FC2ブログ
Home  > バイク色々 > バンディッドのサイレンサーを交換しようの巻き

バンディッドのサイレンサーを交換しようの巻き

2019/10/27(Sun) 21:00

1_20191027202633c28.jpg

みなさんこんばんは
急に寒くなり体調管理はいかがでしょうか?
俺すか?話せば少し長いのですが
ここ数日天気が悪く雨続きでしたね?
天気が悪いと気圧の関係か、古傷がうずくと言うのでしょうか?
4~5日前から股関節や肘が痛い・・・

あぁ。。。昔仕事やらバイクでぶっ飛んだ怪我が今頃になってまた痛む・・・みたいな
更に3日前程から背中が痛くて寝付けなくて、夜中に何度も目が覚めてしまう・・・
そして2日前程からみぞおちが痛くて立ってられない・・・・

俺、ヤバイ病気なんじゃ?・・・
真剣にビビってスマホで検索すると「すい臓炎」がヒット

げ、
症状が同じや・・・
ビビりたおして嫌いだけど病院に行こうと考えた

そして何気に熱を測ると37℃ちょい

あれ?

俺風邪ひいてるんじゃない?

よく思い出してみると、最近体がダルくて仕事に根気が出ない

某お客さんから収めたブツの精度が悪いとのFAX
翌日に慌てて電話をしたら(FAXに気づいたのが20時を回っていたため)「本日は休暇中」

げ、マジか!
昨日の夜もこの件で寝れなかったのに、今晩も気になって寝れないのか・・・・


この時に体の異常について考えてみた


関節や背中が痛いのは、ひょっとして熱のせいでは?
みぞおちがキリキリと痛むのは、ひょっとして精神的なストレスなんじゃ。。。

・・・・・

体調不良始まりから今日で5~6日目
ひょっとしたらインフルエンザかな?
明日も熱が下がらなかったら病院に行こう

大人になってから風邪をひくと、仕事に差し支えるのでたまったもんじゃないね><


前置きが長くなりましたが、風邪でも家でゆっくりとするのが嫌いな性分です





2_20191027202637f3d.jpg

息子がバイクのマフラーを変えたいって言ってました
一緒に某オークションを見ていたら、汎用サイレンサーで良い出物を発見したんですよ
長期在庫品のツーブラザーズのカーボンサイレンサー

誰も横やりしてこなくて5000円にて見事落札




3_20191027202638398.jpg


コチラはバンディッド用のスリップオンサイレンサー用のテールパイプ
コイツは1万ちょいしたらしいが、こんなモンを一から作る労力を考えるとめっさ安いと思う




4_2019102720263975b.jpg

ツーブラザーズのサイレンサーはオーバル形状なのね




5_201910272026393c7.jpg

コチラは排気入り側

もうお気付きだと思うのですが
テールパイプは差し込みスプリングジョイント式に対して
このサイレンサーは、120°のボルト固定

素では付けられない事


7_201910272026404ad.jpg

何でもかんでも手を出すのは駄目だと思う
しかし素人の息子にジョイントアダプターなんて作れる訳がない

大学で製図やCADの勉強をしているらしいので、PCD拾って現物の絵を書けと指示

で、本人採寸にて出来た製図を元にNC加工データを製作した





6_20191027202640ea2.jpg

基本作業は手を出さない事に決めたので見てるだけ



8_20191027202641731.jpg


加工ワークは、SUS304 φ120丸棒

適当な材料がコレしか無かった
ちょっと勿体ないけど・・・





9_20191027202641c54.jpg


差し込みが硬くて苦戦してましたが
純正マフラーを外せたようです


10_201910272026442e2.jpg

やっぱSUS硬いわ
無理矢理時間を短縮しようとすると失敗して逆に時間が掛かるので
ここは焦らずゆっくりと




11_20191027202646017.jpg



たったコレだけでどんだけ時間が掛かった?


12_20191027202647967.jpg

マシニングの次は旋盤加工



13_20191027202647e79.jpg


センターの穴を仕上げて
切って
掴みなおして
はまり込みの段差を設けて、とりあえずこの作業は完了



14_20191027202650712.jpg


今度はテールパイプに差し込む部分の製作
SUS304 50Aシームレスパイプ




15_20191027202651ae6.jpg

何気に転がっているけれどコレも高いんだけどなぁ・・・・・


16_20191027202652fe6.jpg

気を取り直して削り込む


17_20191027202654b67.jpg

とりあえず大まかな部品は出来た

フランジの部分だけど正直な話、板材をレーザーで切てもらった方が勝負が早いんだけど
それじゃ物作りの勉強にもならないし、仕上がった後の切断面のクオリティも違うし

等などと色々と考える



18_2019102720265537e.jpg


とりあえず溶接完了



19_201910272027384ef.jpg


溶接をすると熱歪やらで寸法が変わってしまい差し込めなくなるので二次加工の旋盤
掴めるヤツは作業が楽なので助かる

余談だけれど、某会社の頼まれ物は、形状が複雑で二次加工に悩まされるので白髪が増える><
胃が痛くなるし・・・




20_20191027202750406.jpg


テールパイプがスプリングジョイントなので、スプリングを引っ掛けるフック部分の製作
細かいRに仕上げなきゃいけないので焼いて曲げる



21_20191027202757f62.jpg

楕円のサイレンサーバンドも売っていないので作らなきゃいけない
息子に板厚と伸びの関係を説明しようと頑張ったが、自分でも何を言っているか解らなくなった
頭では、解っていてもソレを人に伝えるのは難しい




22_20191027202801233.jpg


腹が減って来たので黙々と作業する事に


23_20191027202801c26.jpg

新円のバンドを作るのは簡単だけれど
楕円となると少しメンドクサイ
楕円の頂点のRがキツイのでSUS304 t-2ともなるとハンドパワーだけではキレイになじますことが出来ない

なんでそんな板厚を使うかって?

そりゃ、今日の思い付きで作業したから他に選択肢が他に無かったのですよ


25_20191027202804d32.jpg


取り付け中


24_20191027202804ac8.jpg


スプリングフックも溶接した



26_20191027202805c4f.jpg

肝心のスプリングが無い事に気が付いて、慌てて二輪館へと走る
最近しょっちゅう二輪館に行っている気がする・・・


27_20191027202806ba1.jpg

そんなこんなで無事に取付完了

28_2019102720284094a.jpg


サイレンサーが黒くなったおかげで締まって見える
低く野太い感じのなかなか良い音しています

どーでも良いけど、夜中に帰って来る時は静かに走れよ

あ、俺もか><

スポンサーサイト



テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:バイク色々

comment(0trackback(0

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ