FC2ブログ
Home  > 仕事 > これも(が)仕事♪

これも(が)仕事♪

2017/09/12(Tue) 23:20

1_2017091221420993e.jpg
こんばんは
真夏のクソ暑さは、なくなった物の、まだまだ暑いと言うか
殺意すら覚えるこの湿度
早く秋にならんかね?


夏いらん:暑い

冬いらん:寒い

春・・・:花粉さえ無ければ><


だから

秋:最高!





2_2017091221421129a.jpg


それは、ともかく
久しぶりに仕事風景です

大人の事情によりブログに出来ない事だらけです

つまらん・・
ほんまつまらん

年がら年中バイクを触ってられるならば、ブログのネタには困らない

しかし
世の中は楽しい事だらけでは無い
好きな事をしたいならば働かなければならん

仕事は大好きですよ
しかし、プライベートも仕事もごちゃごちゃなのは、流石に疲れる時も有る
でも、こうやってチラシの裏ブログを更新できるのは、幸せな証拠なんだろうね


んな訳で、今回は珍しく「仕事してますよー!」的なブログです


3_20170912214212328.jpg


製缶屋のクセに、近頃ろくに製缶仕事をしていないjp-akai

あれ!確かぼくちんは、製缶屋だったハズ?!
新しく入った新人に、溶接を教える為に、溶接仕事を優先して受けていたら
いつの間にか溶接屋さんになってしまったがな!  ><

それと何故かガラッと違う方向の機械加工仕事が多いような気がする・・・



4_20170912214214061.jpg

守秘義務も有るのかも知れん
でもブログネタの餌食にしてやる

今回は、ソコソコでかい配管 125Aのエルボーのセンターに穴をあけてくれとの依頼

業界の人じゃ無いと良く解らないネタなんですが
ロングエルボの垂直芯に、配管を垂直に差し込む穴が欲しいとの事


うん、
「じゃ、穴展開してプラズマで切てええ?」



5_201709122142156cd.jpg


依頼主のK氏
笑顔で「うんうん、最終的にそうなら何でも良い」




6_20170912214216a08.jpg


しかし
目は口ほどにモノを言う

「キレイに」






7_20170912214217333.jpg


そうだろな・・・・
プラズマで切て、リューターで仕上げるならば
わざわざウチに持ってこないわな
それぐらい何処でも出来るもん。。。。





8_20170912214219e81.jpg

125Aかぁ

デカいな





9_2017091221422101c.jpg

正直な話
CAD/CAMが有れば、誰でもマシニングを動かす事が出来る

しかし
マシニング及び機械加工は、そんな甘い世界では無い

選択する刃物と
切削条件と
経験とカンが物を言う




10_2017091221422297a.jpg

今回は刃長との兼ね合いで、コイツで行く


11_20170912214225c35.jpg

マシニングってスゲー便利ですよ



12_20170912214227902.jpg

しかし
コイツがどう言う物かを例えると
頭の中で機械の動きをシミュレーション出来て
その脳内シミュレーションで切り始める侵入角度と、切終わりの逃げ

横から円弧にて侵入するのか?
それともz垂直にて侵入するか?
刃物によっては横には優れていも、垂直にはキレが悪い
普通に有るんですわ




13_20170912214228395.jpg


「じゃ、どっちもエエの(対応可能)買えや」
結論的には、そうです

しかしそれもケースバイ・ケース





14_20170912214230b8d.jpg

なかなかパーフェクトって無い物なんですよね

有るかも知れん

しかし100%色々対応出来る物が有とすれば
その一つ以外の物は世の中から消えて無くなるのでしょうね?

色々な物が沢山有ると言う事は、やはり一長一短を見極める必要が有ると言う事何でしょう






15_20170912214231764.jpg

グダグダと書いてしまいましたが、マシニングで一番緊張するのは、
刃物とワークが接触するこの瞬間



16_201709122142336eb.jpg

CAD/CAMを使っても
打込む単位を間違えてしまっては、ドえらい事になります><

人間同士ならば、おかしな事を言ってもある程度補正してくれたり
または、「これでええの?」と聞いてくれます

しかし

機械は


ドカン

これで終わりです





17_20170912214234db2.jpg


削る最中の風景の撮影ですが、実は余り生きた心地はしていません><



18_201709122142353ad.jpg

汎用を使っている人ならば経験が有ると思います
ハンドル越しに伝わる、クラッシュ寸前の嫌な感触

もしもソレを感知したら速攻で送りを止めますよね?
しかしパルスハンドル&自動運転では音以外にソレを知る方法が無いのです

自動運転なのに目が離せない
それがマシニング








19_20170912214237ede.jpg

今回の依頼も条件的に目が離せないブツでした
もしもこれが10個ほど有るならば良いのですが
1~2個ではデータ&条件の修正にて機械に付きっ切りだったりする

マシニングは素晴らしい機械では有りますが、量産して初めて本領を発揮するんですね


20_20170912214239196.jpg

ま、俺的には、このスリルと言うか
勝負してる感じを楽しんでいますけれども




21_201709122142480bb.jpg

今回
最終的に
何してるん?って話ですが

ただ単に、コイツをシックリと差し込みたかっただけみたいな・・・・><




22_201709122142494eb.jpg


最初に @溶接屋さんになってしまった@ みたいな事を書きましたが
近頃わりと機械加工の仕事も多かったりっもする
別に何屋さんかは決めていないので、それで良いのだけれどもね

さて、明日は何をしようかな? ♪

スポンサーサイト

テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:仕事

comment(0trackback(0

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ