Home  > ワンオフとその他 > ZRX1100スイングアーム

ZRX1100スイングアーム

2014/04/02(Wed) 21:39

1_20140402204243f1b.jpg

皆さんこんばんは
HPのデータを無事にアップ出来るようになって、とりあえず一安心中のakaiです

ずいぶん長らく話題に触れませんでしたが、お預かりしている1100スイングアーム補強の続きです

オーナーの方との細かい打ち合わせで、電話やメールだけではイマイチ考えが伝わらないので
実際にコチラまで出向いて頂き目の前で打ち合わせをする事になりました
しかし一時期、ろくに休みも無くぶっ続けで現場や出張を連発して疲れていたせいか、肝心の約束の日に高熱と嘔吐下痢と最悪のコンディション>< 前々から約束をしていて、楽しみにしているはずなので何としてでもその日一日は気合で乗り切ろうと意気込みは有りましたが、結果は散々でした
やっぱ体調が悪い時はアカンなぁ・・・・・><
休日に折角大阪まで出向いてくれたSさんとH君、あの日は不愉快な思いをさせてゴメンね、実はあの場所に居るだけでも精一杯でした

それはさて置き打ち合わせの内容は、今までなら(DAEG)ピボット付近の補強を2本のパイプにてネジレをおさえる方法を取っていますが、この場所にブローバイキャッチを設けて、それを補強と兼用したいとの事

なーるほどねぇ、このデッドスペースを有効に活用かぁ
しかもオーナーさんは大よその形状や収まりまで自分で考えてきてくれました

後はこのアイディアと企画を実現する為に、僕が世の中の規格と睨めっこする番です





2_20140402204245e91.jpg



細かい話はさて置き、コレなら大丈夫かな?と各部品を製作していきます


3_201404022042468fe.jpg



本来ならもっと薄い板で作る所ですが、今回は補強兼用で剛性を確保する為に分厚い板を使用します
またドレンからの排出時に内容物が極力溜まらないように、出来る限り考慮しています



4_20140402204247126.jpg


内部のセパレーターです(仕切り)
実はブローバイガスがクランクから排出されて、蒸気を含む大半のガスはホース内部を通るうちに蒸気が冷えて、ホース内部に結露するので不要かな?なんて考える事も有りますが、今回は入りと出が隣り合わせで近いので仕込みました
自分のキャッチタンクにはホームセンターの台所コーナーに有る、ステンレス製のスチールウールを入れていますが、コイツはステンレスと書いてあるのですがオモックソ錆びが出ます、悲しいです><




5_20140402204249918.jpg


収まりの確認と擦り合わせ作業に入ります


6_20140402204315ee1.jpg

こんなモンかな?


7_2014040220431623a.jpg

内部に溜まったレベル計部分です
コイツに透明ホースを差せば良いかな?なんて思っていますが、コレはオーナーさんの意向では無いのでボツです

取りあえず収まりに問題が無いので先に溶接して一つのパーツとして完成させておきます



8_2014040220431875a.jpg


自分は日頃色々な物を溶接しますが、一番得意な物がSUSです
別にアルミが苦手と言う訳では有りませんが、ステンレスや鉄系と比べて何をするにもアルミは非常に厄介な材質です
機械加工する時は気持ち良いんだけどなぁ・・・

溶接時に厄介なのが表面を覆うアルマイトの存在です
コイツは絶縁体なので電気の通りが著しく悪いです、無理にアースするとブチブチになります
それと酸化膜と言うのか不純物の付着が多くても溶接が凄くやり辛いです


9_20140402204318cec.jpg

だから溶接部分以外をガムテープにて丁寧に養生して、ブラスト処理で表面を削って一皮剥いてやります
ちょっとした手間なんだけど、これで溶接が凄く捗ります





10_201404022043207ea.jpg


あ、そうそう
DAEGと1100ではスイングアームの長さが違うんですよ、だからそのままではDAEG用に作った溶接ジグが使えません
どうしようか悩んだけれど、仕方が無いので1100用の穴を新たに設けました
でかくてボール盤に乗せれなかったのだが、アトラーが活躍してくれた



11_20140402204403287.jpg

無事にセットアップ完了
パソコンもこれぐらい自力でセットアップ出切るようになりたい><



12_20140402204404ab1.jpg


溶接も無事に完了しました
変な引っ張りも無く良い感じに溶接出来たと思います

お待たせしました

akai






スポンサーサイト

テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:ワンオフとその他

comment(4trackback(0

2014/04/02(Wed)21:56

お久しぶりぶり~です

相変わらず素晴らしいお仕事ぶりですね!

良いものを作るためには手間暇を惜しまず、魂込めて作るられる姿勢は尊敬しますし、いつも勉強させてもらってます

オーナーさんも大満足間違いなしですね!

名前:ごう (URL) 編集

2014/04/03(Thu)19:13

ごうさん
おひさしぶりですー^^
まだまだ勉強不足です><
それよりもお仕事は順調ですか?
会社を引っ張っていくごうさんはカッコエーです

名前:akai (URL) 編集

2014/04/04(Fri)08:47

判明しました
ZRX400にZRX1200のカウルが付く事が
割りと簡単に付きます
ほぼポン付け

名前:pちゃん (URL) 編集

2014/04/04(Fri)12:05

え?^^;
突然何の事か良く解らないけれど、
確か400後期と1200のビキニカウルは共通だったと思います

名前:akai (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ