていきます





2_201310291947365b3.jpg



まずは送り返してもらった冶具から距離と高さを調べてCADに反映していきます



3_20131029194737682.jpg

そのデータから角度や形状をデザインしていきます
今回はこの2つの形状のどちらが良いかで躓き悩みました
どちらも似たような形で微妙な差なんですよ
でもね、この微妙な差でイメージがガラリと変わってきたりします



4_201310291947384d1.jpg

とりあえずステーの形だけじゃ取り付けた時のイメージがわかり難いので
写真の縮尺を計算で割り出して、その縮尺と同じサイズでプリントアウトしたステーを重ねています

コイツは車両本体や他の角度との協調性を持たせずに、インスピレーションのみで「カッコイイんじゃない?」みたいな感じで決めたデザインです







5_2013102919473939f.jpg

まだ若干角度がゆるいですが、こちらはサイレンサーから直角にステーが立ち上がり、リアサスの角度との兼ね合いを考慮した形状です





6_2013102919480862f.jpg

どちらが正解ってのは無いです
でもどちらの路線で行こうか悩む所です
しかし一番良いのはオーナーの意見を聞く事かな?


てな具合で一枚目のインスピレーションデザインが目出度く選ばれました

こうやってデザインにじっくりと時間を掛けれるのは僕にとってもオーナーさんにとってもメリットが多くなる訳です






7_20131029194809de1.jpg

次は製作に掛かります
先ず、製作用の冶具を任意の寸法に変更します
この段階ですでに距離とオフセットがバッチリと出ています


現在仕事に追われまくっているので常盤がゴチャついてるのは大目に見てください><
体が三つと頭脳が二つ欲しいです><


8_201310291948115e7.jpg


で、長さと角度計算をして曲げたパイプを作る
意外と思い通りにパイプを曲げるのって難しいと言うかコツが必要です




9_201310291948125a8.jpg


後は微調整しながら溶接で固定しちゃいます



10_20131029194814f15.jpg

仕上げは色々と有るけど、今回は奥の大きなブラストBOXにてアルミナ系でブラスト処理をした後に、手前の小さなBOX(赤いやつ)でガラスビーズで化粧仕上げにてフィニッシュ(サテンシルバー仕上げ)




11_20131029194840af6.jpg


数々の工程を経てサイレンサーステー完成しました

極悪代官様へ
明日送りまーす








スポンサーサイト

テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:ダエグ

comment(3trackback(0

2013/10/30(Wed)07:01

毎度お世話かけてすみませんm(__)m
実は採寸に使ったジグで すでに萌えました!
ジグとは思えないクオリティ!!
十分ジグでカッコいいじゃん~って感じf(^^;

楽しみに到着待っとります!

名前:南悪代官 (URL) 編集

管理人のみ閲覧できます

2013/10/30(Wed)20:28

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: () 編集

管理人のみ閲覧できます

2013/10/30(Wed)22:14

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: () 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ