Home  > ダエグ > DAEG ライトカバー

DAEG ライトカバー

2014/10/26(Sun) 17:09

1_20140630180553e0d_20141026171233ca2.jpg

皆さんこんにちは、jp-akaです
今日はライトカバーのお話をしたいと思いました
先ずこのライトカバーが欲しくなった理由、いや作ろうと思った切欠が有ります

僕の愛機ZRX1200DAEGは、高速クルージング時にライダーへの風圧的な疲れを軽減してくれる、ネイキッドで有りながらもその特徴的なビキニカウルを装備しています
しかしこのビキニカウルは、ステアリングマウントで有るが為のネガも少なからず存在しています
大きく分類すると、本来は軽ければ軽いほど良いハズのステアリングに、カウルを装備するために鉄製フレームを介してビキニカウルを取り付けると言う、重量的な問題
それとこの素晴らしく格好良いデザインでは有るが、角ライトを装備するビキニカウルのライト部分の窪みです
このZRX1200DAEGは、歯を食いしばってコンマ1秒にシノギを削るようなバイクでは有りません
その事は僕自身もよーく理解しています
でもね、だからって「ネイキッドだし」みたいな感じで諦めたくなかったんですよ
速さや安定感を追求するので有れば間違いなく6Rや10Rに乗り換えます
でもDAEGじゃなきゃ駄目なんですよ!
この良く出来たベースのDAEGを何処まで自分好みにアレンジできるか?
その現在進行形が今の姿で有ります

話しが少し反れそうなのでライトカバーの話に戻しますね
とにかくDAEGの抱える問題はフレームとスイングアームの剛性だったり、先にお話ししたステアリングマウントのビキニカウルの空力的効率の悪さです
フレームやスイングアームの剛性は、闇雲に強化したからOKって問題でも無く今回は置いときますが
少し考えてみてステアリングの先端に御碗を外向けに配置すると言う行為はどうなんだろうか?
新幹線で例えると、先頭車両のノーズコーンが開きっぱなしで走るようなモノ?!
ソレがステアリングオーバーハングの先端に付いているのだから、高速走行時に受ける風圧的な影響は計り知れず?
それともう一つ言うと逆スラントってカッコイイじゃないか!
DAEGのビキニカカウルのシルエットを横から見ると、見事に逆スラントです
この空間をアクリルのライトカバーで繋ぐとどうなるんだろうか・・・・
そうしてアクリル加工の匠・常進技研さんの協力を元に完成・実現したのがエアロライトカバーです


DSC_0012_20141026170323526.jpg

コイツをつけるのには画像のSUS304専用ステーを取り付ける必要が有ります
基本的にボルトオンでは有りますが、超高速領域の走行風圧でも負けないようにガッチリとライトカバーを固定する為に、約Φ4.5の穴を開けて専用のボルト&ナットで固定する必要が有ります
言葉の表現がヘタクソな僕では有りますが、カラープリントの取り付けマニュアルも同封しています
もしも取り付け方が解らない場合には、電話やメールでのサポートもしています
それでも駄目だって人は僕の所にカウルを送ってもらって、取り付けをしていますのでご安心を

話は変りますが良くこのような質問を頂きます

「何色のライトカバーが人気ですか?」

正直な話、どの色も平均して殆ど同じ出方をしています><
僕の個人的な感想では有りますが、限定カラーのゴールデンブレイズドグリーンは黄色が良く似合う
この色はグリーンで有りながら光の加減でゴールドに輝くのでマッチするのかな?と
渋い路線で行くとスモークもカッコイイと思います
意外な事かも知れませんが、コレは各自治体の判断で大きく状況が変るので断言は出来ませんが、HIDを取り付けて光量を確保さえしていればスモークで車検が通ります
ブルーはかなりおおらかな車検場で無いとアウトかな?イエローは道路交通法の加減で駄目らしいです><
でも簡単に取り外しが出来るので車検の時はレンズを取り外していけば良いと思います
クリアーは当然全く問題なしです

そのほかのボディーカラーでも皆さんの好みが有るので何とも言えませんが、黒系ボディーにイエローも渋い、ブルーもカッコイイ
白系ボディーにイエローも鮮やかで目立つ、ブルーもかなり渋い、スモークもカッコイイ
ブルー系ボディーにブルーも激渋、スモークも良く似合う

あえてクリアーは書いていませんが、どのボディーカラーにもマッチします

因みに僕は黒いボディにスモークをチョイスしています


もしもブログに「自分の取り付け画像を載せてもいいよ~」って方がいましたら、メールで「ブログOKと」記載して画像を送っていただけませんか?
言葉の表現じゃなくて、本当の格好良さは画像じゃ無いと解り辛いかな?
ヨロシクです!jp-akai







スポンサーサイト

テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:ダエグ

comment(0trackback(0

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ