Home  > 仕事 > 旋盤

旋盤

2014/04/18(Fri) 21:14

1_201404181914510f3.jpg

先週の木曜日ぐらいの話です
いつものように旋盤で仕事をしていました
ワークを粗で引いていて機動レバーを上げると「バチン!」と言う音がしてピクリとも動かなくなった

えーなんでや~、って良く見ると電気が落ちてるじゃないか

あー??誰かが漏電させたのか、もしくはゴッツイ動力を回して落ちたか?
大本が落ちたら仕方が無いのだが、旋盤は単独にて動力を引っ張っているのに何故?
正直わからん電気の事は、取りあえずブレーカーを上げて再び機動レバーを操作すると
バチン!
また動力が落ちた??

あっらー!こりゃ旋盤本体の電気系の何処かがヤられたようだ



2_201404181915100bd.jpg


金属加工は一応プロだから、仕事範囲ではソコソコ知ってるつもりだ
でも電気は全くの素人です、因みに自分が何とか出来る電気工作と言えばミニ四駆程度
こうなったら専門家(電気屋さん)を呼ぶしか無い


てな訳でウチがいつもお世話になっている電気屋さんに見てもらうことになりました


3_20140418191512e72.jpg

色々な場所を一つ一つ調べてもらい、一体何が原因なのかが判明したようです

電気屋さん「おい、ボウズ(俺の事)こりゃ~モーターのブレーキのコイルがイカれてるようだぜ」

ゲッ!マジっスか!



4_20140418191513eea.jpg


これ一番あかんパターンやん

この大隈旋盤を知らない人には驚きの話かも知れませんが、コイツにはブレーキペダルが付いてないんですよ
普通の(?)多くの旋盤は足踏み式の機械的な制動装置が付いていますが、この大隈旋盤はレバー操作により、レーバーがニュートラル位置の時に、モーターに搭載されるブレーキが働いて回転が止まる仕組みなのです

要するに少し特殊なブレーキモーターが搭載されているのです
困った事にこのブレーキモーターは余り一般的では無いが為に、受注生産でしかも納期が2.5ヶ月とな?!
今回はモーター本体は無事なのですが、ブレーキを解除する電磁石コイルが焼けてしまったのです
ま、本体が無事でもブレーキが解除出来なきゃ回せないんですけれどね><





5_20140418191514f78.jpg

2.5ヶ月も機械を止める事は出来ない
だって今有る納期が2ヶ月ぐらいしかないんだから Hahahahahaha(笑)
ってば、笑ってる場合では無い!

どうしようか困っていた時に泉市の方に有る中古機会屋さんに、同型で一回り大きな出力の新古品モーターを在庫しているとの事、こりゃラッキーだ!少々サイズが違えど、モーターベースを新規で作れば何とか使えそうな事が判明

やってきました森繁機械紹介さん



6_20140418191541a0f.jpg

中を覗くと

大人のトイザラスやー!状態です

ここの社長さんが一生懸命モーターの事を話しをしてくれているのに、俺は一切の聞く耳を持つこと無く工場内を徘徊してました
だっオモしれーんだもん



7_20140418191542495.jpg


散々物色しまくって飽きた頃に、要約本日の主役で有るはずのモーターの確認

へー、めっちゃキレイやん
さすが新品
でもウチのは7.5馬力でコイツは10馬力
一回りデカイな・・・・車やバイクなら馬力アップは好ましい事では有るが、工作機械のモーターの馬力アップってどうなの?

まぁ、今はこれしか選択儀がないんだから悩んでも仕方が無い

取りあえずおっちゃんコレちょーだーい!

(おっちゃんちゃいますね、失礼しました)




8_201404181915440ea.jpg


持ち帰ったモーターを良く見ると、壊れたブレーキ部分の部品が共通で有る事が判明した


9_20140418191545330.jpg


持ち帰った10馬力のブレーキコイル
さすが新品キレイです
それとブレーキ部分です、手前が新品で奥が長年酷使したブレーキディスク
このブレーキの面白い所は、バイクならブレーキディスクが回転して、ブレーキパットで挟んで制動しますが、コイツはブレーキパットが回転して、同じΦの金属板をスプリングの力で押し付けて制動します

今回焼けてしまったブレーキのコイルが電磁石になっていて、モーターを機動させると同時に電磁石が働き、ブレーキライニングを引っ張って制動解除する仕組みです
電気が切れればスプリングで常にブレーキが掛かりっぱなしです



10_2014041819154609d.jpg



コイツがバイクの場合は本来ブレーキパットと呼ばれる部分に価します
スプリングは電磁石が働き、制動解除された時にパットとライニングを瞬時に強制リリースする為の物です

11_20140418191616f9e.jpg

古いモーターに新しいブレーキのパーツを組み込んでる最中です
クリアランス調整寸法は幸いな事にモータに記載されていました
現在シグネスゲージでクリアランスの調整中




12_20140418191617582.jpg


そして焼けて駄目になってしまった部分で有る、電磁石を取り付けて再びクリアランスの調整です

余談ですが、この電磁石はバイクで言う所のクラッチレリーズのようなモンです
ま、ブレーキなんだけど構造的にはクラッチと同じです

13_20140418191619d39.jpg


これでバッチリなはず




14_201404181916206f6.jpg

明日にまた電気屋さんに来てもらい回してもらうまでは何だか落ち着かないね
(何日もの間の出来事を纏めてます)

今までのリレーやらリミットスイッチや、その他電気パーツも相当くたびれていたので新規にて製作してもらいます







15_20140418191621b73.jpg

電気屋さんに電気を繋いでもらい試運転をしました
嬉しい事に無事に復活

16_20140418191648194.jpg

取りあえず今日中にモーターを組み込んで、明日また電気屋さんに来てもらい、結線をしてもらう事になりました


どーでも良い事かも知れないが、このモーターってめっちゃクソ重たいんですよ
それをこの狭い隙間にセットしなければなりません・・・

それとギアを潤滑させているオイルポンプが有るんだけど、各所を繋いでるホースもこの際全て新品に交換しておく

17_201404181916491c6.jpg

ヒーヒー言いながら何とかモータを収めた
めちゃ腰が痛いです><
それとVベルの通りを確認した所、超ドハデにプーリーのオフセットがずれている事が判明
こりゃひでぇ、だれやこんないい加減なセットをするヤツは・・・・
それよりもこんな状態で自分は10年以上使っていたのか・・・どうりでよくベルトが痛むなぁと思っていたんだ








18_201404181916509ee.jpg


これでバッチリだ
後はまた明日電気屋さんに全て結線してもらうだけ



19_20140418191652f23.jpg

新しく新造してもらったリレー
リミットスイッチから結線の全てを新しくリニューアルしてもらいました




20_2014041819165354e.jpg


長い間止まっていたけれど無事に復活しました!
これでまた50年は現役だ!(他が持たない><)



21_2014041819171872f.jpg

もう慣れているので無くても良いかな?とは思いましたが、ネジとかをキワキワで止める時に安全なようにフットブレーキスイッチを新設してもらいました
最初の頃はフットブレーキが無いので恐ろしい極まりなかったこの旋盤ですが、かれこれ10年以上使っていると今度は他の旋盤が使い辛くなってしまいました、たまに他の工場に応援に出た時に旋盤を使うとフットブレーキの存在を知りつつもトッサに足が出ないんですよ




22_201404181917190a9.jpg

元々付いていた電気パーツです
新しく電気をやり変えてもらいましたが、電機屋さんは天才だと思いました



23_20140418191720d1e.jpg


一週間チョイぶりに無事に復活、有難う斉藤さん

最初モータが駄目と言われた時は正直困りましたよ
今でもウチの納期が無いのに、その納期以上にモーターの納期が長い事に



24_20140418191721dac.jpg


この大隈旋盤が良い悪いはよく解りません
での長年コイツばっか使ってきたお陰で、他の旋盤がもの凄く使い辛い身体になってしまいました
コイツの良い所はズバリ低い事、アチコチで他の旋盤を見ますが同じぐらいのサイズではコイツが一番主軸位置が低いような気がします、実際にウチにはもう一台ワシノ旋盤が有りますが、細かい細工や長手ボーリングをする時に、主軸位置が高い為に覗き込むような目視がやり辛いです
それと長年使っているので機械的なクセも知っているし、逆にこのクセが違う機械を使うと感が狂います。

元々この旋盤はウチの工場がまだ竹島(今は御幣島)に有る時に、隣りに隣接する旋盤加工屋さんのおやっさんの持ち物でした、でも何故かウチの工場に置いていたので、俺は当初そんな事と知る由も無くコイツで旋盤を覚えました
そして数年後に竹島から現在の御幣島へ引っ越す時に隣りのおやっさんが「大事にしたってや」とコイツとブリョウやその他の刃物や計測器具の多数を譲ってくれたました

昔から居る職人に聞いた話ですが、この旋盤は隣りのおやっさんの持ち物だけど、新しく機械を買って置く所が無くなりウチの工場に置かせてもらっていると
おやっさんはこの旋盤だけは手放したがらなかったから、よほど大切やったんちゃうかって
そんな大切な旋盤だから俺にとってもコイツは宝物なんだ
そのおやっさんは数年前に亡くなってしまったけど、この昭和31年生まれの大隈旋盤はこれからもずーっと現役です

スポンサーサイト

テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:仕事

comment(4trackback(0

2014/04/18(Fri)23:19

大隈・・・毎日私触ってますね。
NC旋盤ですが・・・うちには新旧色々あって、NCでも大隈は使いやすいです。
他メーカーに比べて加工屋だけあってオペレータに使いやすいように作られてますので、加工は格段に楽です。
まっ最終的には好みもありますけど、大隈とマザックは俺好みです。
と知らない人にはわかんない話でした。
赤井さんはこの話わかってくれますよね?いやきっとわかってくれるはずだ!!

名前:だいぶっさん (URL) 編集

2014/04/20(Sun)13:48

ブレーキペダルがない・・・
怖いですね
私は緊急時は足が出てしまうので。
自分の手が巻き込まれたときも瞬間的にブレーキ踏んでました(笑)

名前:くへどん (URL) 編集

2014/04/20(Sun)20:03

ぶっさん


お酒はぬるめの 燗がいい♪


までは読んだ



ってのは冗談ですが、工作機械は各メーカー毎の特色と言いましょうか、色々と有りますよね
どんな機械も慣れると別の機械が使いづらく感じたりしますよね

名前:akai (URL) 編集

2014/04/20(Sun)20:08

くへどんさん
普通で考えたら恐ろしい旋盤でしょ?
慣れてるからトッサにレバー操作で停止させる事ができますが、万が一左腕が巻き込まれた時はそのままミンチになります><
実は右腕でレバー操作した事が無いので、右手はトッサに動きません><


>>自分の手が巻き込まれたときも瞬間的にブレーキ踏んでました(笑)

いやいや・・・笑えませんよ、恐ろしい^^;



名前:akai (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ