FC2ブログ
Home  > ワンオフとその他 > 同じであったり進化していたり

同じであったり進化していたり

2016/11/25(Fri) 23:48

1_20161125225444a92.jpg
みなさんこんばんは

あれ、デジャヴ?!
いえいえ
昔にも同じ物を作りましたよ
jp-akaiです


いや、なんと言いましょうか
新しい物もどんどんと作っています
でも嬉しい反面恥ずかしいのがこのブログに刻まれた過去の出来事




2_20161125225445b8a.jpg


わたくしにパーツを製作依頼してくれる人は、このブログにて、過去に制作した何かを見てリクエストしてくれる場合と
全く新しい何かを依頼してくれる場合の2通りです

今回の話題は過去に制作したオーリンズのフロントフォーク用フォークガードのお話です


3_20161125225446d68.jpg


基本的にわたくしが好んで使う材料はSUS304です
何故かと言うと長年慣れ親しんだなが304であり、良くも悪くも知っているのがコイツなのです
勿論316も知っていますが、無駄に高価で有りバイクにはそこまでの対腐食性ま求められないので使う事は無いです





4_20161125225449302.jpg


みなさんはステンレスと言うとピカピカの物を想像されるでしょう
しかしステンレスの素材その物は磨かない限りは白っぽいただの金属なのです
その白い金属を磨いて初めて皆さんの知るステンレスとなるのです






5_20161125225450f0b.jpg

で、色々な形状がございますが
加工する前はただの板なんですよ

その板を精密に切り抜いて、精密に曲げて立体的に加工して

6_20161125225511890.jpg

必要に応じて溶接する事により一つのモノになる


7_20161125225513dda.jpg

先にも書きましたが
ステンレスと言う材料は、そのままだと白い金属に過ぎません
それを磨く事により、皆さんのイメージするステンレスへと変化します



8_201611252255141e4.jpg

今回作るオーリンズのフロントフォークに対応するフォークガードは何個目かは解かりませんが
意外と地味に製作していますね



9_20161125225516289.jpg

溶接するとその熱により焼け色が付きます
その色は鮮やかな青や紫と非常に美しい物です
しかしそれはステンレスの表面に有る腐食に対する物がダメになり、ステンレスなのに腐食に弱くなるのです

良くリクエストを頂きます
ステンレスにヒートカラーを付けてくださいと
申し訳ないのですが断ります
マメに手入れをしないとすぐに黒ずんで腐食するからです





10_20161125225517c4e.jpg


ヤレと言われればやれない事は無い事もあります
でも結果を知っているので躊躇います
クレームを言わないと言われればやりますが、でも内心は躊躇います
だからお勧めしませんと念を押します





11_20161125225533e50.jpg


話は変わりますがコイツは何でしょうか?
ふふふふふ・・・・

今まで作りたくても実現出来なかった事が沢山有ります
マシニング
それはドリームマシーン




DSC_0673.jpg

仕事やその他で合間合間になりますがこれからも沢山色々と作りますのでjp-akaiをヨロシクお願いします
スポンサーサイト

テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:ワンオフとその他

comment(0trackback(0

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ