Home  > お客さんの車両 > DAEG

DAEG

2016/04/14(Thu) 19:22

1_2016041417371285f.jpg

御久し振りのDAEG記事
jp-akaiといえばZRX1200DAEG!

え、聞いた事無いって?!

そりゃそーよ
俺が勝手に言ってるだけなんだもん
もしも俺が何らかで逮捕されてニュースに出る時は「自称:DAEGのAKAI」と名乗るのでヨロシク!


それはともかく久し振りにDAEGの登場
横浜のOさんのDAEGです



2_201604141737143f8.jpg

ラジポンを導入するにあたり、スロットルホルダーは純正パーツの流用ですね
実はわたくしも同じチョイスをしております
アフターパーツのハイスロもカッコイイんだけど「いかにも!」って感じはどうなのか?
確かにアレはアレでカッコイイのは知ってます、はい
でもさり気無くと言うか、自然な収まりで言うと純正品の流用がツウ好みだと思います
でもここのチョイスの選択は好みで分かれる所なんだなぁ~><




3_20160414173715696.jpg

ブレーキもですがクラッチ側もゲイルスピードのラジアルマスター
私も同じ物を付けております うふふふh・・・
少し前ならブレンボ1択
やっぱブレンボじゃなきゃ・・・・みたいな雰囲気と言うか空気感が有りましたが、この高品質でかっこいいゲイルのラジアルマスターが登場して、選択技が増えてからZRXカスタムの流は変化したんじゃないでしょうか?
実際にZRXにゲイルを装着する車両を良く目にします
確かにブレンボは良いかも知れない
しかしメイドインジャパンのゲイルマスターの品質は確かなモンだと確信します
このクオリティで破格のプライス!(これだけ褒めたらアクティブなんかくれるかな?)
特にピストンサイズのバリエーションがZRX向けに作られたんじゃないかい?って・・・・(俺はあえて19だけど)
ブレンボも悪くないけど、これからラジアルマスターを購入しようとお考えの人は、是非ともショップで手に取りクオリティの高さを確認して、店員さんにゲイルマスターの懐の広さを聞いてみて下さい(説明がメンドクサイ)



4_20160414173717fb3.jpg

で、jp-akaiリアタワーバー
あざっす

タワーバーを取り付けるのに一つだけ問題が有ります
ソレは・・・・


5_201604141737181aa.jpg

内装(?)にタワーバーを通す穴を開ける事
正直な話穴ぐらいナンボでもあけたるわ!(ミスるとは言ってない)のjp-akaiで御座いますが
一般の方(?)がどうやってこの穴を開けているのかは考えた事も無い
いや、考えようとはしたんだけど、考えたら駄目だと言う結論にたどり着いた・・・・・・・
みなさん苦労してはります
俺的にはこんな穴ぐらい本気で瞬殺なんだけど(失敗しないとは言ってない)
道具を持たない人の苦労話です・・・・><

この車両のオーナーOさんは、何とこのホルソーを手動にて地味に穴を開けたとか?!
めっちゃ大変やったと思います。。。。
このホルソーは恐らく木工用なんじゃないかな・・・・・・
センターから真一文字に伸びるブレードが想像を絶する抵抗を生んだと思われます・・・・><
俺には真似出来ません
恐らく10秒でギブアップ!
鉄工用は外周のみに刃が存在するのでもう少し楽に回せると思います

ゴメンなさい

その他にも沢山の穴あけ話を耳にします
ツワモノは車のホイールナットL型レンチを加熱して、ソレを押し当てて樹脂を溶かして穴を開けたとか?!
みんなスゲー事してますね

半端にアイテムを持つとソレに依存してしまい発展は無いのですが、逆に何も無い人は色々な知恵とアイディアで乗り切るパワー

コレこそがカスタムの基本で有り醍醐味なんじゃないかなぁ~と、今一度自分の有り方を考えさせられる事でも有ります




6_201604141737272fd.jpg


こうやって写真を送ってくれると嬉しく思います
全ての人を紹介出来ない事は大変申し訳なく思っています
でも画像を送ってもらい、ソレをみた時に俺は一人で「ニヤリ」としています

「そうキタか」

それが次のステップになり、これからの原動力にもなっています
どこまで突き進めるは解りませんがボチボチと頑張ります

KAWASAKI YAMAHA SUZUKI  HONDA
メーカーなんて関係ない
俺はバイクが好きなんだ






スポンサーサイト

テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:お客さんの車両

comment(0trackback(0

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ