Home

ハーレーのサイドバック付けるやつの改造

2017/03/04(Sat) 23:16

1_20170304222018b19.jpg



まいどまいど
3月に入り、そろそろ花粉がヤバイ


それよりも今年はおかしい

別に面白いって訳では無い
なんつーか、世の中暇なの?
せっかく二人に増えてパワーうっぷしたjp-akaiなのに、出だしが悪い

まだまだ営業が未熟なjp-akaiで御座います><





2_20170304222020a87.jpg


日中真面目に(?)仕事をしていたら、隣のハーレ屋さんが
「忙しいスか~」



3_20170304222021e1e.jpg

アメリカから車種専用のサイドバッグを付けるキットを輸入したのだけれども
何故か全く付かないらしい?

4_201703042220227da.jpg

リアサスが干渉する
それどころか取付金具の位置が出鱈目?

それホンマにソレ用なん?????


過去にバイパーの車高調を買ったのに、何故か全く付かないと言う出来事に遭遇した経験がある
もちろんわたくしのバイパーじゃありませんよ
仕事仲間の方のダッジ・ヴァイパーで御座います




5_20170304222024ab5.jpg

今回のミッションの内容
「サイドバッグを付けれるようにしろ」

新品なんでキレイです
物凄く気を使います

お客さんの物を扱う時は養生が基本です
丁寧は当たり前
とにかく傷を付けちゃダメ

だって自分のバイクに傷がついちゃ嫌でしょ?
だれだって同じですわ




6_20170304222035653.jpg

とか偉そうに言っといていきなり切断+延長

しゃーないやん
手術と同じですわ
治療の為に傷つける・・・・

ひひひひひひひひひひひh・・・・
若干サイコパス気味

サイコパスで思い出したが、なっちゃん可愛いね~(#^^#)




7_201703042220362e8.jpg

どや

・・・・・・

ちょっと延長しすぎたか。。。。

本日は劇団一人作業

手が足りぬ






8_201703042220381a8.jpg

現場合わせでカッコイイ収まり位置を模索して長さを決定♪


9_20170304222039b92.jpg


延長したら、関連するすべての帳尻を合わせなきゃならん

本日のミッション2

「今日中」

あほか!

材料無いがな!

ソレをなんとか乗り切るのがプロ?・・・・


マジかよ

ハードル上げやがって・・・・

でも一応プロなんでソコソコは何とかします



10_20170304222041db3.jpg


で、こうなった


11_20170304222054f71.jpg

何度も何度も慎重に位置を確認

付けたのは良いが、かっちょ悪い位置だったら最悪ですやん
そんな仕事なら最初からやらない方が良いと言うかやりたくない



12_20170304222055ea1.jpg


ん~
収まりギリギリ
どないしよ?・・・・・


13_20170304222057cb9.jpg


ここまで来たら悩んでも仕方が無いんですよね
後は勢いと成り行きでGO!



14_20170304222058147.jpg

誰も見ないブラケット一枚でも仕事キッチリ
レーザーも無いし時間も無いからマシニングで切り出す
何とも贅沢な・・・・・・





15_20170304222100a19.jpg

自分でも良く解らない写真
でも仮止めしてる最中なんだろう・・・


16_201703042221181dc.jpg


溶接完了





17_20170304222119989.jpg

特に見た目の派手な変化は無い
絶対に誰も気が付かない

いや、言われても「?」だろうね





18_20170304222120479.jpg



無事に装着完了
ハーレーの奥深い世界は知らない
でもこのバイクに、このサイドバッグはボルトオンでは装着出来ないはずだ


19_2017030422212227f.jpg

本当は養生を外して撮影したかったんだけれど、傷が付いたら嫌なのでそのままにてフィニッシュです

文句は多いけれど、実は楽しんでいる捻くれた性格のjp-akaiです



テーマ:バイク屋さん日記 ジャンル:車・バイク

Category:ワンオフとその他

comment(0trackback(0

リミッターカット取り付け台

2017/02/18(Sat) 22:18

1_20170218205306c3c.jpg

まーいど
今日は暖かいですね
でもまだ二月なんで
jp-akaiです

劇団一人から→劇団二人へとパワーアップした御蔭で、少し心にゆとりが出来たかな?
一人では「どうしよう・・・?」と、悩む事でも
相棒 「大丈夫やって」
根拠はどうだかさて置き、その言葉で何となく「そうかな?」ってな感じで突き進む
忙しい時は忙しい
暇な時は暇
当たり前だけど、わりと波に飲まれるのが人生
だからこそ冷静に道を選ぶ

石橋を叩いて渡る

叩きすぎて自ら石橋を壊す人も居る

無鉄砲もダメ
だからって考えすぎもダメ

では、どないしろと?

わからん

それが解れば苦労しない

だからその時に出来る事に集中して、選択した答えを突き進む以外に道は無い

先の事なんて解らん
保証が欲しければ何もしない事が一番
その代り未来も進展もない

俺はそんなの嫌だね


2_20170218205307b33.jpg

前置きが長くてゴメン

今日のお題は、DAEGのリミッターカットやらインジェクションコントロールを取り付ける台が欲しいとの事





3_201702182053108a4.jpg

取り付ける位置は、一番最初の画像の場所



4_2017021820531101e.jpg


作れますか?

作れると思います


全てとは言わない
大体物は作れると思う


でもどう形にするのかが腕の見せ所と言うのかプレッシャーでも有る




5_2017021820531131d.jpg

因みにキリ一つかも知れないけれど、研ぎかた一つで作業効率と言うか、穴の精度に係わる
変な言い方、素人の方で、薄い板に穴を開けたら三角形の穴が開いた経験をお持ちの方は居ませんか?
Φにもよりますが、何回やっても無駄です
大きなキリで薄板に穴を開ける場合は研ぎ方を変えなきゃナカナカ上手くできません

逆に切れる理屈を知れば一撃で真円を切る事が出来ます






6_201702182053272f2.jpg


曲げる



ブレーキ欲しいなぁ



簡易プレスに型を製作して曲げる




次は絶対にブレーキを買ってやる



7_201702182053298a2.jpg


取付る金具はでけた



8_2017021820533170f.jpg


こんな感じかな?




9_20170218205332acd.jpg


これで完成した訳では無い
次はベースとなるプレートを作る







10_201702182053336ce.jpg

先ほどまではSUS304でしたが
ここからはアルミ系のミーリング加工になります






11_201702182053476f7.jpg


コンターで切り出したアルミ板
取付ボルトの穴を開ける



12_201702182053495ab.jpg

勿体ないけどアルミブロックを取り付けて高さを出す



13_201702182053507cf.jpg

かんたんに言えばこんな形になるんだわ



14_2017021820535189e.jpg

最終形態へ目指す




15_201702182053536c9.jpg

んで、固定ジグに製品となる板を固定する




16_20170218205414205.jpg


削る
それ以外の言葉は思いつかない




17_20170218205416b34.jpg


どぉ?
ええ感じじゃない?


別に求められてないけど、コレで終わったらアカンやろ



18_2017021820541718f.jpg


この上にリミッターカットやら燃調コントロールやらを付けると見えなくなる





19_201702182054192a6.jpg


ライジングサンjp-akai



20_2017021820542027b.jpg


完成

テーマ:バイク屋さん日記 ジャンル:車・バイク

Category:ダエグ

comment(3trackback(0

DAEG・オーリンズフロントフォーク用スタビライザー&チタンフォークガード完成

2017/02/13(Mon) 23:20

1_2017021322060279f.jpg

みなさんこんばんわっ
正しくは「こんばんは」では?
そんな真面目な突っ込みする人キライです><

それはさて置き今日のタイトル長っ!

極力解りやすく考えた結果がコレで有り、決して検索ワードを意識して「引っかかれば良いな」なんて甘い夢は見ていませんので



2_20170213220604051.jpg

ま、寂しくなる本音はさて置き
オーリンズ用のスタビです
DAEG用のパーツって今や沢山のメーカーさんがリリースしているので珍しくも無いとは思います

だからこそ自分が欲しい物を作る
先ほど検索に引っかかれなんて寂しい事書きましたが、別にイッパイ売れなくたって良いんだ
でも少しぐらい売れてくれなきゃ悲しいじゃないか・・・・・(´;ω;`)ブワッ
俺わがままなんだ・・・・
それとこのDAEG用フォークスタビはノーマルフォークにしか対応していなかったのですが

「オーリンズ用くれ」
「フォークガードチタン焼き色がええ」




3_20170213220606a08.jpg



無い物を注文してくるってどーゆー事よ?
俺以上にわがまま人が居る><

そんな訳でオーリンズのフロントフォークに対応した物と
チタンのフォークガードを作ってみた♪



4_20170213220607fec.jpg


でもね、チタンの加工って下地処理やら色々な手間が物凄くかかるんだ
それと溶接も酸化させるとよろしくない
まぁ、SUSでもダメなんだけどね


5_20170213220608c5f.jpg

だからコレ専用の溶接冶具を作り裏からアルゴンガスでバックシールドしてやる


6_20170213220620f8d.jpg



こんな感じでポコンと置き



7_20170213220621f10.jpg


表からTIGで溶接




8_20170213220623e80.jpg

裏面ですが焦げて(酸化して)無いでしょ?
そりゃ不活性ガス当ててるんだから当たり前っちゃ当たり前なんだけど
アルゴンガス垂れ流し状態
単純に考えて通常の溶接に使うガスの二倍消費するので経済的ダメージがでかい

黙ってりゃだれも見ないし、この事実を知る人間の方が少ない
でも手抜き無し




9_2017021322062420c.jpg

ここから磨きに入ります
余談だけどこのチタンの薄板はレーザー加工機にて切り出してもらってるんだけど
裏面のバリが最悪><
バリと言うか溶けたドロスと言うか良く解らんぐらいに裏面に付着してるので
コイツの処理・修正にかなり手間を食う
なんかええ方法ないかな?・・・・


10_20170213220626f81.jpg


表面の第一段階下地処理完成


11_20170213220638e2c.jpg

そこからバフで磨きを入れると光る

口では簡単なんだけど、チタンの磨きは難しい
SUSのつもりででやると絶対に光らない所か、逆に表面が荒れてしまう
チタンは確かに硬いんだけど、表面硬度はそんなに硬く無いような気がする
むしろSUSの方が表面的には硬く感じる
訳の解らない例えかも知れないが、アルミとSUSの中間みたいな・・・・?







12_20170213220640d7d.jpg


一通りの段取りが整った
ここまで来るのにどんだけ時間が掛ったかな?
SUSならもっと早くに出来ているのに





13_20170213220641839.jpg


次はフォークガード部分と取付ベースとの溶接
やはり酸化は敵なのでアルゴンガスでバックシールド


14_20170213220642528.jpg

歪うんぬんも有りますけれども、あえてフル溶接はしません
もしも振動やらでクラックが入った場合にフル溶接していたら一気に全部割れてしまうんですよ
でもワザと間隔を開けると一旦そこでクラックが止まる
この間に気付いてなんらかの対処をしなきゃ意味がないのだけれど、一気にポロリよりも100倍マシ



15_20170213220644ec0.jpg


バックシールドしているから表が焼けない


16_20170213220711dca.jpg


これから焼き色を付けていくんだけれど、もう一度表面をピカピカに磨きなおす
表面がキレイなほど焼き色もキレイに入るんだ
(限度はあるぜ?)



18_2017021322071486e.jpg


俺の大好きなレンコンバーナー♪



19_20170213220715de3.jpg


一撃

因みにこれぐらいだとホームセンターで売っている小さなカセットガスのバーナーでも十分に焼き色が入る
ただし表面をとにかくキレイしてから焼く事
油脂や指紋が残っていると焼けムラが出たり指紋が浮き出す事になる






20_20170213220717466.jpg


適当に焼き色を付けるのはわりかし簡単なんだけど
フォークガードって左右近い位置につくじゃない?
当然ながら色がちぐはぐだとかっこ悪いと思う

キレイに完成した時の喜び、そして手にした人に喜んで貰いたいから
これが物作りの基本だと思うんだ
でも失敗する事も多々ある
そんな時は一人反省会
次は失敗しない


21_20170213220731692.jpg


5式しか作れなかった

何故かって?
材料が高いんだよ!(´;ω;`)

でも5式しか作らなくて正解だったかも?
なんせ手間が掛りすぎる
しばらくコレ作りたくない( ^ω^)・・・


22_20170213220732416.jpg

そんな感じでDAEGオーリンズ用のフォークスタビ&チタンフォークガード完成
因みにチタンフォークガードはオプション扱いです

標準装備のフォークガードはSUS304の黒塗装で、お値段は標準フォークと同じです

よろしくです
jp-akai






テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:ダエグ

comment(0trackback(0

わがままjp-akai

2017/02/09(Thu) 23:16

1_20170209222438d51.jpg


こんばんはjp-akaiです
今年も残すところ後10か月になりました

どこかで見たような、無いような、アホな言い回しですが2月になりました
しっかしクソ寒い
クソ暑いよりは好きだけど、どちらも程々にしてくれ



2_20170209222439568.jpg

程々で思う事が有るんだけど、仕事も程々で忙しいなら幸せなのに
暇なときは暇
忙しいと言うか、納期が重なる時は不思議と全部同じ
なんでやねん!

去年の秋ごろの話で、去年の末には収める予定だったこのブツ
GOが掛かるまでに伸びに伸びて12月の末に要約Goサイン

2月までに120式よろしく・・・・・って鬼か!

仕事なので感謝しつつもブチブチと文句を垂れる日々が続く・・・・・><




3_201702092224417f0.jpg

ずーっとこのブログをみてくれている人には今更説明の必要は無いと思いますが
あえて言わせておくれ
俺は鍛冶屋だ!
良く解らない物から説明できない物まで幅広く製作しております



4_20170209222442092.jpg

でもすぐにバイクや車のパーツばっかり作って本職(?)そっちのけになるので
結局何屋か解らないのがjp-akaiの良い所です



5_201702092224447bf.jpg

ずーっと放置していたローラースタンドフック・・・・

とうとう怒られました><

「いつですか?(怒)」

ごめんなさい
劇団一人ではどんだけ頑張っても限界が知れています><



11_20170209222517e9e.jpg

そんな訳で今年から劇団二人になりました♪

即戦力とはいかないのですが、ぼちぼちと一緒に頑張ろうと思います

頼むぜ相棒よ・・・





6_20170209222459edb.jpg


結局はバイクのパーツブログになります♪



7_2017020922250044b.jpg

現在オーリンズFフォーク用のスタビを製作中で御座います
勿論フォークガード付
これはSUS304ですが、チタンでの製作も視野に入れています♪
SUS304なのに艶消しブラック塗装
硬派だねぇ~
でも時代の流れかチタンに焼き色のリクエストが多々ある

え~、そーなん?
じゃ、やってみるかな
でもチタン高いんだぜ?
手間も倍だぜ?
材料発注を掛けたんだから責任もって買っておくれやす!><
(画像はSUS304)




8_20170209222501b07.jpg

関係ないけどR1-Z
去年の秋にエンジン焼いた><

2017の春までには直す
そう言って放置プレー
そろそろ触るか?




9_2017020922250328f.jpg


FUCK〇×*
寒い
メンドクサイ
春までまだ時間が有る

駄目だこりゃ







10_201702092225042ec.jpg

そして真面目にお仕事

アホなのは確かだけどやる時にはちゃんとやります
当たり前だけどちゃんと仕事しないとバイクのパーツ作れないし><

悩みが無さそうと言われますが割と苦労してますねん



12_201702092225198e8.jpg


一瞬真面目に仕事した

でも俺をそそのかす人が多い事・・・

あん?6Rのまふりゃーステー?
DAEG以外興味ねー!
DAEG下りてミーハーバイクに浮かれてるフニゃちん☆野郎にゃカタツムリの触覚がお似合いさ!
hahahahahahahahha!

(冗談で御座います)





13_201702092225202b0.jpg

はぁ、次はなんだ?・・・

14_20170209222522270.jpg

詳しくは解らん
でも何かのキャリパーサポートブラットですわ

棒バイク関係の方からの依頼品


16_20170209222523e5c.jpg


この時点で、すでに依頼された形状とは違う物になりつつあった・・・・


17_20170209222559c5e.jpg

物足りん
寂しすぎると言うか色気が全くない
別にそこまで頼まれた訳では無い

ちゃんと図面まで頂いたんだ
でも俺の中で何かに火が付いたんだ・・・




18_20170209222601fa8.jpg

ごめん
重要寸法以外図面完全無視
独裁者と言われても否定はしない
でもムラムラっときてしまったんだ><




19_2017020922260304a.jpg

押える所は押えてます
ここ重要




20_201702092226042ef.jpg

てな訳で完成♪
40mmだからブレンボ用かな?


21_20170209222606a1c.jpg


あー寒
早く秋が来ないかな


テーマ:バイクカスタム ジャンル:車・バイク

Category:仕事

comment(2trackback(0

ヘタウマ?それとも単なる暴挙となるか・・・・・!?

2017/01/22(Sun) 19:04

1_20170122172541ed6.jpg

ある日
森の中
くまさんに
出会った

くまさんと言えば可愛いけれど、本気の森で熊に遭遇したら気絶するわ
まして追いかけて来るとなると、食べる気マンマンですやん
すたこらサッサや言うてる場合やない!

ゴメン
訳の分からな始まりで・・・・><
jp-akaiです


まぁ、ある日工場のポストを開けると一通の封筒が投函されていた
なにやら解らないが、とりあえず歯医者さんからの物だ

ん~・・・
40過ぎたら健康診断やら歯科検診やらの催促が来るのは知っているが、それが来たんかな?


って思いながらも封筒の中身がゴツい・・・?!
なんじゃこりゃ?
すかさず中身を確認すると、出てきたのがコイツだ








2_20170122172544fc9.jpg

あ~
大阪の某所に有るWASASAKIのバイクを転がしてるアノ人か!

言われてみれば数日前に
「酒飲んで酔っ払って、電気スタンドのクランプを破壊したから何とかして」って言ってた気がする

上記の書き方だと酒癖の悪い大阪の祭り好きのおっちゃんみたいな感じだけれども
そう言う訳では御座いません
ドクターの称号を持つ由緒正しきお医者様で御座います



3_20170122172545fc7.jpg

一瞬 
「接着剤・・・・」
そう思ったけどくっ付きそうにないので諦めた


どうしようか?

正直な話、作るのは朝飯前と言うか、わりと簡単だと思う
だって日頃はもっと難しい物を作っているから
でも図面が無ければ答えも無い物を作るのは難しい
だって自分が使うならどうか?見た目の好みはどうなのか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・

図面が有ればその通り作れば良いのである程度は考えを絞る事が出来るのだが





4_20170122172546828.jpg

そして考えた
いつものように計算してキレイに纏まった物を作るのでは無く、逆に行き当たりと勢いでと表現すると失礼かも知れないが
ヘタウマってやつに挑戦してみたくなった

ヘタウマって知ってます?
ザツと言うか、プロの仕事では無いにしても、それが逆に味を醸し出す
実はわたくし的にそんなオブジェチックな造形物が好きなんですよ




5_20170122172548d77.jpg

だから素材はあえてホームセンターにて誰でも購入出来る物をチョイスしようと思う


6_20170122172603698.jpg

へんな話ですが、俺、めっさホームセンターが好きなんですよ
子供の時におもちゃ屋さんに入り浸るガキが居ますよね?
俺です、はいゴメンね
大人にと言うか、中年オヤジになってもおもちゃ屋さんが大好きです
でもホームセンターも大好きです




7_201701221726042dd.jpg

何て言うか、ワクワクしませんか?

何この道具?!
勢いで買ってみたものの使えない・・・・
すぐに壊れる
これじゃない・・・・

しかしまたすぐに違う物を買って振り出しへ戻る悪循環


8_20170122172605a9d.jpg

えーねん、楽しいから
結果が全てでは無い
俺は夢を買っているんだ!

これが大人なのか成長していないのかはさて置き


9_201701221726069d6.jpg

ホームセンターで買い物を終えて外に出るとアラレかミゾレか微妙な感じですが
なんせ寒い
Kトラのエンジンが掛かりません><
最悪やがな



10_2017012217260899b.jpg

何とかギリでエンジン掛けて帰ってきました
本日の購入部品はこちら
ドン!




11_20170122172619c51.jpg

一般的なuボルト
購入間もなく瞬殺にて切断

ち~ん

ご愁傷様









12_20170122172620d16.jpg


そして更にグラインダーにて痛めつける

ひゃっはー!逆らうヤツは皆殺しぃ~!

世紀末覇者が君臨する棒漫画の如く悪党になりきる!




13_20170122172622875.jpg

m10の寸切り
因みにsus304 在庫品
惜しげもなく斬る!



14_201701221726241f7.jpg

素材は揃った



15_201701221726254e3.jpg

溶接
・・・・
腹立つわ~
亜鉛メッキされてるヤツ溶接したら、瞬殺で電極がダメになる


16_20170122172638a30.jpg

コッチも。。。。




17_20170122172640578.jpg


とりあえず溶接の熱が冷めるまで次の段取りへと


18_20170122172641076.jpg


電気スタンドの根本が刺さる部分
約Φ13
購入したm12長ナット
狭い部分でΦ10ちょい




19_20170122172643564.jpg


入る訳無いねん
知ってるねん
だから旋盤で13の切を通して拡張していく

20_20170122172644184.jpg


すでにナットでは無く、外観が六角形の長い物質で穴の開いた何か?

21_20170122172659482.jpg


このままだとスタンドを挿した瞬間に貫通してゲームオーバーかな?
それは困るから袋ナットでふさぐ事にしよう

キレイに付けたら台無しなので(?)ワザと角度をずらしてみた




22_2017012217270196c.jpg

一通りの部品を纏めるとこうなる
元々は先ほど購入した新品の物だったはずなんですが
グラインダーでワザとボロボロにしてみました♪

すっげー適当
超気持ちいいけどウルトラ落ち着かない><
ほんまええのかこれで?!


溶接もワザと汚くしてみた
半端に職人魂を見せると逆に完成度を落とす事になるかな?
解らん
これだけは完成しなきゃ何とも言えない・・・・・・
初心に戻る
忘れたけどこんな感じだったかな?





23_20170122172702fad.jpg

塗装
普通の塗料は厚みが有るが、コイツは薄く黒く摩耗にもソコソコ強い


24_2017012217270378c.jpg

半渇きにてウエスで軽く磨く
するとエッジ部分の塗料が拭き取られて風合いが出る




25_20170122172705e5b.jpg



プラモじゃないけどドライブラシを軽く当てようと思う
チョイスしたカラーはブロンズ系



26_20170122172717cf5.jpg


うわ、
わりとドロっとした感じの塗料ですね
もーちょいサラっとしていれば扱いが楽なのに



27_20170122172718c3a.jpg


修正しつつも、なんやらかんやらでドライブラシを当ててみた



28_20170122172720f78.jpg


今回の要望は
「現状よりもコンパクトで」

ゴメン
逆に大きくなったかも知れない><


バイクの部品もそうだけど
俺が満足するんじゃない
ユーザーが満足する物を作るんだ
でも
俺が満足できない物が、ユーザーが満足してくれるのか?
逆にユーザーが満足してくれても、俺が満足してない物を作る意味が有るのか



ゴメン
正直に自分の事を言います
俺は作りたい物を作りたいだけです
 



テーマ:カスタム ジャンル:車・バイク

Category:仕事

comment(5trackback(0


▲このページのトップへ