Home  > R1-Z > ぼちぼちとな

ぼちぼちとな

2016/07/25(Mon) 20:30

1_20160725193955d73.jpg

こんばんはjp-akaiです
マシニング

それは、万能で有り、ほっておいても勝手に仕上げてくれる


2_201607251939562e7.jpg

すごく便利で何でも出来る頼れる相棒


3_20160725193958778.jpg


ほら♪
ウチのエンブレム彫刻もなんて事ない









5_20160725194000419.jpg

そう思った時が私にも有りました・・・・


4_201607251939599ce.jpg


知ってはいましたが、マシング及びNC機械と言う自動機は、NCプログラムと言う物が有ってはじめて能力を発揮してくれる物
解りやすく言うと、プログラム通りにしか動かない便利そうで不便のような、使い手のスキルを試される一種の拷問器具でもある


上のJPエンブレムは、マシニングの使い方を教えてくれる人にCAMにてデータと条件設定をしてもらったから出来たものです

まぁ、最終的にはCAMを買うけれど
基本的なGコードを理解していないと、なんらかのトラブルの時に対応できない
昔にコマツのNCツイスターを使っていのでは有るが、CAM頼りで詳しい動きを理解していた訳では無い


6_2016072519401641e.jpg

やたらと分厚いマニュアルが何冊も有るのですが必要な情報を探すだけでも一苦労


7_20160725194018be3.jpg


インストラクターさんに教えてもらったプログラムを基に、自分なりに解釈して何とか動くようになりました


8_20160725194020cd4.jpg

何となく動くようになると、何かオモチャを作りたくてウズウズしてくる

9_20160725194021559.jpg

前々から皆に言われてるのが「スプロケカバーが無いと危ないで」

あら、そう?
日頃適当にメンテしてるから大丈夫やし?

でも何か有ってチェーンが破断した時に怖いのは確か



10_20160725194023e96.jpg

でも今更こんなダサイの付けたくないなぁ・・・・



11_201607251940380b5.jpg

かなり昔からスプロケカバーを作りたかったから
マシニングの練習がてら作ってみようかな?
形状データが有ればそんなに難しくは無いのだけれど
物作りで一番肝心なのが、それがちゃんと着く事


12_201607251940395c0.jpg

干渉やら何やらも問題だけれど、肝心なボルト穴の位置が合わないとそれ以前の問題です
取り出すのは光明丹


13_20160725194041f87.jpg

機械屋じゃなきゃ知らない人の方が多いかな?
中身は怪しいオレンジ色の粉末・・・

ちなみにこぼすと厄介



14_20160725194042279.jpg

この怪しい粉末を機械油等で混ぜてペースト状にする


15_20160725194044ab2.jpg


で、塗る




16_20160725194101774.jpg



紙等に押し付ける



17_20160725194103eb1.jpg


はい、出来た


18_20160725194104163.jpg



って、一回で成功した訳では無く
結構やらかしている






19_201607251941066c5.jpg



出来のええヤツを基にセンターを測定する




20_20160725194107473.jpg


んで、CADに入力して1/1にて出力して地味に修正


21_20160725194120c90.jpg


でもなかなか揃わない時が有る

資源の無駄遣い
経費削減のこの世の中を真っ向から否定するが如く環境破壊


皿ネジやらを利用してセンターを拾うジグを作る手立ても有る
でも丁度良いネジ無いし買いに走るのもメンドイ


何時完成するのかは不明ですが、温かい目で見守ってください

jp-akai



スポンサーサイト

テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:R1-Z

comment(0trackback(0

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ