Home  > R1-Z > リンクロッドの付け根

リンクロッドの付け根

2013/12/17(Tue) 19:15

1_20131217183221809.jpg

皆さんこんばんは
近頃、土日にかぎって出張やら突貫現場やらフルタイムエントリーでバテ気味です
思い出せば20代の頃は休みも無くろくに睡眠もせずにバリバリ仕事が出来たのに、近頃のヘタレっぷりときたら・・・
それと腰も痛いし膝も痛い><
俺はおじいちゃんか!
まぁなんせ鍛冶屋ってモノは人間扱いされない職業で有ります





2_20131217183223dd1.jpg

それはそうと話は本題へと行きます


3_2013121718322568d.jpg

前にね、2XTのスイングアームを改造して仕上がりを見た時に、率直にこう思いました


4_20131217183227f52.jpg


「お、こりゃ頑丈そうでカッコよいじゃないか」


5_2013121718322965b.jpg

でも加工の手間数を考えると1KTよりも工数が増えるし、何よりも2XTのスイングアームってそんなに玉数が無いしなぁ・・・・



6_20131217183318b72.jpg

つーか、某オークションでチョクチョクと見かけるが、2XTってだけでやたらと強気な値段が付いてることに驚く





7_20131217183320c4a.jpg

ごめん・・・正直な感想言っていい?
確かに2XTって玉数少ないけど、値打ちが有るのはクランクケースやらシリンダーだけだし!(CDIもか?)
スイングアームなんて俺から言わせてもらえば、加工しなければ2XTにしか使えないアルミのゴミだし!


8_20131217183322489.jpg

そんな事言ってしまえば1ktのスイングアームもゴミになってしまうけどね
でも1KTのスイングアームは、相場が1000円前後って言うのが凄く魅力なんだわ
確かに1000円以上の物も有るけど、出しても3000円以上の値打ちは見出せない


9_20131217183324d9f.jpg

そのコストパフォーマンスが高いからこそ改造ベースに適しているとも言える




10_20131217183326045.jpg

しかし1KTのスイングアームをベースに切断した材料をリサイクルすると溶接が非常にやり辛いんだわ
(俺的に)
それと2XTべースを見たらアッチの方がカッコよく見えたし


11_20131217183413180.jpg

じゃ、いっそうの事リンクロッドの付け根を新規でパーツを起こせば良いじゃないかい?
ってな具合で作業はスタート

で、出来たのがコイツ


12_20131217183415bca.jpg

あっはっはっはっはー、

ゴツイ

13_20131217183417a92.jpg

右は忙しくて相変わらず製作途中でストップしている1KTスイングアーム
すでに7ヶ月熟成


溶接には特に神経を使っているので強度的には大丈夫だとは思うのだけれど、やっぱ見た目的には左の方が安心感があるね



こりゃ良いや

と思ったけれど、コレはコレで結構な手間な訳だ・・・・
特にフライスの段取り変更と掃除時間を考慮すると・・・・・・みたいな



ドラえもんが欲しい








スポンサーサイト

テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:R1-Z

comment(4trackback(0

2013/12/18(Wed)21:39

やってますね!加工
確かにここ数年2XTというだけで高値がついていますね。
家にも
2XTスイングアームが1個あります。加工が大変そうで、何もしていません。
リンクのベアリング入っていると安心ですね~
完成までがんばってください。

名前:はち (URL) 編集

2013/12/18(Wed)22:36

私は、akaiさんが「ドラえもん」だと思います!

名前:南悪代官 (URL) 編集

2013/12/19(Thu)17:14

はちさん

2XTはせっかくベアリングが入っていますが、溶接の歪みで機能しなくなります^^;
ロッドエンドが回転軸になるのでそちらに依存する格好です
ベアリングを機能させようと思えば方法もありますけれど、今回はコストの問題も有るので見送りました

名前:akai (URL) 編集

2013/12/19(Thu)17:15

悪代官様

え~、マジっすかー?!

名前:akai (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ