Home  > 仕事 > エアー配管

エアー配管

2015/01/23(Fri) 22:08

1_20150123212457d35.jpg

皆さんこんばんは、近頃少し日が伸びたような気がしませんか?
一昔前まではこんな事なんて全く気にもならなかったのですが、近頃は季節が気になる年頃 「ひょっとしてトシなんか?」とか思ってしまうjp-akaiです

それはさて置き、機械の大半は搬入と設置が終わり、新しい工場も段々と形になってきました
わたくし、金属関係の仕事は色々とやるので自分でも何屋か良く解りません
あまり得意では無いのですが配管も少しは触れます


2_201501232124588d2.jpg

今回、新工場を立ち上げて
工場では絶対に必要になるコンプレッサーと、それを工場の必要な場所にデリバリーするエアー配管をしようと思います


3_20150123212500d11.jpg


先ずは配管ルートを決めて、事前にサポートを作り、それを取り付けていきます



4_201501232125014df.jpg

ん~、
好き嫌いはしてはいけないのですが、正直な話配管仕事は好きでは無いのですよ・・・・
その理由の一つに、配管サイズを呼ぶ場合に今時は20Aやら25A等の呼び方をします
配管はミリサイズでは無く、インチサイズが基本なので「インチ」やら「インチ半」と呼ぶのですが
日本古来からの寸法「尺貫法」も混じるので「二分やら三分」と言われると訳が解らなくなるのですよ><
インチは25.4mmが基本となるのですぐに解るのですが、尺貫法で言われると俺のような若手の職人は混乱してしまうのです



5_20150123212502cd3.jpg


でもま、何時までも好き嫌いしていてはこの先、生きていけないのでイッチョ頑張るか!

6_201501232125144de.jpg

本管25Aから枝20A
枝を取る時にチーズにブッシングをかまして口径を下げたんだけど、冷静に考えると、ブッシングじゃなくて異形チーを買った方が安く仕上がったなぁ~と、完成後に反省



7_20150123212515d49.jpg

枝は15Aでも良さげだけど、たまたま手元に有ったバルブの大半が20Aだったんよね
それと道中が長い場所で口径を絞ると瞬発力が落ちるしね
特にブラストを使う場合は口径がデカイ方が有利なんだわ

8_2015012321251649c.jpg

それと壁が油で汚れないように養生用のプラベニアを一面貼り付けてやった
ジャストの工場もこの養生のお陰で壁はキレイだった

ジャストプランニングの工場の良い所と悪い所を見てきたので、この新しい工場にソレを少し反映できたように思う

ただしこの新しい工場は圧倒的に狭いのだけはどないにもならん><
スポンサーサイト

テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:仕事

comment(0trackback(0

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ